« 何故劇場版アイドルマスターを嫌う前に動かないのか | トップページ | 何を忘れたのかを忘れている »

劇場版アイドルマスターのダンサー組は誰がふさわしいのか

今、ネットで書かれている劇場版の不満点疑問点を収集しているのですがその中の一つに「ダンサー組の選出が某事務所のゴリ押しで嫌」というのが有ります。じゃあミリオンライブ!から劇場版に出るキャラが誰だったら納得できる範囲だったのか、というのをちょっと考えてみた。

僕は「ゴリ押し」と言う言葉はあまり好きではないです。ゴリ押しとは実力・人気・有望性が無いのに大きな仕事を連続でやる状態だと規定します。ダンサー組の中の人は

矢吹可奈:ホリプロ
北沢志保・箱崎星梨花・望月杏奈:ミュージックレイン
横山奈緒:JTBエンタテインメント
七尾百合子:スタイルキューブ
佐竹美奈子:オフィスPAC

となっています。ゴリ押しと言われるのはミュージックレイン(通称ミューレ)の3人でしょうね、おそらく。じゃあ765プロの13人(+小鳥さん)はどうかというと今でこそ多少バラけていますが元々アーツビジョンアイムエンタープライズと いう2つの声優事務所の声優だけで構成されていました。ちなみにこの2つの会社はグループ会社です。別にオープンな形のオーディションで選ばれたわけではないのですよ。あとミューレはソニー系列の事務所です。アニマスを販売しているアニプレックスもソニー系列です。ミューレだけ悪者になってる印象ですが魚心あれば水心です。
中の人の人気等で言えば劇場版前後で仕事が多かったのは可奈役の木戸衣吹、田中琴葉役の種田梨沙だけで他の人はほぼ新人並みの人気・知名度でした。ゴリ押し批判をしている人がキャラ的な意味で言ってるのか声優的な意味で言っているのか分かりませんが、声優的には起用時点での人気が低いからゴリ押しと言うなら誰を使ってもほぼゴリ押しになります。

さて、実際にミリオンライブ!37人の中から劇場版に出られそうなキャラを選別していきましょう。まず20歳以上のキャラは不可だと考えます。何故なら765プロの13人中最年長があずさの21歳。律子が不参加なので除外して次が貴音の18歳。
実際にはTV版の時にこの年齢設定のはずなので劇場版では+1歳が妥当(ライブの時は大体10月ぐらいなのでほとんどのキャラは誕生日を迎えている)なのですがアイマスの年齢扱いは適当なのでどちらが正しいとも言えない。
後輩感を出すためにはできるだけ年下の方が良い。春香・雪歩・真が17歳なのでできれば18歳以下が望ましい。そうすると

馬場このみ(24) 百瀬莉緒(23) 豊川風花(22) 二階堂千鶴(21) 北上麗花(20)

この5人はちょっと難しいので除外になって残り32人。
逆に小学生も体力・体格的に難しいので除外していくと

中谷育(10) 周防桃子(11) 大神環(12)

もアウトで残り29人。
次に個性が強すぎるキャラも扱いづらいので除く。

野々原茜 徳川まつり 天空橋朋花

この3人はどう考えても厳しい。残り26人。
話の流れ的にダンスがある程度出来るキャラが2人欲しい。しかし真や響レベルにダンスが得意なキャラだと脚本に合わない。

高坂海美 舞浜歩 永吉昴

この3人は運動神経・体力・ダンスの上手さ的に考えて除外、残り23人。
個性が強すぎるという程ではないが設定・性格的に出しづらいキャラとして

ジュリア

を除外して残り22人。残ったキャラなら大体入れ替え可能な範囲です。次にポジション毎に入れ替え可能なキャラを考えていきます。

ダンス属性:奈緒美奈子 → エミリー島原エレナ福田のり子真壁瑞希

これは割りと入れ替え可能っぽい。ただエレナやのり子は暗い雰囲には合わないかも。

ダンス苦手:星梨花杏奈百合子

木下ひなた高山紗代子田中琴葉松田亜利沙伊吹翼篠宮可憐所恵美宮尾美也ロコ

高山紗代子・田中琴葉は超努力家なので苦手でも簡単な方に流れる事は無い。伊吹翼は何でも要領よくこなしダンスも比較的得意な方。所恵美もカード絵柄や台詞からすると運動苦手な感じはしないキャラ。そうすると残るは木下ひなた・松田亜利沙・篠宮可憐・宮尾美也・ロコの5人なら入れ替え可能っぽい。

反発役:志保 → 最上静香

一見成立しそうに見えますが実はそうではない。志保は一匹狼体質ですが静香は割りと仲間思いの性格です。可奈を切り捨てる役には相応しく有りません。

メイン:可奈 → 春日未来

基本明るくて前向きで、でも特別な才能が無いという点で似通っているので入れ替え可能でしょう。ただ可奈は殊更「歌が好きなのに音痴」というマイナスポイントを持っていて、それが結構隠し味になっているので変えるのはちょっと勿体無い。

こうして考えていくと元からベストに近い選抜になっていると思います。原作中の扱い的に未来・静香・翼を軸に選んで行った方が納得がいきやすいのは分かりますが実際のキャスティングも捨てたものではないです。一方的な見方をすると批判的になりがちですが、どうせ一方的な見方をするなら好意的に見た方が楽ですよ。

|

« 何故劇場版アイドルマスターを嫌う前に動かないのか | トップページ | 何を忘れたのかを忘れている »

コメント

劇場版のオーディオコメンタリー3での錦織監督で、
「ひなたを選ぼうとしたら方言っ子なので難しい。
『それじゃあこのちっちゃい子で』と言ったら
『その子(馬場このみ)24歳なんです…』と言われた」
とありましたので、錦織監督も選定には苦心したみたいですね
自分もこの人選はわりと妥当だと思います

投稿: 難波三十 | 2014/10/23 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/60526838

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版アイドルマスターのダンサー組は誰がふさわしいのか:

« 何故劇場版アイドルマスターを嫌う前に動かないのか | トップページ | 何を忘れたのかを忘れている »