« 初音ミクから生まれたラノベ | トップページ | 動画紹介を誰に向けてするのか »

ニコニコ動画ニュースサイトのハードルは高い

ニコニコ動画Newsサイトについて、想像してみた。

ニコニコ動画を専門に扱うニュースサイトが有ったらいいなと言うお話ですがハードルは高いよなぁ。
そのニュースサイトが出来たとして何をもって成功か失敗かを判断するならば訪問者の数ではなく紹介した動画にどれだけの人が流れたかで判断する事になると思います。で、何人ぐらい誘導できたら成功だと思います?個人的には一つの動画に対して日常的に3~5千、時々万単位で誘導できたら凄いと妄想するんですがこれはかなり厳しい。

このブログはカトゆー家断絶さんからちょくちょく紹介してもらってるんですがカトゆーさんから来る人は最少で200人ぐらいから最大で5000人、平均だと1500人ぐらい。おそらくカトゆーさん所に来た人の1~2割が見に来る感じでしょう。かーずSPさんからリンクされた時も1000人ぐらいなんで大体元サイトの訪問者の1割ぐらい。

大手ニュースサイトから1割~2割の人が来て僕の書いた動画紹介記事を読む。では実際にその動画を見にいった人の数はどれぐらいかと言うと紹介記事を読んだ人の1~2割なんですね。1万人(大手ニュースサイト)→千人(動画紹介記事)→100人(動画)と凄く目減りするんですよね。

扱うネタや紹介記事の書き方にもよりますが1000人誘導するには10万PVのサイトから(複数の合計でもいい)リンクされないと厳しいので大手ニュースサイトが結託して誘導しない限り目標数値達成は殆ど不可能でしょう。そんな事をすればアンチが湧きそうで面倒ですが。

個人的にはニコニコチャートさんが自動式の物を作るのが一番手っ取り早いかなと思います。たとえば「アイドルマスター」タグの付いた動画でデイリーのマイリストランキングに入った事のある動画を日付昇順・降順で見れるとかすると過去の名作にたどり着きやすくなってブームの後から来た人が改変される前の発祥の地に行き着くことが出来る。ここで重要なのは人気と時系列二つの要素で並んでいる事。ニコニコだとマイリストの多い順に表示することや投稿日の古い順に並べる事はできるがマイリス順だとどれから最初に見ていいのかいちいち投稿日を確かめないといけないし投稿日順だとその中から見るべき人気作を拾うのがめんどくさい。

あとは特定タグが付いている動画を除いたランキングデータとかも欲しい。「ガチムチ兄貴はいらないよ」って時とか便利になると思う。ニコニコ大百科から関連記事を拾ってリンクしてくれるとありがたいかも。まだ見てないんだけど何か流行ってるっぽい動画とその周辺について素早く調べられたらなぁ。

まぁ、一番の問題はニコニコには元ネタ無しの「おもしろ動画」的な物が少ないあるいは探しにくいってのが一番ネックでライトユーザーが入りにくいんだと思うけどね。

|

« 初音ミクから生まれたラノベ | トップページ | 動画紹介を誰に向けてするのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/41931519

この記事へのトラックバック一覧です: ニコニコ動画ニュースサイトのハードルは高い:

» ニコ動の動画を紹介するニュースサイトを考えるというトレンド [ねこもばGadget! β版 へっぽこ実験ニュースサイト - WILLCOM 03応援中!!]
ニコ動の動画を紹介するニュースサイトを考えるというトレンド  「ニュースサイト論をニュースサイトが語る」というほどおこがましいことは... [続きを読む]

受信: 2008/07/23 00:30

« 初音ミクから生まれたラノベ | トップページ | 動画紹介を誰に向けてするのか »