« アイマスっぽいニュース 2012/2/26~3/3 | トップページ | アイマスっぽいニュース 2012/3/5~10 »

アイマスタジオ 錦織監督ゲスト書き起こしその2

アイマスタジオ48回の書き起こし。前回に引き続き錦織敦史監督がゲスト。

■最終回のアフレコが終了した時に各キャストに挨拶をしてどこが良かったか等を話していたが今井さんは「昨日の生放送面白かった」としか言われなかった。監督曰く「そういう事になると思わなかったから緊張した」。一番端に立っていた原さんと今井さんの挨拶だけ最初の方なので簡単なものになった。

■監督は今33歳。

■BDのメニュー画面は誰が作ったのか?
グレンラガンの時のデザイナーさんにお願いした。放送前のPV3本も同じ人の製作。

■キサラギ誕生の経緯は?
15話全体監督のこだわり。かなり早い段階で決めていたがリアル系かスーパー系だけ悩んでいた。他にも魔女っ子も考えていた。グレンラガンの今石洋之さんが手伝ってくれると申し出ていたので適材適所で投入。

■ダンボールネタ
どちらかと言うと鳥羽Pが入れたがった。ノニジュースや飲みンゴスも入れたかった。監督から見ても強引だったけど脚本の高橋龍也さんが頑張って入れた。

■曲の選択はどうした?
監督がドラマに合わせて監督が指定。最初は既存曲で構成を考えていたが後で新曲に入れ替わっていった。五話も最初はサニーで考えていた。新曲はドラマに合わせて作った。あまり最初の方に知らない曲ををたくさん流せられないので既存曲で考えていった。

■20話
1コマ1コマ曲と絵を合わせて作っている。最初の構成では長かったのでEDを削らざるを得なかったが作曲・中川さんはこのままがいいと主張し演出・高雄さんと何度も構成の練り直しがあった。歌詞は高雄さんは皆が千早に贈る歌詞にしたい、作詞・森さんはアンサー的な構成両方やりたがったので1番2番で分かれる構成になった。スタッフもダビングしながら泣きそうだった。

■監督が好きな真は?
全部?赤羽根さんが真好きだと言ったら「そうか敵かぁ・・・、取り合うか」。チアリングレターが一番忙しい時に鳥羽Pが送ってきた。一番忙しい時を見計らって鳥羽Pが新曲をカンフル剤として送ってくる。

■7thライブは?
一日は客席で一日は関係者席で参加したい。舛成さんはライブ日程発表と同時にその日休暇にする宣言していた。

|

« アイマスっぽいニュース 2012/2/26~3/3 | トップページ | アイマスっぽいニュース 2012/3/5~10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/54182107

この記事へのトラックバック一覧です: アイマスタジオ 錦織監督ゲスト書き起こしその2:

« アイマスっぽいニュース 2012/2/26~3/3 | トップページ | アイマスっぽいニュース 2012/3/5~10 »