« がくえんゆーとぴあ まなびストレート 11話 | トップページ | 07/2月のアニメ視聴率4回目 »

日本橋ヨヲコ特集!

とらのあなに行ったら日本橋ヨヲコのプチフェア状態だった。店員さんGJ。かくいう自分も実はヨヲコ作品は「G戦場」からで短編集の「バシズム」は読んだけど買ってなかったのでこの機会に買い。「少女ファイト」を気に入った人はこの2つは買って損しないと思う。「プラ校」とか「極東」もそのうち読みたい。

バシズム 日本橋ヨヲコ短編集

「バシズム」はその名の通り「日本橋ヨヲコイズム」が分かりやすい短編集。
■陸上の特待生だけど苦しそうに走るクラスメイトが気になる「ストライクシンデレラアウト
■外見を気にする男が好きな相手は釣り合わない可愛い子で・・・。「ノイズ・キャンセラー
■お気楽な男・御手洗が生徒会長に立候補する事になったが当然やる気が無い。それに対して妙にやる気の女・五反田は御手洗を強力にプッシュする「バングスタイルアゴーゴー」と続きの「インセクトソウル
■願望をかなえる薬を売ると言うイドにうどん屋の息子オサムが頼んだのは?「Id
■ざっくりとした絵でクラスの人気者と反対に孤独な女の子の恋愛を描く「CORE
■人生の目標が決まらない、かといって能力があるわけでもない人間はどう生きればいいのか「ギアボイス
■体が徐々に土に変わっていく奇病に侵された男とそれを見守る保健医。命の短い花の生きる意味とは「

以上の7本収録。昔の作品はさすがに絵の完成度は低いけど独特のセンスはすでに完成してる。女の方が性に開放的で守備範囲が広い感じなのもこの頃から見られる。そういういい意味で大雑把な女が描ける女性作家は個人的に好きなんだよな。

G戦場ヘヴンズドア 3 (3)
「G戦場ヘブンズドア」は 最高に好きな作品。有名漫画家である父を疎ましく思う男とその父に憧れる漫画の得意なクラスメイト。二人が交差する時何が生まれるのか。漫画とは何か?漫画家とはどんな物か?夢と理想と現実の狭間で戦う人達を熱く描く漫画業界漫画。

少女ファイトの偽新聞チラシとか良く出来てるしいろいろプッシュしてもらえて良かったなぁ。

プラスチック解体高校 1 (1) 極東学園天国 1 (1)

|

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート 11話 | トップページ | 07/2月のアニメ視聴率4回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/14333372

この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋ヨヲコ特集!:

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート 11話 | トップページ | 07/2月のアニメ視聴率4回目 »