« 「世界の新着動画」今後の対策 | トップページ | 今更ながら敷居について »

「世界の新着動画」に関しての認識のずれ

世界の新着動画が巻き起こす騒ぎに関してユーザーと運営側で認識のずれが大きい。このずれが失敗の原因だと早く認識した方がいいよ。

twitterでのやり取りをまとめた物を見ていたけど、中の人であるkwangoさんの発言とか見ると認識のずれが分かる。

それと世界の新着でつくコメントがそれほど荒れているとは僕は思っていない。あんなもんです。リリース直後で過熱気味の現状からすれば、むしろ予想以上にモラル高いひとが多く気を遣ったコメントを多い印象。ニコ動本体での人気動画のコメントの荒らしのほうが深刻で対策優先度は高いと思いますまとめ「ニコニコ動画「世界の新着動画」を巡る議論」 より)

今回騒ぎが大きくなった原因の一つが、多くのユーザーが「世界の新着動画」について事前に知らなかったということです。知っていれば、実際の放送を見ていれば有る程度耐性が付いていたかもしれませんがそうでない人が非常に多かった。その上、初投稿の人も結構居た。これらの人が受けるショックは慣れたユーザーが荒らされた時よりも遥に大きい物だったと思います。
運営が気楽に放った1発が回避技術の無い新人うp主の心臓を直撃したわけですよ。「これぐらい大丈夫だろう」という考えは捨てた方がいい。つか、そう思ってるならニコ動本体の荒らし対策も早くお願いします。

11/5から世界の新着動画の座席数が今までの2倍である2000席に変更されました。要望掲示板などで拒否機能が搭載されるまで放送を中止して欲しいという意見が多数出ているにもかかわらずこの対応はやはり事態を甘く見ているとしか思えません。
代わり付けた新機能としては反映するコメント数の制限機能だけ。これにより世界の新着動画で付けられたコメント全てが元動画に反映されるわけではなくなったようですが多少数が減ればいいってもんではないことが何故分からない?

「もう少し画質を何とかしてくれ」とか冷静な突っ込みコメントはともかく罵倒コメントなんて誰も欲しくない。限りなく0に近づける方がいい。「コメントが無いよりマシ」だって?無い方がマシと思う人もたくさん居るだろう。
投稿者としては能動的にこの動画を選んだ人以外にはコメントして欲しくないだよ。受動的、強制的に見せられて「つまらん」なんて言う人のコメントなんて殆どの人は欲しくない。そんなマゾの人は多くないんだよ。

ひろゆきは罵倒コメントに関して「投稿者が頑張って消せばいい」などと発言したらしいがそれも認識が甘い。運営がコメント削除した場合は一定期間のコメント禁止措置などの処分が下されるが投稿者自身が消した場合はそのような事が起きないために誰がコメントを消したかバレバレになる。そうすると次はコメントを消されたユーザーが「言論統制だ!」と騒ぎ出す。更なる罵倒を浴びせられ、大百科に「不都合なコメントを消しまくって弾圧する奴」と書かれ、ブログに押し掛けられる。
投稿者が自分でコメントを消すのは事実上己の首を絞めることに等しい。だから消す機能が有る事は対策にはならない。このことに関してはkawangoさんも認識しているっぽいけどね。

kawangoさんは番組の視聴者内で自浄作用を期待しているようです。

最終的には一見の一般のひとはさって実況民みたいなひとが常駐する場になって安定するんじゃないと予想。ひろいあげた結果をたれながしする番組は別にできるんじゃないですかね。
本当の一見さんの行動のコントロールはかなり難しいですが、コミュニティ化した住民は一定のモラルなり空気ができると思うんですよね。
まとめ「ニコニコ動画「世界の新着動画」を巡る議論」 より)

これに関して僕は若干悲観視しています。あくまで御三家カテゴリにおいての話ですが、今後アイマスファンが世界の新着動画を見に行くことが減るかもしれない可能性があるのです。
アイマスは他のジャンルに比べて画質に敏感な傾向にあります。プレミアム会員のビットレート・解像度の規制解禁によって最近のアイマスは高画質化の傾向があります。世界の新着動画では一定以上の高画質動画は再生されず、結果としてアイマスのメインの一つであるPV系が殆ど紹介されません。代わりにアイマスでよく紹介されるのがシリーズ物のNovelsM@sterや架空戦記です。
ですがこれらのシリーズ物は途中から見てもつまらないので世界の新着動画で完走できる事はまずありません。この状態が続けばアイマスファンは世界の新着動画から足が遠のく恐れがあります。「またノベルか」「架空とかいらねー」なんてコメントを見に来てる訳ではないのでその内嫌気がさしてしまうのではないでしょうか。

世界の新着動画との噛み合わせの悪い動画が多いというのはアイマスに限った事ではありません。ゲームカテゴリでは実況は嫌われまくってます。でも実際には今ゲームタグを付ける動画の大半は実況なのです。東方も実は実況・プレイ動画系が結構多いようですがこれも世界の新着動画では受けが悪いです。
試しに11/5夜の御三家カテゴリ放送で「はい」「いいえ」の率を記録してみました。逃げ切った2本と記録ミスの2本を除いて全て並べてみます。赤が「はい」青が「いいえ」を選択した人の率です(初回のみ)。

日刊アイマス初動ランキング(全自動) 09年11月5日 43.6%:56.4%
アイドルマスター Pのぶらり日常記 その七十五『こたツンデレ』 21.1%:78.9%
【シス☆MAD】 コトリヒメ! その1 31.5%:68.5%
東方非想天則(11/5) 紫 vs アリス 無差別  23.1%:76.9%
【MEIKO】深愛 17%:83%
頭文字D巡礼シリーズ改その6-2 碓氷峠(下り)を走ってみた 27.9%:72.1%
[東方人形劇]字幕付きプレイpart秋姉妹編[非公式パッチ]  21.1%78.9%
東方非想天則 天子vsパチュリー 20.4%:79.6%
アイマスの軌跡 ~恋姫の教え~ stage6 11.9%:88.1%
ちょっと東方やる紅魔郷Lunatic1の1 part23 34.1%:65.9%
総統閣下がくるみ☆ぽんちにお怒りのようです  76.7%:23.3%
頭文字D巡礼シリーズ改その8 塩那を走ってみた 20.4%:79.6%
マクロスF 挿入歌 星間飛行 メグッポイド 12.5%:87.5%
【初音ミク】Buono! 「ホントのじぶん」アコースティック・バージョン 29.6%:70.4%
【東方Vocal】兎の性欲はすごいらしい 47%:53%
【MEIKO・がくぽ・ルカ】奉神御詠歌【SIREN 】 47.3%:52.7%
【卓m@s】アイドルマスター 淑女の宴 第2幕【カオスフレア】 25.6%:74.4%
アイドルマスター バッドコミュ やよい編18 53.4%:46.6%
【がくっぽいど】柴田淳の「紅蓮の月」【じぇねっぽいど】 42%:58%
【MEIKO生誕祭2009】MEIKO消防学校校歌【コラボ本編】 70.6%:29.4%
【アイマスでお絵描き】一年戦争でアイドル専用機 その③ 55.2%:44.8%
吉備津百香のお久しブリッツ☆ その他 10.9%:89.1%
東方非想天則 AU自動マッチング 天子vsアリス 16.4%:83.6%
ブロリーが幻想入り6  20.4%:79.6%
【東方人形劇】みらくる☆ぐりぃんPart42【非公式】 12%:88%
【東方】生焼け妹とカニの秋  56.3%:43.7%
【東方】月時計~ルナ・ダイアルの着メロとMIDI晒してみる 25.5%:74.5%
【初音ミク】迷子倉庫のワルツ【オリジナル】 49.3%:50.7%

僕の体感ではこのカテゴリの放送に来る人は御三家の各ファンが3割ずつ、残り1割が特にどこのファンでもない人といった感じです。各ファンが3割程度居るように見える一方でそのファンからもあまり支持を得られない動画も結構あります。これは出来が悪いかどうかに関わらずそのカテゴリ内での動画ジャンルによる物が大きいです。10%しか支持されなかった動画ならそのカテゴリファンの3分の2が継続拒否した事になります。
こういう放送を見続けてそのカテゴリのファンの人は満足するんでしょうか?つまらない、或いは叩かれる様を見るのが辛くて世界の新着動画を見るのを止めるのではないでしょうか。
そうなると残るのは過激なコメントをする人が多くなります。好意的なコメントをする人が減り自浄作用はどんどん弱くなります。このような事から僕は自浄作用に関して悲観的です。

今回のバージョンアップではランキングのトップ画面やマイリストの使いにくさ、動画サムネを貼り付ける際のワンアクション増加など全体的にユーザーインターフェイスの改悪も見られます。ここらへんからもユーザーと運営の意識の違いが大きいように思われます。ユーザーを驚かす事が楽しいのは分かりますが新機能より先に従来の機能の改善をしっかりして既存の客を満足させて欲しいです。個人的には新機能作る時に適当なブロガーもしくは尻Pでも相談役になってもらった方がいいような気がします。ユーザーならすぐ気が付くようなミスに運営が気が付かない事多いですから┐(´ー`)┌
っていうか戀塚さんはその辺りの認識がユーザーに近いように見えるけど活かされてないっぽいのは何でだぜ?発言権弱いのかなー。

|

« 「世界の新着動画」今後の対策 | トップページ | 今更ながら敷居について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/46677567

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界の新着動画」に関しての認識のずれ:

« 「世界の新着動画」今後の対策 | トップページ | 今更ながら敷居について »