« ニコニコ市場 2007年総売上高ランキング | トップページ | 初音ミクの良作漫画「みくよん」 »

おおきく振りかぶって 9巻

おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)

年末年始殆どこもりっぱなしだったのでようやく買ってきました。この巻からひぐちアサの本性がじわじわと見え始めて怖いですね。まぁ8巻のラストで想像していたよりはソフトな表現になってますが美丞との直接対決が今から怖い>_<
ファミレスでの呂佳さんと和さんの会話もなかなか面白かったです。和さんがぺらぺら喋るかと思ったら意外ともったいぶるので安心した。具体的な攻略案を示さないあたりが上手いですね。1500円なら3回までとか意外と和さん面白い人だったなぁ。

そんでもってやっぱ西浦の試合が無い時もちゃんと面白く描けてるのがポイント高いね。この巻ではチアガール結成の話と応援団が授業をサボって応援に行くかどうかの話、それとビデオ撮影に来た花井母がモモカンの過去について考える話で応援する人の小話をすこしづつ挟んでいくので展開が一本調子にならない。チーム内の話でも単純に練習を見せるだけでなく敵のチームの戦力を正確に分析して対策を立てたり要所で三橋の心情を描いていくので退屈せずに読める。コールドを目的が有って狙って行こうっていう野球作品は初めて見たよ。本当に高1の思考じゃないよ阿部。最後のページの阿部の顔完全に悪役だったのでちょっと笑ってしまった。
相手チームもなかなか面白く描けてますね。モモカンの台詞じゃないけどなんでもないチームに一人軸になる選手を入れるだけでチーム全体が描けるもんなんだなぁ。

|

« ニコニコ市場 2007年総売上高ランキング | トップページ | 初音ミクの良作漫画「みくよん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/17574566

この記事へのトラックバック一覧です: おおきく振りかぶって 9巻:

« ニコニコ市場 2007年総売上高ランキング | トップページ | 初音ミクの良作漫画「みくよん」 »