« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

嘘だと言ってよハニー

961プロダクションオフィシャルサイト

所属アイドルのページが公開。

我那覇響 BWH:86-58-83(15歳)
四条貴音 BWH:90-62-92(17歳)

従来の765プロのアイドルと比較すると

星井美希 BWH:84-55-82(14歳)
秋月律子 BWH:85-57-85(18歳)
三浦あずさ BWH:91-59-86(20歳)

割とスリムに見える響でさえ律子より大きいなんて・・・。貴音に至ってはあずささんより3歳若くてバストは1cm低いだけ、なにこの新キャラ超優遇。律子の隠れ巨乳で実は二番手といういいポジションが一気に4番手に・・・。美希もそんじょそこらの女に負けて欲しくないんだよなー。

個人的に響は伊織以上雪歩未満の79、貴音は春香と同じ83ぐらいでいいと思うのだが。あの数値は嘘であって欲しい。黒井社長の捏造とか。変態紳士ですいません、でもPSP版発表以来一番凹んだ情報かも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全て同じオチの漫画「さかな&ねこ」

これシリーズ物なんだけどオチが全て同じという前代未聞の漫画です。で、オチが分かっているのに何か見ちゃう微妙な面白さがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動画=株?でニコニコ証券取引所


ニコニコ証券取引所(運営とは関係無いユーザーの作ったサイトです)

動画、特にシリーズ動画を株に見立てて株の値段(動画に対してニコ証独自の評価付け)によってランキングとは別の傾向で面白い動画を発掘する為のシステムかな?

ニコ証に登録したユーザーは1動画につき5点満点で「動画技術」「中毒性」「計画性」「更新頻度」「熟練度」「独自性」の5項目に点数を付ける事が出来る。また、動画の再生数・コメント数・マイリスト数だけでなくコメント率・マイリスト率を含むデーターを30日分保存し、見ることが出来るのでうp主が自分の動画がどう評価されているのかの推移が分かる。登録している株主には新作うp時に更新通知機能もある。

色々面白そうな部分が有る反面堅苦しくて面倒くさそうな印象が強いのが惜しい。あとチャートを見るだけならID登録なしにした方が興味を持ってもらえると思う。全体的にもっととっつきやすい感じが欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これぞメドレー「ニコマスメドレー ~2008 秋の祭典~」

春にもメドレーを作っていた頂点Pたちによる合作ですが春よりも断然出来が良くなってます。七夕革命とそれに伴う技術の向上が爆発してる感じですね。

春の祭典の方は実は個人的につなぎ部分が気になっていて評価としてはもう一つだったんですがその部分を今回は力入れてきてますね。音いじりの出来るわかむらPが監修してる割りに前回はつなぎが普通過ぎる感じだったんですが今回はテンポの近い曲を繋げたり曲の切り替えに時間を掛けたりしてます。特に5曲目の「i」とカプチーノのつなぎは完璧。ドラムの音が完全に繋がってます。

音繋ぎの向上とともに映像面の繋ぎにも力を入れているのが今回の素晴らしい所。1曲目の「catch my breath」の背景では
1
「抱きしめて!銀河のはちぇまれ!」とマクロスFネタが入って2曲目の「星間飛行」に。3曲目は「Kosmos,Cosmos」なので銀河つながりですね、わかります。

3曲目から4曲目の繋ぎはそれぞれソロで踊っている雪歩と春香のダンスが同じダンスになってるんですね。ここと
2
ここ
3
辺りが分かりやすいかな?

5→6曲目は5のラストカットが
4_3
6のテレビに」映っている
5

6から7曲目の「Here we go!! -ultRimix-」は言うまでも無くカプチーノの模様からウルトラっぽいモーフィングであり両者とも伊織ソロという点。

7のラスト付近の回転
6
が8曲目の「Chance to Shine」の回転に繋がる。
7
あと深読みするなら伊織の凸と8曲目の曲名のShineを掛けてる?

8→9。「Chance to Shine」の歌詞「blue blue sky」に合わせて背景が青空に。
8
そしてこの青空がそのまま9曲目「Shiny Smile」の背景へと繋がっていく。9

9→10は空と律子繋がりかな?あと地味にフレームの色の変化にも注目。
10

11から12はモンスター繋がり。
11
12
曲単体で考えるとニコニコで特に有名でもない「ポケッターリ モンスターリ」が入っている理由はモンスター繋がりなんだね。

13曲目は繋ぎではないんですが「COLORS」という曲名にもかかわらずモノクロで作るあたりが面白いですね。
13
真ソロなのでイメージカラーの黒→モノクロと言葉やイメージの捉え方が面白いです。

ざっと見ただけでアイデアを凝らした繋がりがこんなにあります。かなり綿密に計画を練った部分もあったんではないでしょうか。「組曲」や「ニコニコ流星群」のような音MADは自分で音を作るので繋ぎを限りなく自然にする事が出来ますがアイマスMADは歌が肝なのでそこをどうやって繋いでいくかが問題点な訳です。その弱点を出来る限り軽減するように非常に力を注がれているのは本当に凄い。これだけしっかり作られちゃうと今後のメドレー作品への要求レベルが上がってしまいますねぇ。とりあえず星間飛行とシャニスマの単品を要求する!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

童謡ミーツ初音ミク

一行で書くなら、赤とんぼ×初音ミク×ヤスタカっぽい曲。
いいねこれ。しかも作ってんのパイパンPかよ。この調子で古い曲を色々アレンジして欲しい気がしてきた。古い童謡と最先端の技術&音楽ジャンルが出会う時。うーんロマンだねぇ。人ならざる者だけが継承する古き文化、星新一なら一本書けそうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛と欲

前回の「評価と共感」の補足的な話。ちょっと9393というか面倒というかどろどろした話なので嫌な人はスルー推奨で。

続きを読む "愛と欲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

評価と共感

続・空から降ってくるので(10月7日分)

僕は動画職人の評価されたいという気持ちを肯定する人間なんだけど実を言うとその中身と言うのはもう少し複雑になっています。ちょっと上手くまとめられなかったので箇条書きに。

■再生数・コメント・マイリスト、この3つをひっくるめて大雑把に「評価」と呼んでいるわけだけどその中身は「評価」と「共感」に分かれているのではないかと思う。

■慈風Pって凄くたくさんの人に評価されているPですがコメントでは「選曲は良くない」みたいなことをしばしば書かれているみたいです。これはPVを「評価」されてるけど「この曲いいよね!」っていうPの気持ちには共感してもらえてないってことだと思うのですよ。慈風Pも「あんたの選曲センスいいね」って言ってもらいたいわけではないと思いますが自分の好きな曲に共感してもらえないのはちょっと残念だと思うんですよ、あくまでも僕の考えですけど。「評価」と「共感」の違いはこんな感じ。

■友達5人で遊んでいる時に「これおもしろいよ」と見せたら全員はまってくれた時の盛り上がり方と1000人が見てる動画の中で5人だけが「おもしれー」ってコメしてる時の盛り上がり方って結構違うじゃないですか。同じ5人なのにテンションが全然違う。CD音源より音が悪かろうが歌が下手だろうがライブが楽しいのはその場に居る人が殆ど全員同じ物を好きなのが分かるからでしょ?

■アニメのMADとかでは「やっぱこのシーンは外せないよな」みたいなのが有るじゃないですか。同じアニメから大量にMADが作られても飽きもせずそのシーンは見たいんですよ。同じシーンで笑って、同じシーンで泣きたいんですよみんなで。誰が作ったかとかそう言う事ではなく共感したい。

■たとえば今回僕が作った「トライアングラー」の髪揺れシーン。僕の技術が褒められるとか以前に(褒められたいけど)僕が言いたいのは「千早の髪が風になびいたらグッとこねぇ?」って事なんですよ!僕が作ったと言う事を置いといて、その演出という存在そのものの評価を僕は問いたいんですよ。僕以外の人が使っても全く受けないのか、もっとうまく作れば受けるのか。もし誰がやっても受けないならその演出は誰にも共感されない演出になります。「アイデアはいいが動きが変」てコメされれば共感はされてるけど評価はまだまだという事が分かります。これならまだ先が有ります。
律子の私服チェンジのシーンにしても、あそこを褒められてもそれは僕のアイデアが良いとか演出が良いという事とイコールにはならないと思うんですよ。それはfake story本編のあの部分の脚本が良いのであって僕の功績ではない。でもあの律子のシーンにコメントはどうしても欲しい。律子の過去に関する感情を共有したいからあのシーンを評価されたい。

■再生数10万、マイリスト数1万、でもコメント数が100以下の動画が有ったら製作者としてはかなり微妙な気分になると思います。評価はされているが盛り上がっているようには見えない。共感されているようには見えない。「共感」は評価に含まれるが「評価」だけで埋めることの出来ない存在でもあるのです。

■動画を作る時、自分が気持ちいいと思う演出をぶち込んで作っています。「見る人が気持ちいいと思う演出」ではないのは「評価」よりも「共感」を優先している部分が有るからでしょう。ひとくちに「評価されたい」と言ってもその中身がどっちなのかで意味はだいぶ違うと思いますよ?「僕の事を褒めて欲しい」なのか「僕の好きな演出(曲)で一緒に盛り上がって欲しい」なのか。僕は両方欲しいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアム会員用機能を考える

ニコニコの有料会員の数減ってるらしいですね。会員そのものは900万人以上に膨れ上がってるのに有料会員は減るなんて何てことだ。個人的にはもっとプレミアムの特権を保護した方が良いと思うんだけどひろゆきが納得しないのか結構一般会員に特権開放が多いよね。h264とかプレミアムだけしかうp出来なくても良かった気がするんだけどなー。

以下個人的に欲しい機能とか有ったら欲しがる人いるかも知れない機能妄想。

①プレイリスト機能。いくつかの動画を指定して手放しで連続視聴していける機能。ただ、手放しを考えるとブラウザのスクロール位置を記憶したまま次の動画に飛べないといけないかな?プログラム的に可能かどうか分からん。

②簡易CA機能。ハートマークを配置して大きなハートマークを作るなどの定番のCAをワンタッチもしくはコピペでちょっと改変するだけで色々使えるとちょっとしたCA職人気分に!

③有料会員限定ニコスクリプト。具体的にはまだ無い。

④拡張マイリスト枠。月々100円+でマイリス枠+100個。500個でも足りないニコ厨に。

⑤時限式投稿機能。定めれた日時に投稿された扱いになるうp機能。誕生祭とかのイベント当日にうp出来そうに無いが時限公開だと新着に入らないから嫌・・・といううp主用。指定日時以前に公開設定にするとその時点で無効になる。

⑥タグロック数拡張。有料会員のみ自分の動画におけるタグロックの数を現状の5個より増やす。

⑦ニコニコ市場ロック数拡張。コレは個人的に結構欲しい機能。現状2個しかロックできないのでせめて3個に。普通の商品で1個、着メロ系で2個とか使いたいんですけど。

⑧ニコポイントでコンテンツ開発。ニコポイント=ウェブマネーなわけだからそれを集めて声優さんに着ボイス依頼とか。「たのみこむ」みたいな感じで人を募ってやってもいいし一人で大量にポイント購入してもおkで。条件としては有料・無料に関わらず公開されるのがいいかな。まぁこれはプレミアム限定じゃなくてもいいかもしれん。

⑨NG設定の強化。NG対象の100個枠を拡大したり細かい設定を可能にして欲しい。あと出来ればフィルター機能の数も増やして欲しい。ニコニコらしくないけどNGID登録したユーザーが自分の動画にアクセス出来なくなる機能とか。

⑩プロフィール欄の画像にプレミアム限定の物を作る。自分で作った画像を登録できると一番いいけど間違いなく他人の絵が勝手に使われるのでダメだろな。アイマス・ボカロ・東方キャラぐらいは運営で用意してくれると嬉しいかも。

⑪ニコニコミュニティ掲示板に画像を貼れる。著作権侵害の危険性も有るけど管理者が居るから削除権限使ってもらうと言う事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トライアングラー セルフ解説

私です西岡Pです。「トライアングラー アイマス×マクロスF×fake story」を自分で解説してみます。気付いてもらえた所、気付いてもらえなかった所、色々有ります。

まず、最初に何故クロマキー合成でなく手動抜きで作ってあるかという事に関して。僕がPになった時に決めたルールみたいな物が有ります。題して西岡Pの3箇条。

1.使うツールはなるべく無料もしくは安い物を使う。
2.可能な限り公式の素材を使い実写や手描きと混ぜるのは最後の手段とする。
3.楽曲のフルVerは使わない。使うなら台詞を入れる等の配慮をする。

今回はその1に基づきvideo studio9で作っています。VS9というか最新のVS12でもクロマキー機能が貧弱でブルーバックの背景だけを消す事が出来ないのでVSシリーズでの制作だと手動抜きになります。一応Aviutlのプラグインでもある程度抜けるらしいのですが淵に青い色が残ったりするのが嫌いなので使いませんでした。手動抜き自体は765Comm@ndで撮影した物を抜いています。アレの最大の功績はステージの照明に影響されない素材を用意できるところが一番だと個人的には思ってます。

七夕革命による他のPの制作スピードの上昇、8月の「アイマスF」に先を越された事、9月中(マクロスF放送終了まで)に終わりそうに無かった為に3箇条のその1については破る事にしてPremiere elementsを購入したのですが解像度が変えられない、書き出し設定が分からない、画質が上がらないという理由でPremiere elementsは放置決定。結局完全手動抜きで最後まで作る事になりました。

続きを読む "トライアングラー セルフ解説"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

権利者削除を非難してはいけない理由

メイPの新作が自主削除されました。亜美真美MAD最高峰の出来だったのに・・・。事の発端は同じアーティストの曲を使った「彼女と私の箒星。 雪歩・真」が権利者削除された事。それを受けて消される前にメイP自ら自主削除を行ったようです。ブログには

「権利者やアーティストに対する批判コメは絶対に書き込みされないようお願いします」

とのお言葉が。自分も権利者削除された事の有る身ながら今の今まで考えた事無かったが権利者批判ってのはPのやる気を奪ってしまうんだなぁ。まぁ、権利団体への批判はともかくとしてですね、アーティストへの直接批判とか「あの会社のCDはもう絶対買わない」などいったコメントはその作品を作ったPの意思とは正反対の結果なんですよ。だってその曲が好きで好きでMADに使ってるのにアンチ増やしちゃったら元も子もない。悔しいだけじゃないですか。

僕も「happily ever after」を消されたけど、1ミリも変わらずあの曲は名曲だと思っている。あの削除のせいであの曲やしょこたんが批判されたとしたらそれはむしろ僕の責任。切なくなります。「どうして消えちまったんだ」と嘆くのは良いでしょう。でもPの目の届く所で権利者を批判してはいけない。糞だの何だのと罵ってはいけない、Pのやる気を奪いたくないなら。こういうのは作品批判とは別次元です。

あ”ー、追悼に「彼女たちのsign」解説やろうと思ったら保存してなかったorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新作うpしました

fake storyとトライアングラーで作ろうと動き出したのが6月の終わり、それ以降制作時間を捻出する為にアニメを絶ってちびちびと作ってました。やっぱ手動抜きはキツいですね。抜きに大幅な時間が掛かるのでダンスの選定に時間を掛けられない。僕はダンスの振り付けをあまり覚えられない人なので適当にL4Uで躍らせて合いそうな振り付けが合ったらすぐ採用してしまいます。
Premiere elementsを買ったので出来ればVS9で作るのはコレで最後にしたいです。VS9で凝ったの作ろうとすると凄い時間掛かるので。まぁ、仮にVS9で次作るとしても可能な限りらくさんPのnukiM@S2を頼ろうかとは思いますが。

しかし予想以上に伸びないですね。朝投稿して6時間ぐらい寝て、現状のニコマスだと300再生ぐらいかなと思って見たら200ちょっと。しかもこれでも朝投稿した人の中では伸びてる方だもんなぁ。半年振りの投稿なんですが皆こんな大変な状況でやってんだなぁ・・・。

あとニコニコ動画(秋)になって変わったうp主コメント欄の省略がひどい。省略されすぎ。せめて動画タイトルの下に一行表示させてくれ。コメネタとかやれないじゃん。つか、動画タイトルまで省略されるようになったのね・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »