« アニメ アイドルマスター第1話感想 | トップページ | アニメ アイドルマスター OPで気になる点 »

アニメ アイドルマスター 亜美真美への理解

アニメでは亜美真美がちゃんと書き分けられているシーンが多くて良いですね。監督はちゃんと2の亜美真美について理解している(つまらない言い方をすればそういう指示が原作サイドから出ているのかもしれませんが)。
1
衣装は亜美が寒色、真美が暖色になっていますがこれは2からの設定で無印では逆です。

二人がほぼ同じ行動を取っている時でも亜美と真美で表情を変えている時が多い。2の亜美真美はそれぞれの自我が大きくなってきてそれまでの何でも二人一緒というのを捨てゆっくりと別の道を歩み始める設定になっています。
アニメで双子が出ると左右対称の動きが多かったり表情が全く同じだったりする事が多い(作画労力的にもその方が楽だし)と思いますが設定を考慮して二人に別々の動きを与えるよう気を遣っているのがよく分かります。
2
3
4
5
6
7
8
ファンの方も完全ににこいちの扱いをせずに亜美が好き、真美の方が好きという人も居ますのでこうやって描き分けてもらえるのは嬉しいです。

|

« アニメ アイドルマスター第1話感想 | トップページ | アニメ アイドルマスター OPで気になる点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/52237238

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ アイドルマスター 亜美真美への理解:

« アニメ アイドルマスター第1話感想 | トップページ | アニメ アイドルマスター OPで気になる点 »