« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

さらばステ6

動画共有サイト「STAGE6」、2月28日にサービス終了へ

借り物Pとしては大変お世話になっていたステ6がついに閉鎖・・・。ちんこうPの決まり文句であった「素材はステ6から」も見れなくなるのか。今のうちに素材を集めておきたい所だがもうHDDの残りが3Gぐらいしかない・・・。キャプチャーボードってどんなのがいいんだろな、調べなきゃ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイドルマスター 「happliy ever after」美希

ようやく出来ました。しかし制作に時間が掛かりすぎてこのMADと長い間付き合いすぎた感があります。自分の中で咀嚼しすぎて他の人には分かり辛い内容に見えるかもしれない。しかし、もう客観的視点が取れない状態に有るので主観を信じるしかない。とりあえず歌詞をよく読んでからもう一度見て頂けると分かりやすくなる・・・・・・と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

すでに格差が始まっている?VOCALOID界隈

少し前にニコマスでのPごとの格差の話題が出てましたが同じく非匿名であるVOCALOID界隈でもそういうのがある程度意識され始めてるというかネタにされ始めてるみたいですね。

初音ミク底辺Pスレからの合作?らしい。底辺Pの悲哀を歌い上げたなかなかの逸品に仕上がってます。個人的に予告から見ることをお奨めします。なんという感動大作。


エスコン×VOCALOID。
群れなすVOCALOIDの大戦場知ってるか?ボーカロイドPは3つに分けられる質を求める奴 再生数に生きる奴 数を上げる奴 あいつらは―確かに底辺「だった」(作者コメより)
名シーンがすごい台無しww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色々

格差は広がっている -御意見発表-<続・空から降ってくるので>

P格差についての意見を募集していた結果発表なのですが色々意見が有って面白い。特に最東みんくPの

「再生数云々おっしゃっているようですが、そんなの気にしていたら、私は毎日ほぼノーマルPVをあげたりなんて出来ません。」

という話は大変興味深い。MADとは一線を画す物かもしれませんが、確かにノーマルPVだって再生数を気にする人は居ると思います。が、気にしたら負けという状況ですもんねー。そういう方にとっては僕の発言は軽率に感じられると思います。
個人的にはウマウマみたいな兎に角楽しそうだから作るMADとか突発で作るMAD以外のいわゆる「ガチ作品」って言うんですかね、そういうMADに関しては週マス入りを目指してしのぎを削りたい。僕がニコマスに惹かれている原因の一つが「進化していく」という事ですが、お互い切磋琢磨して高みを目指すような人達が一定以上居ないとこれは成り立たないわけです。そのためには僕は再生数にはこだわって行きます。

もちろん遊び心も忘れたくは無いですがネタ系作品でも「ここをもう少し作り込めばもっと面白くなるのに」という作品はどうしても惜しいなぁと思ってしまいます。だからネタであろうとそれなりにパワー込めて作ってるつもりです。「たかがMAD」という言葉は最初から達観している人と、極めた人以外は口にすべきで無いと僕は思っています。そういう意味で最初から趣味MADとして達観してる人はある意味強いですね。

あと、ニコマス紹介ブログに関しては格差解消になれば理想的ですがそうならなくても言及される事自体Pにとっては嬉しいので気にしなくても良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テニプリに擬音が1種類しかない

ここ最近気になって仕方ない事がジャンプで連載中のテニプリの擬音。「ドン!」とか「ドカッ!」とか吹き出し以外で描かれるやつ。あれがね、テニプリだと1種類しかない。

どういう事かというと全て書体が一緒。ここ10週分ぐらい確認したけど全部一緒。しかも、擬音には「黒塗り」「白塗り」「黒塗り白淵」「白塗り黒淵」「トーン」「文字の中が透明」といくつかの描き方が有るのですが基本的に全て「黒塗り」のみ。集中線などの中に有って見難くなる所だけ細く白淵付けてある。手抜きというか漫画の擬音のテンプレを知らないのかなぁ?

やわらかい音を表現する時は丸っこい文字が、勢いを出したいならギザギザしたり尖った文字を書く。個人的には当たり前の事だと思ってたんだけどテニプリでは全ての音が尖って書かれている。しかもその尖った方向が大体左下方向に尖ったイメージで統一されている。完全に機械作業的に書かれてるとしか思えない気の遣わなさ。小さな文字以外は定規で引いてるみたいだからより一層機械的に見えるし。コマによって文字の方向を傾けたり放射状に広がっているように書いたり色々出来ることは有るのになぁ。

作家が自分のやり方を一般的なやり方だと思ってしまうのは多分良くあると思うのですが編集者は何も言わないのか?傍目八目ぐらいには働いて欲しいぞ。ギャグ漫画なら同じような文字ばかりでも気にならないけどストーリー漫画はもう少ししっかりして欲しい。

続きを読む "テニプリに擬音が1種類しかない"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

im@s架空戦記支援ツール

ニコマス発の架空戦記等の紙芝居系MAD作成の為のツールだそうです。

一度グラフィックの位置情報を決めると後は自動化できるのは確かに便利そう。これから紙芝居系にチャレンジする人は使ってみるのも手かと。

サポートスレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親愛なるニコマス厨へ

二つ前の記事でリンクも張ってないのにcocoonPから反応が来てびっくりしました。コメントで書かれていることもまぁその通りなのかもしれませんが詩人が綺麗な言葉を選択できるからこそ詩人であるように「愛してると言ってくれ」というタイトルには強烈な物を感じざるを得ない、それこそが自分がcocoonPを「綺麗な人」と書いた所以であります。

さて、自分は意地汚い人間でありますがブログにおいてニコマスを語る時はそれをあまり隠さずに行こうと考えています(もちろんニコニコに直接それを持ち込むような事は極力しませんが)。DSの脳トレの教授が十数億といわれる報酬を辞退した時に一見良い話に見えますが「こういう事をするから日本の技術者は舐められるのだ」という意見があったように、何の見返りもわだかまりも苦悩も嫉妬も無く黙々とMADを作り続けるのがPであると思われるのはいささか不満が有るので、Pにも色んな人種がいることを示す為に自分は意地汚いPでいようと思います。エゴを持ったPが存在する事を許されるべきだと自分は考えています。好かれはしないでしょうが。

続きを読む "親愛なるニコマス厨へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく次回作が・・・

完成!・・・・・・ではなく1分できた。あと30秒ほど残ってます・・・。「ドラマチック」の修正版が12/17だから合間に突発MADを数本作っていたとはいえ、また2ヶ月も過ぎてしまった。作ってる途中で演出をよく変えるのとVS9の使い勝手のおかげでいつも作るのが遅い。VS9の性能は最近、案外満足できるものだと思えるようになってきたけど早く作る為にはやはり最低でもVS11の方が良さそうだ。次のMADはかなりVS9の限界に挑戦した作りだと自分では思ってるので早く人に見せたい。といってもいつもながら付属のエフェクトはあんまり使ってないですけどね。どの機能を使ったのかバレバレの動画は個人的に作りたくないので出来るだけ手作業でやってます。L4Uまでに完成するだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコマス的な雑記のようなもの

例によってまとまらないままの殴り書き的な何か。愚痴に近い物や面倒くさい話を読むのが嫌な人はスルー推奨で。

2月頭の大作ラッシュを見ていたら腹が痛くなった。こんなすごいやつらと同じステージで競わなければいけないのかという恐れと、同時に競える事への喜び。どうやったら今後新しいものを打ち出していけるか全く見えない焦り。色んな物が混じって興奮していた。

えこPの「M@STER FONT」のコメントでは「もう俺P引退するわ」というコメが何件か有った。自分独自の方向性を持っていないPなんかは確かにあの鮮烈な映像は眩し過ぎるかもしれない。全く方向性の違うやり方をしてきた自分も何故かむちゃくちゃ焦ったもんなぁ。何とかしないと置いてかれるような焦燥感。
こういう時に固定ファンらしき物が居るっぽいとちょっと支えになる。実際に固定でマイリスされてるかどうかは分からないけど「また○○Pか!」「○○Pと聞いて来ました」みたいなコメは自分は結構好き。何と言うか、コメとしての自己承認欲求への質が高い感じ。タグも「○○に定評のある××P」みたいなのはちゃんとそのPの過去作を知ってないと付けれないタグだから嬉しい。こうやってある程度以上認識されたPは再生数やコメ数といった餌以外に「おやつ」をもらえる。

続きを読む "ニコマス的な雑記のようなもの"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

初音ミクの後ろ向きな恋の歌「はいぽせしす」

「仮説A:君は僕の事が嫌い」という歌詞から始まる恋の歌。遠回しに、後ろ向きに歌われる歌詞と緩やかなメロディーが心地よい。映像は歌にあわせたものではないけど結構味があって面白い。上手いPVが付けば伸びそうなんだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイドルマスター 「caramelldansen」あずさ&律子

ありのまま今起こった事話すぜ!ジェバンニしようと思ったらすでに2番煎じだった!超スピードとかそんなチャチなもんじゃねえ。ニコマスの恐ろしさの片鱗を味わったぜ。
去年の暮れぐらいに一度ぽぽたんのやつがランキング入ってるの見て自分も「あーこれアイマスMADに良さそうだなぁ」とか思っていたのですが。時期的に見てぎゃわずPと号泣Pも同じぐらいにあれを見たのかな。しかし、シンプルな絵でやってるから楽だと思ったら意外とビットレート制限がきつい。動きが激しいときついというのが実感できた。画像1枚当たりは110kぐらいなのに映像500kでエンコしたらいきなり600kオーバーして驚いたよ。

変態紳士の皆様に送る紳士版もできました。おっぱいは描いていて楽しいなぁ。いや、千早も大好きですよ。うおっ!今の今まで脱字に気付かなかったorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のアイマス動画がやばい

久しぶりに(・∀・)キター!って感じです。レベル高すぎ。もうこれは「伝説の2月1週」って感じだよ!とにかくすごいのがえこPの作品。

もうアイマスとか関係無しにすごいのがビンビン伝わってくる。技術もすごいけどアイデアとセンスがそれ以上にすごい。地面から紙状のキャラが立ち上がってくるところとかどうやってんのか全然わかんねー。あとえこPのブログでオリジナルフォントと壁紙を配布してますがこれもすごい。壁紙超クールだわ。なんかもう芸術。まちがいなく2008年最高のMADのひとつ。紙を切り抜いたキャラクター達のシルエットが踊ったりするのだがとことん「紙っぽさ」を演出に組み込むセンスが上手い。アイマス知らない人にもぜひ見てもらいたい。

普通にすごい、と書くと何だが「ぽてまよ」のOPアイマスキャラ書き直した物。
手描き再現系MADでも屈指の出来。ちゃんとポリゴンのアイマスキャラを使っている所や画質の高さも非常に素晴らしい。こちらはクーマP。

続きを読む "今週のアイマス動画がやばい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »