« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2010年下半期20選(エア参加)

締切りとっくに過ぎているのでエア参加です。ライブ行くために時間が取れなかった・・・。

今までろくに参加したことなかったので今回20選の意義みたいな物を考えたのですが、作者視点では20選とはボーナスみたいな物ではないかと考えました。うpしてからだいぶ経ってから褒められる。
視聴者視点としては感想を書きたかったけど時期を逃してしまったのをこの機会に書けるチャンスなのではないかと思います。

今回はそれなりに文章を書きたかったので書けそうな動画だけ選びました。あとは「大作感」が有るかどうか。年間で100以上マイリスしてるわけでざっと見積もっても下半期で50本程度はお気に入り動画が有る中で明確に上から20本を選ぶというのは難しい。Aを選ぶならほぼ同等のBも選ばないと不公平では?というような気になってしまうので他の作品よりもある程度頭が抜けているかどうかも選択の基準にしました。もう何本かノベマスとか入れたかったんですが色々考えての現状です。
マイリスコメントの文字制限って意外とキツイんですね。今回はじめて知った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイマス新春ライブ行って来ました

「THE IDOLM@STER 2 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY!! 2011」行って参りました。

自分は3rdからライブ参加したので久しぶりにパシフィコ横浜に帰ってきた感じでした。朝7:30に会場に着くとすでに物販の列が1000人ぐらい?並んでいました。12時の販売開始までには2000人ぐらいになっていた感じ。風が強くて寒かった。相変わらず運営は列整理とか上手くなくてあんまり意味の無さそうな列移動とかした。パンフと限定版CDを買って物販終了。

2000円もするのでかなりお高い印象のパンフだけど今回は募集されたイラスト掲載とかあるのでいつもよりはお買い得。しかし、声優さんの写真は去年のパンフに使われた写真と同じ衣装。複数枚撮った内の別写真という手抜きっぷりw

花束は相変わらず良く分からん送り主名の物が多い。知ってる人はターンKさんとか同人の人ぐらい。ここで「アサツーディ・ケイ」という会社から花束が来ていた時点で今回のサプライズはアニメ化だろうなと確信した。携帯で調べたら実態は良く分からんがアニメ関連の会社だったので。

一旦会場から離れて17:20頃に戻ってきたらまだ入場待機列が有った。列の途中で最後尾でもないのにどんどん人が入ってきちゃったり入り口二箇所しか使わないとか運営の手際が悪い。中に入っても案内が分かり辛いし。いい加減バースデイは学習してくれ。

開演前、やたら念入りなアナウンスが入る。何々しないで下さい、最悪イベントの中止もあるとか云々。2アンチの暴動を警戒した感じ。MA2の曲が流れているので開演前にやよいの「さんぽ」でコールが開始される。当然中の人はまだ出てきてないのに客が勝手にやってるだけ。開演前からすでに場の空気が暖まり過ぎw

開演前の注意事項は最近は社長担当だが今回は順一郎ではなく2準拠で順二郎担当。いつも通り「カメラは駄目だが個人的にガメラなら良しとしたい」等ネタを挟みつつ。BGMも2のてってってーアレンジVer。社長、お年玉がある宣言。

全員でTHE IDOLM@STER 2nd mix。自分は2nd mixだとは全く気付いて無かったw
衣装はライブフォーヴィーナスというか961衣装というか、金と黒の衣装でキャラカラーは頭の髪飾りぐらいなので遠いと誰だか分からない。初見で何故かあさぽんと髪型で仁後ちゃんは判別できたけど髪の毛ロングの人達が見分け難い。

スタスタ(あさぽん+ぬー)、乙女(中村先生)、ふるふる(あっきー+平田さん)、キミはメロディ(はらみー+あずみん)、いっぱいいっぱい(若林さん)、キラメ(仁後ちゃん+ミンゴス)とMA曲を基本デュオで披露。多分樹里きちが居れば若林さんとのデュオだったんだろう。中村先生は間違えたり外した所を「ノリで歌い方変えました」みたいな顔して押し通していました。まぁライブっぽいので問題ないですが。そして乙女の最後の「ありがとう~」の部分を歌詞ではなく台詞っぽく言ってあざとくアピール。先生さすがあざとい。

次に「The world is all one !!」が来たのでびっくり。てっきり最後に来るものだと。何か、歌詞にうるっと来る。久しぶりにファン同士の一体感を感じられた。

続きを読む "アイマス新春ライブ行って来ました"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »