« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

アイマス関連タグの使用度とニコニ広告に関する研究

ニコニ広告の設定ページからニコニコ動画で使われているタグが一日にどれくらい使われているかのデーターが見れるみたいなんでちょっと調べてみた。

6/28日の時点データ。「宣伝確率」は現状で100ポイントの宣伝をこのタグに対して行った場合広告が表示される確率。実際には条件によって変動する。「検索回数」はこのタグが前日に何回検索されたかの回数。「予想宣伝表示回数」は「宣伝確率」×「検索回数」で計算した数値。確率10%の時100回検索されれば10回は表示されるだろうという予想値。実際値とは間違いなく差が出るはずなので参考程度に。
例によってアイマス関連中心です。

タグ名 宣伝中の動画 宣伝確率 検索回数 予想宣伝表示回数
アイドルマスター 163 1.8% 16412 295
NovelsM@ster 39 7.5% 3406 255
iM@S架空戦記シリーズ 19 15% 5882 882
アイマス紙芝居 3 75% 444 333
春香 21 13.6% 377 51
千早 13 21.4% 346 74
やよい 5 21.4% 310 66
伊織 7 37.5% 397 148
雪歩 9 30% 284 85
14 20% 291 58
律子 27 10.7% 335 35
あずさ 7 37.5% 236 88
美希 9 30% 231 69
亜美 1 100% 102 102
真美 3 75% 48 36
亜美真美 0 100% 21 21
音無小鳥 1 100% 211 211
0 100% 155 155
貴音 0 100% 249 249
iM@Sオールスター 1 100% 114 114

アイマスタグの検索回数が1万6千回ほど。しかし広告が異常に集中しているのでそれなりのポイントを注ぎ込まないと表示される回数は低い。この中で一番優秀なのが架空戦記タグ。検索回数と広告の出稿数のバランスがいい。
律子タグに広告が多いのは誕生祭の後だから。貴音タグは貴音メインのノベマスを宣伝する時には有効かも。

続きを読む "アイマス関連タグの使用度とニコニ広告に関する研究"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その6

紙芝居クリエーター講座、6回目は音声ファイルの読み込みについて。

■下準備
古いVerを使っている人は音声が読み込めないので最新Verに変えます。次に、紙クリ単体では音声読み込みが出来ないのでソフトをダウンロードします。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA014492/
このアドレスに行き「WAVEFLT2」の所をクリックします。次のページで「WAVEFLT2 Ver.1.16」と書かれた所をクリックしてソフトの圧縮されたzipファイルをダウンロードします。
ダウンロードしたzipファイルを解凍します。解凍されたフォルダの中からwaveflt2.exe、環境によってはwaveflt2という実行ファイルがありますので、それを紙芝居クリエーターと同じフォルダにコピーします。ドラッグ&ドロップでコピーする時はCtrlキーを押しながらやります。
48

続きを読む "MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その6"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その5

紙芝居クリエーター講座、文字編集パートは終わって動画の組み込みとかを解説します。

■動画編集
最新のVerでは動画を素材として扱えます。今までは静止画だけが素材でしたが通常の動画編集ソフトのように動画自体も素材になります。Verが古い人はすいぎんPのブログから新しいVerの紙クリをダウンロードしましょう。
素材となる動画を用意します。コーディックが入っていればどんな種類の動画でも扱えるそうですがまずは無難な所でavi形式の動画とか用意するといいと思います。用意する動画は2GB以下の容量でRGBかRGBA(色の形式)でないといけません。
用意した動画の解像度(画面サイズ)を調べます。筆者の使っている「GOM Player」は動画再生中に右クリックで「再生情報」を見ると解像度が調べられます。それ以外にはWindowsならカーソルを動画ファイルに合わせてじっと待つと
40
このようにポップアップで情報を教えてくれます。

続きを読む "MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その4

紙芝居クリエーター講座、文字編集パート3回目です。

■再生時間の調整
文字を使っている時に限った事ではないですがタイムライン上に構成された動画パーツは再生時間を伸ばしたり縮めたりできます。特に文字の表示時間を調整したい時に必要な作業となります。
やり方はいたって簡単。タイムライン上のパーツの右端をCtrlキーを押しながらドラッグするだけ。右に動かすと再生時間が長くなり、左に動かすと再生時間が短くなります。
また、一旦タイムライン上に構成してしまったパーツの順番を入れ替えたい時はパーツをクリックしてドラッグします。
33
34
これで順番が入れ替わりました。パーツを削除したい時は選択してDeleteキー。Shiftキーを押しながらクリックしていくと複数選択可能。

続きを読む "MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その3

紙芝居クリエーター講座3回目。あまりにも長くなってしまった文字編集パートの2回目です。

■文字編集その2
フォントの種類やサイズ、色は1枚のレイヤーにつき1種類しか選択できません。1画面中に大きさや色の違う文字を表示させたい時はその部分だけ別のレイヤーで作りましょう。
24
2行目赤の文字はMesseage2レイヤーに書いています。レイヤーに配置する画像は2枚目以降は透明のダミー画像を使うか1枚目と同じウインドウ画像を重ねて透過率を変更して透明にしてしまうといいでしょう。

続きを読む "MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その2

紙芝居クリエーター略して紙クリの初心者向け講座第2回。今回は文字入れについて。

■画面解像度設定
文字入れの前に、解像度の設定を行います。通常ニコニコ動画の解像度は横512縦384になっています。このサイズで作るのもアリですがすいぎんPいわく640×480推奨と言う事で初期設定は640×480になっています。512×384に変更したい人は作り始める前に変更します。解像度の変更を行ってしまうとそれまでに行った編集内容を全て消去してしまう為変更は必ず最初に行います。
まずF3を押してプロパティパネルを開きます。右上の「>>>」と書かれた部分をクリックすると解像度変更画面になります。
12
▼ボタンを押して変更したい画面サイズを選択します。選択したら適応ボタンを押すと全てのレイヤーが新しい解像度に切り替わります。
13
これ以外の画面サイズには変更できません。全て4:3の画面比率となっています。16:9など他の画面比率にしたい場合は後で別のソフトで上下をカットするか黒帯を乗せて偽16:9にするといった方法を取ってください。
14
こういう感じで上下が黒、真ん中が透明の透過PNGを用意すると見せ掛けだけ画面比率を変えられます。当然この画像は一番手前(一番上)のレイヤーに配置します。

続きを読む "MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その1

紙芝居クリエーターを使おうと思ったら案外取っ付き辛いソフトだったので初心者が陥りそうな点について解説しておく。

まず紙芝居クリエーターとはなんぞ?という人はニコニコ大百科の紙芝居クリエーターの項目を読んで下さい。紙芝居動画、絵が入れ替わって文字が付いてたり音楽が付いていたりする動画を作るためのフリーソフトです。

まずダウンロードします。場所は作者であるすいぎんPのブログからです。ダウンロードしたら解凍します。インストールの必要は有りません。プラグインが有る場合は紙芝居クリエーター(以下紙クリ)のフォルダの中にある「plugin」フォルダに入れます。すいぎんP以外の人が作ったプラグインが有ると便利になります。手に入れるにはニコニコミュニティの「紙芝居クリエーターコミュ」に入会すると掲示板の最初の方にうpされたURLが書いて有ります。プラグインの大まかな効果や使い方は大百科の関連動画で紹介されてるのでそちらに目を通しておく。

時々報告されているのが「ダウンロードしたけど解凍できない」、これの対策としては解凍ソフトを別の物に変えるかもう一度ダウンロードし直します。解凍って何?とかzipって何?って人は「解凍とは」「zipとは」「zip 解凍」とかでググレ。
現在すいぎんPのブログに書いてあるプラグインの保管庫は死んでいるのでダウンロードできませんが標準的な機能は全て最新Verのソフトに付いているので問題ありません。

続きを読む "MAD講座 初心者向け紙芝居クリエーター講座その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコニ広告は遊び。大事な事なので2回言いました

春香さんの広告がレベル10(MAX)になりました

↑のニコニ広告についてもう少し。勘違いしている人が居るけどまず間違いなくこれは確信犯というか「馬鹿」がしたくて宣伝してるんだと思います。
天海春香に貢いでると言うよりもお祭騒ぎがしたくてやってるというのが多分正解。
この動画の宣伝先のタグを見ると「謎の対抗意識」「まとめ動画できました→sm7393693」など宣伝先として殆ど役に立たないタグを指定いる事からも分かる。

前に「ニコニ広告は遊び」という記事を書いたのだけど今も考えは変わっていない。
そもそも広告というのは売りたい商品が有るか、知らせたい大事な事がある時に使うものだ。
つまり広告主にとって宣伝した方が得が有るか、宣伝しないといけない理由が有るかのどちらかになる。で、ニコニ広告は宣伝する事によって広告主が得られるメリットは気分がいいの1点だけ。
それは動画の出来が素晴らしい物だろうとそうでなかろうと関係が無い。基本的に広告主が受け取れるメリットは気分がいいだけ。
コレを遊びと言わずして何と呼ぶ。

そもそも累計の広告ランキングを見れば既に数十万再生されている動画に広告が付いている。これ以上宣伝してもあんまり意味が無い。TDN動画って宣伝するほど素晴らしい出来の動画か?ああいうのはもっと力を抜いて楽しむもので「素晴らしい」とか形容する物でもないと思う。
所詮ユーザーは物を売っている訳では無いので何を宣伝しても遊びにしかならないと思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイマス民のニコニ広告が留まる所を知らない件

今この動画にはニコニ広告が45400ポイント使われている。当然、リアルマネーで4万5千4百円が掛かっている。
ならばどんな凄い動画なのかと見てみると唖然とするだろう。

ネタばらしをしてしまうとこの動画全く内容の無い真っ黒な動画です。真っ黒な内容の無い動画でタイトルだけがアイマスキャラの名前でそれぞれ1個づつ投稿され、どのキャラの動画が一番人気かを見てみようという試みだった。
それに悪乗りした人達がニコニ広告を付け始めたら春香ファンと真ファンの間で謎の対抗意識が生まれて宣伝合戦になってしまいました。

同じく全く内容の無い真の動画も23200ポイントの広告が付いてます。他にも伊織や小鳥さんに2000ポイント程度広告が付いてます。
ちなみにまとめ動画はこちら。

と言っても投稿翌日の集計結果なので現在のニコニ広告分はランキングに集計されてませんが。

参考に→ニコニコ大百科:ニコニコポイントの無駄遣い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »