« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

ニコマスを理解するたった3つの手順

アイマスについていけない。悔しい

自分が生主をやっている時にアイマスに興味あるけどやった事ないし動画も全く見た事がない人が視聴者として入ってきた時に実際にやった方法。

1.ノーマルPVを見せる。
タグ的には「iM@SノーマルPV 」で適当に探す。最初から気になるキャラが居る場合はキャラ名を+して検索。この時はやよいが見た目が好きと言われたのでロリトリオのノーマルPVを流した。衣装はあまり奇抜な物でない方がいいと思われ。

 
2.抜き合成をやっているそこそこのMADを見せる。
初心者の人がアニメ好きだったので自分の作品の中からマクロスFのOPを使用した「トライアングラー」を見せた。ここでのポイントは明らかにノーマルPVとは違う事が分かる映像である事とその初心者の興味のあるジャンルとのコラボ作品を見せること。

この動画は再現M@STER系なので視覚的に分かりやすい。

 
3.わかむらPの「春香 亡國覚醒カタルシス PV風」を見せる。
この作品はニコニコ全体でも最も優れた映像美の作品と言っても過言ではない作品であるのでインパクトが凄い。ノーマルPVを見た後でそこそこのレベルのMADを見せて驚いた初心者も異次元のレベルを眼にして息を呑む。

この動画はこれまでのわかむらP作品にあった無機質・硬質な感じが減って、炎や血しぶきといった有機的な表現や、割れるガラスや残像・瞬間移動といった幻想的な表現がほど良いスパイスとなっているので個人的にはPerfumeコラボMADよりも初心者向けではないかと思う。

とりあえずこれで僕はその初心者に「SPを買う」と言わせましたw
ニコマスの良さは少なくなくとも二つあって、公式・MAD問わずアイドルが可愛いという事と、ニコマスの技術の凄さという部分が挙げられると思う。
これにティン!と来ない人にはあとはその人の好きなジャンルとのコラボを見せるのが良いのではないだろうか。手書き再現とか元ネタが好きなら単純にすげーってなると思う。

続きを読む "ニコマスを理解するたった3つの手順"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月一日に見るニコニコ動画

まぁ、楽しめばいいと思うよ。


嘘みたいだろ・・・・・・これ公式なんだぜ。


ニコニコ内のランキングって結構有るんですね。色々なランキング動画制作者合同?でお知らせ。


ニコマス頂点Pの慈風Pが引退宣言。わかむらPやしーなPも参加の合作?クォリティ高過ぎw

あと
ニコニコ大百科:高槻やよい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »