がくえんゆーとぴあ まなびストレート 12話

第12話「桜色の未来たち」

思ったよりあっさりした最終回でした。学園祭を前回で済ましてしまったので何かやらかすか反対にまったりで行くかと思ったらどちらでもなかった。みかんの事を描くためにああなったんだろうけど個人的にはもっとはっちゃけた終わりでも良かったかな。

1話の冒頭を再現した始まり、手間の節約という意味もあるけどこういう繰り返し表現は結構好きだ。描きっ放しではなくちゃんと以前の要素を活用しているように見えるから。ほぼ同じ構成でまなびの「始まるよー」からスタートしてみかんの「バイバーイ」で終わる形式美みたいなのもいい。
時間は飛んでまなび達の卒業式、ちゃんと後輩の生徒会メンバーが居るみたいでなんか安心。豪華ゲストは名塚佳織か、時期生徒会メンバーもいい感じだな。後輩にあしらわれるみかんが良い。こっそり覗こうとしてそれを看破されてしまうところとか先輩になってもみかんぽいなぁ。むっちーはソフトで実業団、芽生は妥当に大学、ももは報道関係の専門学校ときてまなびはフリーターかぁ。「いまさらも何も私今までフリーターになった事無いもん」って台詞は妙に男らしい発言だなぁ。まなびらしいと言えばまなびらしいかもしれない。みかんは何食わぬ顔をしてアメリカ行き発言、飄々としていて何かいいなぁ。以前ならおずおずと言い出す感じだっただろうに誰にも相談せずスパッと決めちゃう所がみかんの決意の現れなんだろう。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 12話"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 11話

第11話「わたしにもみえるよ」

間違えて一度書いた文消しちゃったorz。ものすごい勢いでたたまれていくなぁ。淡々とした印象すらあるたたまれ方で少し感想を書きづらい。多分、感動させようとかカタルシスを与えようと言う方向ならもっと良いやり方が有るとは思うけどまぁそれはどっちでもいいや。学園祭は目的であって目的でないし。
みかんの「今日は帰りたくない」の一言でお泊りイベント。前回泊まらなかったのはこの為か。「まなびちゃんにはこの世界がどんな風に見えてるのか」僕らがまなびの全てを理解していないようにみかんもまなびの全てを理解していない。でもこれは本人から説明されてもあまり意味の無い事なんだよね。まなびの性格の由来が「外国暮らしが長く転校が多かった」の一言で済まされているのもそのせいだと思う。この場合は「どうしてそう見えるのか」ではなく「何が見えるのか」の方が大切って事で。それをみかんはまなびと一緒に居ることで理解した。だから「わたしにもみえるよ」。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 11話"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

冷や水をぶっ掛けられたくないという空気は読んでもらえないのだろうか

『まなびストレート!』で考える、「『演出』が細かければ素晴らしい作品といえるか?」という命題

読んでないかもしれませんが少し前の記事で、電柱や坂の向こうから現れる車を映したり特殊な色使いをしただけで「パクリかも」と疑ってしまうような人が居たのでそういう見えてない人用の話です、「まなびストレートの細かい演出の受け取り方」は。まぁ、「そんなやつらと一緒にすんな!」っていうならゴメンナサイと言うしかないですが。
別に僕は細かい事が素晴らしいとも書いてないし高度とも言ってない、ただ気付いてない人が居たら「こんな意味が有るんですよ」と言いたいだけで。すぐパクリだの何だの言ってしまう人はその演出の意味を考えずに製作者が自分の個性を表す為に残したマーキング程度にしか捕らえていないからおかしな事になると僕は思ったので初心者用に例題を書いただけです。見える人にとってこんな解けて当たり前の問題を提示されるのは馬鹿馬鹿しいかもしれませんが実際に言われないと分からない人が居るのだからしょうがない。

続きを読む "冷や水をぶっ掛けられたくないという空気は読んでもらえないのだろうか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まなびストレートの細かい演出の受け取り方

どうも「まなびストレート」を楽しめない人には細かい演出が見えてないような気がする。この作品を駄作としてしている人の感想文を見ると「脚本が駄目」と言うような事は書いてあるのだが「どこが」「どう駄目で」「どうすれば良くなる」という事が書いてない。役に立つ意見なんか書く気がサラサラ無いのかかもしれないがせっかく批判文書くならそこまで書けばいいのにと思う。
で、そういう人たちに限って細かい演出についても触れられていない。パクリ話の時もそうだったけど細かい演出を受け取るか否かで作品の見え方は相当変わってくる思う。と言うわけでまなびストレートの細かい演出について語りたいと思います。ちなみここで言う「演出」とは広義の意味での演出です。偉そうなタイトルですが要は観察と思考と妄想を最大限に働かせて作品をもっと楽しもうと言う事で。

脚本を助ける演出
僕は芽生の性格について、大して接触もないのに2話でもうデレの片鱗を見せている事に違和感を持っていたんだけど1話を見直すと理由が分かりました。生徒総会の朝、芽生が登校するシーンで
Manabi19
他の生徒に話しかけられ足を止めます。このシーンは一見歩いているのは会話をしているモブの生徒のように思えますがこれは芽生だと思います。ここで芽生は結局のところ何も喋らず挨拶も返さず立ち去りますが、無視するなら何故立ち止まったのか? よく見ると
Manabi20Manabi21
目が細かく揺れ動き口も何かつぶやこうとしています。芽生の心は明らかに揺れ動いています。本当は挨拶を返したかったのです。でも過去の体験から「そんな物はくだらない事」と切り捨てておかないとまた辛い目に遭うかもしれないと思ったのでしょう。でも期待はしてるし心の底では仲良くしたい。ここが芽生が「クール」でも「ドライ」でも無く「ツンデレ」キャラの理由です。芽生は、自分の張る強力な心の壁を平気でぶち抜いてくる、或いは通り抜けて来る人物を最初から期待していたのです。デレ要素は最初から眠っていただけで存在している。このシーンに気付くと脚本に穴が有った様に見えたのが埋まりました。ついでに書くと、次の芽生とむつきのやりとりで最終的に芽生が照れながら「おはよう」と言うのは自分の心の願望をむつきに見透かされたかのように思えたから照れたと解釈する事も出来ます。

続きを読む "まなびストレートの細かい演出の受け取り方"

| | コメント (7) | トラックバック (2)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 10話

第10話「集う仲間たち」

学園祭中止を覆す為の反対署名70%をどうやって集めるのかと思ったら、そもそもまなび達のアピールの前提自体が間違っていたという事に。上手いと言えば上手い。Aパート最初の大時計改修シーンでそれなりに残念がられているのを見て生徒達の心の底にある愛校心?のような物に火をつける大きなイベントを発生させてひっくり返すかと思いきや割と地に足の着いた方法だったのは少し感心。
ただ、欲を言えば噂が生徒の間に広まる様子を見せて欲しかったかな。最初に集まってくれた人達や何となく見に来てそのまま引き込まれた人はいいとしてそれ以外の約30%の人がわざわざ来るほど楽しいのかと言えばちょっと微妙だし。いっその事、リフォーム作業の後そのまま集団でお泊り会になって「昨日は楽しかったねー」みたいな感じに広まってくれたら分かりやすかったのだが。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 10話"

| | コメント (1) | トラックバック (3)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 9話

第9話「わたしたちのうた」

予想通りというか予想以上にというか見てるこっちが辛くなるような展開。でもこれがufoの良い所だと思うんですよね。ストーリー上必要が有ればここまでキャラクターを追い込む事が出来る。自分だったらここまで非情になれないなぁ。桃葉が「嘘は書けない」と諦める所なんかも筋が通ってる。しかしなんで他の生徒はこんなに冷めてるんだ・・・。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 9話"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

まなびストレートのパクリ云々に反論しておく

『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』あなたはどう思いますか?<アニメって本当に面白いですね。>

3/2追記:最初に断っておきますが個人的には元記事の作者に悪気は無いと思っています。ただ配慮や知識が欠けていたとは思うのでこの記事を書きました。別に個人攻撃がしたい訳でもないしそもそもこういうパクリ論調はネットの世界ではありふれています。だから元記事を読んで鵜呑みにした人が出ないようにしたいだけです。ただ、彼に支払うべきツケが存在するとしたらそれを僕が代わりに支払う事が出来ないのも事実です。個人攻撃はつまらないです。どうしても叫びたくなったら「それでも自分はまなびストレート楽しいと思うぜ?」と言ってあげましょう。

「まなび厨必死だな」みたいに思われるのもつまらんけどちょっとひどいので反論と言うか擁護しておく。まずは上の記事を読んで下さい。消されたみたいです。まなびストレートの中で「エヴァンゲリオン」など他の作品に似た描写が多いという事を問題にしています。ですが調べ方がはっきり言って甘い。仮にも盗作疑惑も持ち出すならもう少し調べてからでないと失礼ですよ。

■まずスタッフクレジットを絵の中に融合させた演出はそもそも「かみちゅ!」が初めてではありません。同じ舛成監督作品である「R.O.D」ですでにやってます。
Manabi16_1
まだこの頃は画面に出てくる女性の体にクレジットがペイントされている程度で背景に書き込むまでに至っていませんがここ何年かで言えば少なくともこちらが原点でしょう。他にも同じ事をしたアニメのOPといえば
Manabi17_1
エア・ギアのOPがあります。
「クレジットを融合したOPは『かみちゅ』が初めて行い、その後何作品か使用しています。」
と書いておきながら他の例を1件も挙げないのは恣意的に見られても仕方ないと思いますが?もし舛成作品以外で何作も似たようなOPが有るのだとすればそれは「ひとつのテンプレートになった」と言った方が正解に近いのではないでしょうか。

続きを読む "まなびストレートのパクリ云々に反論しておく"

| | コメント (12) | トラックバック (1)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話

第8話「たたかえ聖桜生徒会!」

前回の予告から、ももが活躍する話かと思ったら釣られただけでした・・・。7話ラストの角沢さんの決意もむなしく経営統合&学園祭中止の発表で後半は重い話になりそうです。フタコイで後半が駄目と言う人が結構いるようですが僕は全然OKなのでまなびの後半も問題無いのですが生理的に切ってしまう人が居ないよう祈りたいですね。

アバン、しもじーのラーメンが台無しにされるのは誰しも予想できただろうけどまなびのドロップキックでやるとは思わんかった。意外と過激だなぁ。その後も生徒会室で苛められてるし不憫だ。学園長いわく「他所の学校は有名企業への就職に的を絞ったり資格取得に特化したりと努力していたのに私は伝統に胡坐をかいて・・・」ただ漫然と経営していた、という言い方も出来るでしょうが園長は園長なりに理想とする学園像が有ったみたいですね。自分も過去に聖桜の生徒会長だった事を明かしたりしてサブキャラクターを掘り下げる描写好きだ。伝統が正しいとは限らないのと同じように最新のやり方が正しいとは必ずしも言えないんだよなぁ。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 7話

第7話「なつのおしまい(ばいばい)」

ネタバレについて書いたばっかりなのにサブタイトル中の「ばいばい」とかやけに重たそうなアバンの「2035年8月31日―」とかアレが発動するのか?とドキドキした。OPがマイナーチェンジしました。一部のスタッフクレジットが消えていくのはこれから先のまなび達の困難を現しているのだろうかそれとも「学校に落書きは良くない」という意見に配慮したものか?
芽生とみかんの「余裕とか言ったの誰!?」「自分自分」のやり取り楽しい。それなりに意見言える様になったのは5話の経験のおかげですね。このシーンの二人の表情とかすごい好きだわ。「いい事考えた!模様替えしよう!」のまなびといい今回はかなりキレた演出が多いなぁ。目がイっちゃってるまなびいいなぁ。小人に話しかけたりしてむしろこのキャラの方が良くね?まぁ、まっすぐゴー連発とか芽生の「あなた男のクセにスカート穿いてて恥かしくないの!」とかやりすぎな感じもしますが。
仮眠の順番を阿弥陀で決めるあたりのノリは何か「苺ましまろ」みたい。こういうボケっ放しもいいなぁ。特に桃葉が仕事を手伝わずに終始空気扱いされているのが今回の変なノリに合う。角沢×芽生の「脈有りだな」とか最後のプールでの花火の思い出作りも良かったし今週もいいもん見せてもらった。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 7話"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

まなびストレート関連の動画

まなびネタが続いているのでこのネタはもう少し先まで温存しておこうかと思ってたんだけど「まなびストレート PV」で検索してきた人が居るので危険だから早目に書くことにした。

かみちゅ!OP+A Hppy Life
かみちゅ!のOP映像にまなびのOP曲を合わせたもの。意外と合うかも。

まなびストレートED岡崎律子Ver
まなびストレートED岡崎律子Verその2
まなびストレートOP岡崎律子Ver
A Happy Life岡崎律子Ver
まなびストレートのOP・ED曲は元々岡崎律子(故人)の曲。このあたりはWikipedia まなびストレートの項目を参照のこと。A Hppy Life岡崎律子Verとか見てるとちょっと泣けてきてしまう・・・。曲調は林原めぐみVerと一長一短でどちらも良い部分が有るけど声としては岡崎律子の方が好きだな。他にもようつべではOP曲を差し替えた物がたくさん有るけどコレと言うほどの物は無いなぁ。あと男性ボーカル曲に差し替える人の気持ちが良く分からん。

まなびストレートPV1
本編の1~6話の内容をつなぎ合わせたもので最初と最後だけ本編内容と異なる部分が見られる。これを見ると早い段階で6話まで出来ていたっぽい。ちょっと感心。

まなびストレートPV2
軽快な音楽に乗せてメインキャラの5人を紹介する形式のPV。本編との違いはまなびのスクーターのパネルに「変身」の文字が。変形するのか?あとは3話の羽付きまなびが学校の時計台をぶち抜いてしまう事かな。

※ここから先の動画は重大なネタバレの危険性があります!
ufoの用意した壮大な釣りの可能性も有りますが、本当にネタバレだった場合威力は高いので覚悟のある人だけ見てください。見た人は内容について口外しないようにお願いします。どうやらこのあたりのPVはキャラクターミニアルバムのExtra部分に入ってるっぽいのでCD買った人もネタバレが嫌なら見ない方が吉。

続きを読む "まなびストレート関連の動画"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

MAD関係 おすすめサイト アイドルマスター アイマスライブ アニメ アイドルマスター アニメ シンデレラガールズ アニメ・コミック イラスト ウェブログ・ココログ関連 ゲーム シンデレラガールズ ニュース パソコン・インターネット ミリオンライブ! ライトノベル 劇場版アイドルマスター 同人関連 恋愛 文化・芸術 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 未分類アニメ感想 経済・政治・国際 芸能・アイドル 音楽 <アニメ>うたわれるもの感想 <アニメ>かしまし感想 <アニメ>かみちゅ!感想 <アニメ>くじアン感想 <アニメ>なのはA’s感想 <アニメ>ぱにぽに感想 <アニメ>ひぐらし感想 <アニメ>まなびストレート感想 <アニメ>よみがえる空感想 <アニメ>エウレカ感想 <アニメ>ガンパレ感想 <アニメ>コードギアス感想 <アニメ>ゼロの使い魔感想 <アニメ>タクティカルロア感想 <アニメ>ネギま!?感想 <アニメ>ノエイン感想 <アニメ>パラダイスキス感想 <アニメ>パンプキンシザーズ感想 <アニメ>フタコイ感想 <アニメ>ローゼン2期感想 <アニメ>極上生徒会感想 <アニメ>涼宮ハルヒ感想 <アニメ>灼眼のシャナ感想 <アニメ>舞-乙HiME感想 <アニメ>ARIA感想 <アニメ>ARIA2期感想 <アニメ>BLOOD+感想 <アニメ>Canvas2感想 <アニメ>D.C.S.S感想 <アニメ>Fate感想 <アニメ>IGPX感想