« ハイエナ問題 | トップページ | 2010年下半期20選(エア参加) »

アイマス新春ライブ行って来ました

「THE IDOLM@STER 2 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY!! 2011」行って参りました。

自分は3rdからライブ参加したので久しぶりにパシフィコ横浜に帰ってきた感じでした。朝7:30に会場に着くとすでに物販の列が1000人ぐらい?並んでいました。12時の販売開始までには2000人ぐらいになっていた感じ。風が強くて寒かった。相変わらず運営は列整理とか上手くなくてあんまり意味の無さそうな列移動とかした。パンフと限定版CDを買って物販終了。

2000円もするのでかなりお高い印象のパンフだけど今回は募集されたイラスト掲載とかあるのでいつもよりはお買い得。しかし、声優さんの写真は去年のパンフに使われた写真と同じ衣装。複数枚撮った内の別写真という手抜きっぷりw

花束は相変わらず良く分からん送り主名の物が多い。知ってる人はターンKさんとか同人の人ぐらい。ここで「アサツーディ・ケイ」という会社から花束が来ていた時点で今回のサプライズはアニメ化だろうなと確信した。携帯で調べたら実態は良く分からんがアニメ関連の会社だったので。

一旦会場から離れて17:20頃に戻ってきたらまだ入場待機列が有った。列の途中で最後尾でもないのにどんどん人が入ってきちゃったり入り口二箇所しか使わないとか運営の手際が悪い。中に入っても案内が分かり辛いし。いい加減バースデイは学習してくれ。

開演前、やたら念入りなアナウンスが入る。何々しないで下さい、最悪イベントの中止もあるとか云々。2アンチの暴動を警戒した感じ。MA2の曲が流れているので開演前にやよいの「さんぽ」でコールが開始される。当然中の人はまだ出てきてないのに客が勝手にやってるだけ。開演前からすでに場の空気が暖まり過ぎw

開演前の注意事項は最近は社長担当だが今回は順一郎ではなく2準拠で順二郎担当。いつも通り「カメラは駄目だが個人的にガメラなら良しとしたい」等ネタを挟みつつ。BGMも2のてってってーアレンジVer。社長、お年玉がある宣言。

全員でTHE IDOLM@STER 2nd mix。自分は2nd mixだとは全く気付いて無かったw
衣装はライブフォーヴィーナスというか961衣装というか、金と黒の衣装でキャラカラーは頭の髪飾りぐらいなので遠いと誰だか分からない。初見で何故かあさぽんと髪型で仁後ちゃんは判別できたけど髪の毛ロングの人達が見分け難い。

スタスタ(あさぽん+ぬー)、乙女(中村先生)、ふるふる(あっきー+平田さん)、キミはメロディ(はらみー+あずみん)、いっぱいいっぱい(若林さん)、キラメ(仁後ちゃん+ミンゴス)とMA曲を基本デュオで披露。多分樹里きちが居れば若林さんとのデュオだったんだろう。中村先生は間違えたり外した所を「ノリで歌い方変えました」みたいな顔して押し通していました。まぁライブっぽいので問題ないですが。そして乙女の最後の「ありがとう~」の部分を歌詞ではなく台詞っぽく言ってあざとくアピール。先生さすがあざとい。

次に「The world is all one !!」が来たのでびっくり。てっきり最後に来るものだと。何か、歌詞にうるっと来る。久しぶりにファン同士の一体感を感じられた。

自己紹介開始。中村・長谷川・沼倉の3人は先に紹介して次の準備に消える。以降MA2の発売時期ごとの3人組で分かれて歌う。ここで社長の話だったかな?お年玉第2弾はキング+くぎゅ、樹里きちのビデオメッセージ。キングは暴走、樹里きちは親父臭い話をしてた。

MA2の新曲をソロで歌って3人でベストアルバムの曲を歌うという方式で3組交代制。最初の組は個人的にあっきーの「Day of the future」がダンスが格好良くていい感じだった。歌もぶっちゃけCDに収録されているのよりもメリハリが効いたりしてて上手くなっていた。あとあっきーの髪が少し伸びて嬉しい。ベリーショートは個人的に好みでなかったので。ぬーぬーの「TRIAL DANCE」もダンサブルな感じで格好良かったが「NEXT LIFE」が見れないのはちと残念。中村先生はいつも通り可愛い&あざとい系で。最後は3人 で「DREAM」。3人で歌うと大分格好良くなる。歌の後でトーク。スカートがそれぞれ、ぬーが普通のスカート、中村先生が右半分だけスカート、あっきー が半ズボンに黒い紐(スカートの切れ端?)ぽいものが付いてるデザインなので「半分ずっこ」って言ってたけど多分二人には「ずっこ」っていう言葉の意味が 通じてないっぽい。

平田・原・今井組。ここら辺からメインモニタが1秒近く遅延してるのに気付いた。ステージ両脇にあるモニタ(電光掲示板みたいなやつで演出用)も調子悪そうだった。この3人はあまりダンスが激しくない曲なので全体的に落ち着いた雰囲気。ライブとしてはやや盛りあがりに欠けるかも。最後は3人で「LOST」。

仁後・浅倉・下田組。2番の歌詞があやふやだがスマイル体操はやはりライブで盛り上がるタイプの曲で良かった。合いの手がいれやすい曲はライブが楽しい。あずみんの「何度も言えるよ」は初ソロなので皆頑張って応援した。喜んでもらえてなにより。「ジェミー」は中村先生みたくアドリブ歌い多少入れつつシャウトっぽいのも入れつつ。若林さんは新曲「恋するミカタ」、アップテンポで割と積極的な恋の歌っぽい。若林さんが超張り切っていてスカートが荒ぶっていた。絶対アレ最前列は見えてるね。音響あんまり良くないので歌詞は聞き取り難い。最後は4人で「THE 愛」。

社長の話とアニメ化PV。会場は普通に歓声。その後全員で「MEGARE!」。個人的には「MEGARE!」はパート分けした方がいいかなー。

「The world is all one !!」CDの話。プロデューサーの声も収録するので歌ってくれと言われる。メインモニタに歌詞が出るが遅延が発生してるので部分的に歌詞表示が間に合わないというgdgdな部分もありつつ収録。カメラで歌ってる所撮られたので多分DVDに出てるだろうなw

アンコールでごまえー・主題歌。終わりの挨拶で今回もまた何人か涙ぐむ。今回はあずみんよりもぬーがぼろぼろ泣いてつっかえながら挨拶。泣くと周りの人が頭なでたり抱きしめたりして励ますのが微笑ましい。会場からも「がんばれー」と掛け声が飛んだ。アイマスガールズはこういう所ですごく「仲間」って感じがするのが好きだ。客と一緒にちゃんと歩いて来てくれる感というか。

最後にガミP登場。会場全員という訳には行かないが恒例の変態コール。ガミPもそれに対しいつも通りに扱ってもらえる事に安堵した旨の発言。ゲームについては新情報なしで「完成した」とだけ。骨太なゲームに仕上がっているとのこと。一本締めして終了。

退場が開始されてからいつも通りファンの間で「アイマス最高!」コール。そして流れる乙女・いっぱいいっぱいにコールをしつつ退場。ひたすらノリが良い。

流石にライブに来てる人は9・18もなんのそのなやる気のある人が多かったのが幸いでした。ライブまで暗くなってたらマジどうしようかと思ってた。アニメ化は思ったより今風の絵柄のキャラデザなので期待してなかったけど「結構いけるかも?」とは思いはしたけど基本的には新規ファン開拓してくれれば最悪自分にとってつまらない出来でもいいやというスタンスで受け止めています。当然素晴らしい出来に越したことはないですが基本的にアニメ化に向かない素材であると思っていますので。

なんにせよ、参加者・関係者一同お疲れ様でした。6thでまた宜しくお願いします。

|

« ハイエナ問題 | トップページ | 2010年下半期20選(エア参加) »

コメント

 管理人さま、ごめんください。突然のコメントで誠に恐れ入ります。
はじめまして。 私は、「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申しますます。ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、今回こちらの記事には「ガメラ」の検索から参りました。
 拙Blogでは今般、「アイマス新年ライブにおける社長コメントのガメラねた」について言及された情報をまとめておりまして、この度1月13日付けの更新、
「ガメラ:アイドルマスター新春ライブイベントでガメラねた 2011/01」
中にて、こちらの「社長の発言」部分を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
長文誠に申し訳ございませんでした。それではこれにて失礼致します。

投稿: ガメラ医師 | 2011/01/13 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/50555599

この記事へのトラックバック一覧です: アイマス新春ライブ行って来ました:

« ハイエナ問題 | トップページ | 2010年下半期20選(エア参加) »