« 漫画界だけの話じゃないよね | トップページ | 買えました、娘フロ。 »

創作者なんて頭がおかしい

創作に情熱を傾ける人間ってのは大抵頭がおかしいと思っています。
僕は手の込んだMADを作る時は大抵2ヶ月ぐらいかけます。ニコニコにアップするので何ヶ月かけようがお金にはなりません、頭おかしいですね。
僕は他人の著作権を侵してでもMADが作りたくてしかたありません、頭がおかしいですね。
コミケに出展する時は持っていった本が完売しても必ず赤字になるような数量と価格設定です、頭おかしいですね。

とある漫画のアイデア出しに協力したんだけど編集者の感覚というか知識というかが普通すぎて驚きました。編集者にも得て不得手あるとは思いますが、例えば格闘好きな人が漫画描くとすれば「(最低限)こういう殺陣は要るよな常考」というぐらいで出したアイデアが「予想外で驚いた」とか言われると逆に∑(゚Д゚)なんですが。何かしらのジャンルにはまっている時って暇があると何処に使うわけでもないアイデアをずっと考えていたりしたんですがどうもそういうのは異常らしい。

昔、小説家志望の友達にコミケの赤字の話をしたら「何でそんな事してんの?」って驚かれてその時点で「ああ、こいつは小説家にはなれんな」と思いました。創作をする人がなぜ創作をするかといえば「『ただ消費するだけ』に耐えられなくなったから」だと僕は考えているのですが目先の金銭につられるような人は優秀でない限り創作者には多分向かないでしょう。そういう人は金銭的リターンが無くなった時点で創作の動機が無くってしまいますがそもそも創作の世界はハイリスクが当たり前、打ち切りを食らった時点で退職金も無く無職ですからね。結果的に頭のおかしい情熱の有る人か、賢くて計算で何でも出来る人しか残らないんではないでしょうか。

|

« 漫画界だけの話じゃないよね | トップページ | 買えました、娘フロ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/41516184

この記事へのトラックバック一覧です: 創作者なんて頭がおかしい:

« 漫画界だけの話じゃないよね | トップページ | 買えました、娘フロ。 »