« ニコニコ大百科 | トップページ | ブログ7-12の法則 »

同人の儲け

ここ最近同人についての議論が盛んですが、同人が儲かるのか儲からないのかについては買い専の人と作り手側ではっきりと意見が分かれているようです。しかしどちらの側の人も計算してる人があまり居ないっぽいのでどんぶり勘定ながら計算してみた。著作権の問題は脇において読んでくださいな。

部数や儲けに関する話題は少し前の「二次創作を認める動きがあってもいい」という記事が発端となった感じがするのでその記事の中を見ていくと

半年かけて作ったそのクオリティはかなりのもので、3000部が瞬殺、書店置きも1500部がすぐ消えた。

とあります。実際にこの部数がいくらぐらいになるか?正確に計算するには何ページの本を何処の印刷会社でどのプランで印刷していくらで売ったかの情報が無いとダメなので適当な数字を当てはめます。
ある印刷会社のあるプランで24ページフルカラー表紙B5の本を3000部刷るには約30万円の印刷代が掛かります。追加1500部で約16万円、合わせて46万円が印刷代。

半年掛かったというからには恐らくもっとページ数は多いと思いますがとりあえずこの数字で。この本を500円で売りますと売上は225万円。委託した書店が「とらのあな」の場合7割が作者の物になるので157万5000円が利益。そこから印刷代46万を引いて111万5000円が純利益、111万も丸「儲け」に見えますが実は厳密には違います。社会人ならすぐ判ると思いますが人件費が計算されていません。1日2時間×30日×6ヶ月で360時間かけて描いたとする。時給換算で時給1000円で36万、1500円計算なら54万の人件費が掛かってるとします。この金額に関しては「儲け」というよりは正当な報酬です。人件費を引いた後の利益は75万5000円~57万5000円ぐらい。360時間の労働に対してのボーナスとしては57万円は大きいですね。アルバイト3ヶ月分ぐらいの労働時間ですから。あとここに何かしらの費用を付け足すとするなら原稿用紙やトーンが3000円から5000円程度。

しかし技術に値段を付けたらどうでしょう。4500部以上の同人誌を売り上げるだけの漫画スキルを習得するには一朝一夕では無理です。ど素人がそのレベルになるまでに数年は掛かるでしょう。では月100時間練習するとして×12ヶ月×5年で6000時間でモノになるとして時給換算で時給1000円だと600万の費用が投入されていると考えられます。このあたりになると妥当な数字が見当たらないので完全に僕の推測で数字を入れてます。身に覚えのある人は各自その数値を入れて計算してみると良いでしょう。あと似たような感じで私立の美大に4年通ったら漫画が描けるとすると授業時間を時給1000円の労働として学費と合わせると7~800万の費用が掛かっている計算も成り立ちます。

360時間の労働で100万稼げるなら8時間労働を月15日するだけで年収は400万になり年収そこそこで凄く時間に余裕のある生活が送れることになります。そんな旨い話があるのかこんちくしょーと思った人は5年掛けて(あるいは700万ぐらい使って誰かを同人作家に仕立てて投資の見返りを貰うとか)試してみたらいかかがですか?もちろん10年描き続けても500部も売れないサークルもいくらでもあると思いますので失敗するとかなり痛いですが。

ところで、商業誌の話になりますが某雑誌は1ページあたり原稿料9000円らしいです。中の人曰く他誌よりは安いとの事です(多分エロ漫画誌ならもっと安いとこが有ると思う)。よく日給のアルバイトで8~9000円というのが有ります、警備員とか引越しとか。つまり1日でプロット、コンテ、設定起こし等を含め1ページ書き上げる事が出来るなら日給9000円のアルバイトと同等の生活は出来るということです。1日1ページ描けて、22日労働でで20万貰って生活できるという人は漫画家になれます、多分。1ページに1.5日掛かる人は休みが無いので漫画家にはなれないでしょう。僕は1.5日でも全然無理です。

漫画(同人を含む)が儲かると思う人は1日で商業誌レベルの漫画を1ページ描く事にチャレンジしてみてはどうでしょう?5年掛ければ出来そうですか?それとも10年?

追記:はい、予想通りの反応です。とりあえず儲からないとは書いてないですよ。むしろ人によっては結構儲かると書いてるはずですが。その代わりそれなりの先行投資が必要ですよってだけの話で。儲かる、あるいは儲からないと主張するなら取りあえずでも数字は必要ですから出したまで。ですからもっと良い数式や数値を知ってる人はそれを使って数字を出せばいいと思います。芸能人やスポーツ選手にも儲からない人はたくさん居ますよ。ただ、これらの職業は年収の上限が高いから平均値だとどうなるか分かりません。

あと、好きでやってればどうにかなるほど甘くも無いでしょ。そうでない人に比べれば有利ですが好きなだけでは越えられない壁を越えた人が上手くなるんじゃないですか?専門学校に行くとですね、イラストレーター科なら絵とか漫画が、ゲーム科ならゲームが、声優科ならアニメが好きって言う若者がうようよ居ますが何故彼らの殆どがプロになれないか分かりますか?「ただ好きなだけだった」からですよ。

同人ってのは良く知らない人からは「著作権違反で楽して儲けている」って認識だからそれは違うんじゃないのと言いたい。儲けてはいるかもしれないけどそこまで楽ではないだろう。それなりにコストをかけたり努力したり稀有な才能によって儲けてるだけですから。好きなら儲けなんて考えずに霞でも食って無料で作品公開しろって考えがクリエイターを殺してくんですよ。むしろ同じ質の作品なら嫌々ビジネスでやってる人よりも好きでやってる人に金払いたいですよ。

|

« ニコニコ大百科 | トップページ | ブログ7-12の法則 »

コメント

あなたの計算方法でいくと芸能人も野球選手も殆どの職業が「儲からない」という結論になると思うんですが・・・

常に時給1000円を保障されているという発想からして有り得ません。
好きで描いてるんでしょう?

それなのに「儲かると思うなら描いてみればいい」という反論の仕方自体がおかしなものです。
じゃあ、「そんなに儲からないって必死で主張するなら描くのやめれば?」と言われるだけでしょう。

投稿: 通りすがり | 2008/05/30 02:20

つまりイチローや松井があんなに稼いでいるんだから野球選手は儲かる、みたいな思考をそのまま同人に持ち込んでいるんでしょうね。。同人は儲かる、と思っている人。
 前にコミケットプレスで書いてありましたが、参加サークルの8割が本の一回の印刷が200以下。
 同人誌は当然、部数が多ければ一冊のコストが安くなるから、全部売っても印刷代ととんとん、あるいはちょっと黒字が出る程度。かけた時間を考えれば、まったくの赤字サークルがほとんど、ってことですよね。
 コレを考えただけでも「なぜ同人サークルがあんなに本を出すのか」を儲けで考えられない理由がわかります。本当に儲け主義で書いているなら、3万ものサークルは参加しませんって。
 

投稿: ttms | 2008/05/30 08:23

儲けの凄い同人が嫌われているのは、楽してるからじゃなくて他人のふんどしで相撲とってるからでしょ。
それと単純な嫉妬。

あと、練習時間を時給換算するってのはおかしいですよ。
というか時間を金に変換して表すという行為自体がこう、違和感を覚えます。
だって、金持ちが600万払ったら何もせずに絵を描く技術が手に入るかっていったら、そうじゃないでしょう?
700~800万払ったら美術部卒並の技術が手に入るってわけでもないですし。

投稿: とーりすがり | 2008/05/30 23:18

同感
練習時間を時給換算して意味あんのか?

投稿: LL | 2008/05/30 23:37

ニュースサイトから辿り着きましたが、数字を駆使した非常に力のあるエントリで興味深く読ませて頂きました。

数字に関しては、一点、技術は人件費と違い、一度手に入れたら、継続して使用することが出来る「無形固定資産」的な性質であるという点を補足させて下さい。
仮に原価に参入するのであれば、減価償却した金額(例えば、得た絵の技術が20年で完全な流行遅れになり、ゴミ程の価値しか無くなると仮定した場合、1年毎に600万/20年=30万円。1冊毎には15万)しか原価参入できません。
(現状、絵描きの技術というのは資産計上すらできないので、原価0円です。技術を得るのに払ったお金は、払ったときに一回だけ費用と認識して、その後に何度収益を得ようとも、費用を認識してはいけません。特別に認められた種類の技術に関しては、上のような計算になります)
oノωノ)一冊毎に600万費用かかると言うと、税務署が凄まじい勢いで怒らはります。
あと、人件費というのは他の人を雇用した場合の話です。個人の場合は「所得」ですので…。一人でやってて、人件費がかかるから儲からないと言うと、税務署が(ry


趣旨に対しては一点、「著作権違反で楽して儲けている」って怒ってる人達は、「著作権違反で」and「楽して」and「儲けてる」ことに対して怒っているのではなく、「著作権違反で」or「楽して」or「儲けてる」のどれかに怒っているのだと思います。
「楽して」だけに怒る人は納得できるかも知れませんが、「著作権違反で」に対して怒る人は、こちらのエントリでは納得できないと思います。二次創作物の元になる一次創作物を作るのにも、人件費をかけ、技術力を収得としている訳でして…。

二次創作をするのにも非常に大変な苦労があることは承知しておりますが、出来れば、一次創作にもそれなりに苦労があることを思い出していただければ、と思います。
もの凄くしょっぱい一次創作物の著作者として…。

投稿: 熾憂 | 2008/05/31 00:49

>>360時間の労働で100万稼げるなら8時間労働を月15日するだけで年収は400万になり年収そこそこで
福利厚生も厚生年金も無いですからね~。
400万じゃ年収そこそこじゃなくてかなり少ない方に入るんじゃないかな?
しかも40代、50代になっても続けられる業界でも無いですし…この収入ではかなりきついかと。

投稿: 通りすがり | 2008/05/31 02:34

>著作権の問題は脇において読んでくださいな。

そこは脇に置いちゃダメでしょう。
二次創作での収益を叩く人というのは「著作権違反で金銭を受け取る」
という部分に反応しているのであって、労力を問題にしてるわけではないでしょう。
だから「これだけ苦労しています」はその反論にはなりません。

逆に一次創作の同人誌であれば高収入であってもそこまで叩かれないでしょう。
雑誌連載よりも即売会に力を入れてる某漫画家先生とか。

投稿: 通りすがり | 2008/05/31 14:01

>二次創作での収益を叩く人というのは「著作権違反で金銭を受け取る」
>という部分に反応しているのであって、労力を問題にしてるわけではないでしょう。

同人で儲けてる人を叩く(叩き始める)のは単なる嫉妬で、著作権違反云々は使える理由でしかないよ。いじめと同じ根性だよ。叩かれる方にも理由があるとか何とか。

自分が関わってる(知ってる・興味がある・好きな)分野で、自分ができない事で利益を得てるのが気に入らないんだよ。
商業だと「世界が違う」という認識が蔓延してるから気にしないけど、同人だと基本「同列」という認識があるんで許せない。「同列なら俺たちと違って「利益」を出すな」って根性ね。同列ではあっても平等じゃないことが認められないの。

それに相手を叩きたい、自分は正しいと自己陶酔したいやつらが乗っかってるだけ。なぜ乗っかるか。乗っかれるからに決まっている。

投稿: 名前 | 2008/05/31 15:59

>同人で儲けてる人を叩く(叩き始める)のは単なる嫉妬で、著作権違反云々は使える理由でしかないよ。いじめと同じ根性だよ。叩かれる方にも理由があるとか何とか。
>自分が関わってる(知ってる・興味がある・好きな)分野で、自分ができない事で利益を得てるのが気に入らないんだよ。

なるほど、そういう面もあるでしょうね。
ただ、それを理由に叩くのが不当とするのであれば、P2Pで同人誌や同人ゲームを流す行為を批判することも不当になりますね。

著作権はP2Pに文句をつけるための「使える理由」でしかなく、ただ自分と「同列」じゃない同人作家様以下の連中が無料で著作物を手に入れるのが気に入らないだけなんでしょ?
儲けるためにやってるんじゃないんだったらそんなこと気にならないはずなんですけどね。

投稿: 通りすがり | 2008/05/31 18:45

そもそも、儲かるかどうか以前に、
他者のキャラを使用した物品を売る
という行為に基本的な反感が発生するんですよ。
中国の遊園地のニュース見て感じる感想というか(笑)。

それがまあ赤字なら少し弱まり、
儲けてたら強まる、ぐらいなもんで。
なので、エセ作製においての技術や苦労を言っても意味がないというか。

同人に漬かってるのに叩こうとしてる人は嫉妬の部分が大きいのでしょう。
でも大部数刷ると1冊あたり安くなるのですから
価格下げてもいいのにと思ってる人はかなり多いと思います。

投稿: てんてん | 2008/06/01 01:59

同人は一部は確かに儲かるかな…
本業別に持ってて実質10日の作成で一冊につき50万は純益出してる身なので。
ただやっぱり大半のサークルは儲からない、むしろ赤字ばっかですよ。

投稿: 通りすがり | 2008/06/01 13:48

>実質10日の作成で一冊につき50万は純益出してる

旬のキャラクターを裸にして18歳未満に売る
同人誌みたいなアレですね。 わかります。

・・・それはともかく、あの手の人々の言うところの
”同人誌”=”1000部とか売ってるアホみたいな商業同人誌”
って感覚はどこから来てるんでしょう?
あきらかに”普通の同人”じゃないなにかを指して「同人誌は〜」
ってるでしょあの手って・・・ 本当に不思議だ・・・

投稿: ふーむ | 2008/06/01 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/41359278

この記事へのトラックバック一覧です: 同人の儲け:

« ニコニコ大百科 | トップページ | ブログ7-12の法則 »