« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

タグ付けようぜ

カズマさんとこの「最近アレだ、新着見ようと思ったらノベマス多過ぎてちょっと」の話題について。
先日開催されたノベマスのイベント「5minm@s2nd」を見てたら体感で8割の参加作品が何故かNovelsM@sterタグが付いてない。正直この状況には整理されてない本屋の本棚みたいな感じがしてイラッ☆と来ました。
何でタグ付けないんだろう?ノベマスだけを見たい時もノベマス以外を見たい時もタグ付いてないと不便なんだけどなぁ。基本ニコニコはジャンル内でいろんなタイプの動画が有るわけで、それは言ってみれば本屋で雑誌と漫画と写真集と文庫とハードカバーが全部同じ棚に入れてある状態なわけで、タグが無いと探すのに面倒な時が有る。

あとカズマさんとこに来たコメントで「新着追っかけるような人は反映の遅いタグ検索をそもそも使わないというのが現実だと思いますよ~」というのもみてれぅを過信し過ぎでは?ニコニ広告によればアイマスタグは一日1万回ぐらいは検索されている。まさかその殆どが「投稿日が新しい順」以外でソートして見てるとは思え無いし、タグ検索せずに見る人はせいぜい半数ぐらいじゃないかと自分は思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコニコ遊園地ってニコニコっぽくないよね

サービス開始から約2ヶ月になろうとしているニコニコ動画内のブラウザゲーム「ニコニコ遊園地」ですがこれって正直ニコニコらしさってあんまり無いよね。
自分はシュミュレーションゲームの「僕らのサーガ」をメインにしてあとは「ニコ釣り」を多少と「サマナー学園」を少しだけ遊んだんですが基本的にニコニコと連動した部分が少ないんですよね。ニコ釣りやサマナー等は生放送と連動出来る分まだマシですが僕らのサーガは本当に連動するものが何も無い。
連動出来るかどうかは置いといてどのゲームを見てもいまいちニコニコらしさは無い。やらない理由もないけどやる理由もそれ程ないような普通のゲームという印象。

「ニコニコらしさって何ぞ?」と問われればコミュニケーションとユーザーによる発展性・拡張性だと思うわけですよ。
動画にコメントが付くだけで一気に面白くなる可能性が有るコミュニケーションの面白さ。コミュニティ・大百科・生放送との連動でコミュニュケーションは広がる。広がったコミュニケーションの中から二次創作をする者が出てどんどん改良されて行く面白さ、それがニコニコの良いところだと思うんだけどニコニコ遊園地の中では余りコミュニケーションが取られてない。
何故かと言えばゲーム内でコミュニケーションを取ることがゲームを進める上で有利になるような設計になっていないしコミュニケーションを取りやすいシステム設計もされていないからだ。
発展性に関してはブラウザゲームにそんなものを求めても仕方ないのかもしれないがユーザーが工夫して新しい遊び方を見出すような隙は全く無いんだよなぁ。
ゲームそのものがどんなに面白かったとしてもニコニらしさが無いなら「ニコニコ遊園地」のコンテンツとしては合格点出せないんじゃないかと思うのだがどうでしょうか?運営はもう少しゲーム内容にまで踏み込んで管理して欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »