« タグ付けようぜ | トップページ | バンナム!!てめーらの血は何色だーっ!! »

アイマスライブとか2とか

ライブ2日目行ってきました。ぶっちゃけて言うとライブ行くのも4回目なんで初めて行った時のような感動は無いんですが、やっぱり行って良かったなぁと思う事も有りました。

最後に中村先生が「私たちの、皆さんの人生にアイマスが有って良かった。これかもずっと一緒に居てください!」みたいな事を泣きながら言っていて、しみじみと「アイマスは人生」だなと思いました。765プロが家族に例えられる事がありますが本当に僕と彼女達と多くのプロデューサー達は人生の一定期間を共に過ごした家族なんだとライブでは感じられました。
しかし、ゆりしーとその感覚が共有できなかったのは残念です。雪歩の事もゆりしーの事も特別好きというわけではないのですがそれでも彼女には石にかじりついても雪歩役をやって欲しかった。「ライブ出れないけど雪歩役はやりたいんです!」って図々しくてもみっともなくても言った欲しかった。簡単に譲ったわけではないと思いますが何としてでも雪歩役をやり続けたいと彼女が思えなかった事に残念な気持ちがあります。

さて、ライブではくぎゅが可愛かったです。何故かソロの時ですらカメラがアップで映さないという「大人の事情」には首を傾げるばかりでしたがmy songの声の伸び、歌い終わったあと泣きながら「今日の事は一生忘れません」って言うのが凄い良くて。ぜひDVD・ブルーレイでは2日目のくぎゅをライ ブ行けなかった皆に見せて欲しいです。各声優さんについて書くと長くなるのでその辺りは生放送でしゃべろうかと思いますが、とりあえず皆さんお疲れ様でした。

2について。個人的にパラレルワールドっぽいのが残念だなぁというがまず有りまして。何故なら折角成長した亜美真美が出るのに「小学生の時の亜美真美」を Pは知らないんですよねー。EDで擬似兄妹としての約束を交わしてから月日が流れて「あの時は兄妹って言ったけどやっぱり妹じゃなくて一人の女の子として 見て欲しい!」みたいな展開が出来ないんですよね。年齢にして+1歳、デビューからは半年経っている事になってますがその間の時間にプロデューサーが関わり合えない事が残念だなぁ、と。新規の脚本を書く上ではパラレルにした方が楽だってのは分かるんですけどね。

千早は余り変化して無くて安心しました。胸が揺れるようになったのは素直に嬉しいのですが72でなくなるのかと思うと寂しい気もします。亜美真美は身長伸びすぎですねー。雪歩より大きいので半年~1年で5cm以上は伸びてますね。大人っぽくなった真美にもうメロメロな感じですが彼女達の見た目から子供っぽさが消えたのは娘を嫁に出す父親のような心境です。雪歩は胸増量&揺れ増量でエロい!こんな雪歩は体を使ってプロデューサーを誘惑すればいいと思います!あずささんは髪切った事によっておっとりとした印象が減ったのはどうなんだろうか少々不安。美希も毛虫っぽくなくなって落ち着いた感じになってしまったので内面とのギャップが出なければいいのだが・・・。

ニコマスP的には「あー、2素材のやつか。イラネ」とか逆に「旧素材のMADイラネ」とか視聴者が分かれてしまわないか心配です。僕自身2を受け入れられるのかまだ分かりませんが、1の素材を用いた作品が単純に「過去を表現した作品」になってしまうと少々辛い物がある。もし2を受け入れられなかった場合は1こそが自分の中で永遠に「現在の彼女達」になるだろうからね。今から心配してても仕方ないんだけどもう生活の一部だからね。

|

« タグ付けようぜ | トップページ | バンナム!!てめーらの血は何色だーっ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/48805360

この記事へのトラックバック一覧です: アイマスライブとか2とか:

« タグ付けようぜ | トップページ | バンナム!!てめーらの血は何色だーっ!! »