« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

響け!ユーフォニアム11話の滝先生の狙い

響け!ユーフォニアム11話「おかえりオーディション」において最後に滝先生が香織先輩に直接意思を確認したことについて、部員たちが決断しなかったからこそ起きた事態であるという考察を読んだのですが個人的には逆の感想を持っています。

再オーディションの切っ掛けである美智恵先生の一言

「音楽というのは良いですね、嘘をつけない」

という台詞を滝先生がどう受け取ったのかというのがポイント。
10話の時点ではオーディションは誰が演奏しているのか伏せた状態で行われるのだろう、そうあるべきだという意見が結構有りましたし自分もそう思いました。
しかし実際にはなんの目隠しも無しの状態で行われ、これではその他大勢の部員から悪印象を持たれている麗奈はかなり不利だろうと驚きました。もし仮に目隠しで行われたとしてもそれまでの麗奈の孤立ぶりや1年生なのにという色眼鏡、リボン先輩が裏工作で組織票(彼女は香織先輩の演奏をよく知っているのだから聞けばどちらの演奏かおそらく分かる。あとは皆に自分の拍手した方に加担してと頼めばいい)を投じれば麗奈は圧倒的に不利であると考えられます。

続きを読む "響け!ユーフォニアム11話の滝先生の狙い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

響け!ユーフォニアム8話の脚を使った演出が面白い

響け!ユーフォニアムの8話がなかなか面白かったのでリハビリがてらにちょっと書いてみる。原作と音楽に関しては知識ないのであくまでもアニメから読み取れる部分だけの話になります。足以外にも全体的に演出が面白かったです。
Eupho81
アバン、同じ部員の塚本が気になるという話になった場面、葉月は足をすり合わせてもじもじした状態を表現。今回は足で表現しているシーンがいくつか有って、これはなかなか珍しい演出回だと思う。

続きを読む "響け!ユーフォニアム8話の脚を使った演出が面白い"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »