« トムとジェリー的な面白さ「ウサビッチ」 | トップページ | 美希お誕生日おめでとう »

2年遅かった「アニメで町おこし」

かがみの家のモデルとなった神社の有る町が、らき☆すたで町おこしをする運びになりましたがいかんせん遅い。放送中に企画して放送終了と同時ぐらいにスタートできると良かったのだが。もっと言うと、鷲宮町云々はおいといて「アニメで町おこし」と言うのが2年遅かった。これは「かみちゅ!」でやって欲しかった。町おこしの為とはいえよく分からん萌えキャラグッズを売るのってやっぱ町の人としても引いてる部分は有ると思うのよ、実際。その点、かみちゅ!ならおとうふちゃんとかのもののけ(付喪神)をグッズにしておけばかなり自然だったはず。ゆりえ様も神の格好をした時の奴をディフォルメしておけばいかにも郷土的なお土産に見せられただろうし。町自体も元々観光地だから抵抗感少ないと思うんだよね。作品内部にも町おこし的なお話があったからそこらへん見せておけば商工会の人も納得、全て上手く収まる。かみちゅ!続編作らないかなぁ。

|

« トムとジェリー的な面白さ「ウサビッチ」 | トップページ | 美希お誕生日おめでとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/17175377

この記事へのトラックバック一覧です: 2年遅かった「アニメで町おこし」:

« トムとジェリー的な面白さ「ウサビッチ」 | トップページ | 美希お誕生日おめでとう »