« コードギアス反逆のルルーシュ 第20話 | トップページ | まなびストレートの細かい演出の受け取り方 »

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 10話

第10話「集う仲間たち」

学園祭中止を覆す為の反対署名70%をどうやって集めるのかと思ったら、そもそもまなび達のアピールの前提自体が間違っていたという事に。上手いと言えば上手い。Aパート最初の大時計改修シーンでそれなりに残念がられているのを見て生徒達の心の底にある愛校心?のような物に火をつける大きなイベントを発生させてひっくり返すかと思いきや割と地に足の着いた方法だったのは少し感心。
ただ、欲を言えば噂が生徒の間に広まる様子を見せて欲しかったかな。最初に集まってくれた人達や何となく見に来てそのまま引き込まれた人はいいとしてそれ以外の約30%の人がわざわざ来るほど楽しいのかと言えばちょっと微妙だし。いっその事、リフォーム作業の後そのまま集団でお泊り会になって「昨日は楽しかったねー」みたいな感じに広まってくれたら分かりやすかったのだが。

アバン、生徒会メンバー以外でも署名を手伝ってくれる人が。何故か声は植田佳奈、ちょい役なのに豪華。改修工事のシーンで「大きな古時計」はかなりうまいと思う。正直そのままだったら泣けてた。生徒会室の物理的な崩壊、ここまでやるのかと思った。まなび達の思い出の詰まった場所でありこの作品を象徴する場所でもある。言ってみればガンダムでホワイトベースが撃沈されるシーンみたいなものだ。ここまで追い込むのかと。まぁ意外と落ち込む描写は少なくて良かったですが。フタコイの時の感じから言えばこのまま今回は暗いまま終わりそうでしたがさすがにまなびではそれはやらなかったか。でも屋上で佇むシーンとかだけ見るとかなり切ないなぁ。流れる風が強く雲の動きが激しい。これはまなび達を取り巻く逆風の強さを表した表現と受け取れる。舞い上がる張り紙のように無力なまなびは風に翻弄されるだけなのだ。
旧学生寮にて芽生の「皆でやる学園祭は楽しいに決まってる、か。そうかな?」発言、これまでの芽生のエピソードがちゃんと活かされているなぁ。仲間の大事さがかつて分からずに今分かっている唯一の人間を組み込む事によって勢いだけでやってきたまなびの弱点が浮かび上がる。結果的には勢いで何とかなったような感じもあるけどここでの芽生の存在意義は大きい。逆に言えば生徒会室リフォームで苦楽を共にした人間には「友達から仲間へ」の意味が伝わっているので今回も助けてくれる。無駄だけど無駄じゃなかったんだなぁ。
園長先生の訪問、何ていうかね、僕このシーンは園長先生へのご褒美じゃないかと思うんですよ。良い意味で「古き良き時代」を維持復活させようとしてきた園長先生に対する学校からの最後のお礼なんじゃないかと。彼女は学園を救う勇者ではなかった。しかし最後の最後、本物の勇者は現れ奇跡を目の辺りにする。奇跡が起きてなお学園の未来は変わらないんだけどその奇跡に続く道は彼女が確保した物なのではないか。聖桜学園を好きになったか?という問いに「はい」と答えるまなびを見る時の態度とかじわっとくる。
ライトが灯った時のモブに張り紙を拾ってくれた子とかちゃんと混じってるなぁ、後から来た3人娘も居るしこういう細かい気配りは嬉しい。手を叩き合うみかんとむっちーを見て自分もやりたそうにしてる芽生に桃葉が手を出すけどスルー。いつまでももはひどい扱いなんだw。張り紙拾ってくれた子がまなびと一緒に資材運びしてくれたり、芽生のファン?の子が差し入れもって来てくれたり今回は生徒会メンバーとそれ以外の生徒の作業風景も有って良い。最終的に76%の署名を集めて学園祭開催を勝ち取り。きれいになった寮の中、再び動き出した時計が象徴的だ。廃れる物もあれば復活する物もある。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT1 期間限定版がくえんゆーとぴあ まなびストレート!サントラ(1)

|

« コードギアス反逆のルルーシュ 第20話 | トップページ | まなびストレートの細かい演出の受け取り方 »

コメント

このアニメを見ていると、群像劇ってこんなのなんだなぁ、とよく思います。
一見無駄なほどに脇役・モブがとてもよく造りこまれているんですよね。
蓋し脇役・モブというよりも、まなびというセカイに惹かれ、巻き込まれた人も皆主人公なんですねぇ。
きっと私たち閲覧者もその中に惹き込まれているのでしょう。

投稿: k^-1 | 2007/03/16 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/14246496

この記事へのトラックバック一覧です: がくえんゆーとぴあ まなびストレート 10話:

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第十話 [アミューズエイド]
 学園祭復活署名決裁日まであと34時間。  現在32%・・・・愛洸学園の理事長が啓示した署名の70%の半分にも至らないままであった。  第十話 集う仲間たち  大時計の解体ショー?  時計の妖精さんキタ(・∀・)キタ!!  稲森光香・・・・妖精さんと小人さんを信じるキャラ(確認    めぇーちゃんと視聴者の皆さんしか声の正体は知らない(笑  ダイダイダイダイ大時計♪ダイダイダイダイ大爆発だぁ♪ダダッダー♪  大時計が爆破し、その下にあった生徒... [続きを読む]

受信: 2007/03/13 07:35

» がくえんゆーとぴあまなびストレート!第10話「集う仲間たち」感想 [物書きチャリダー日記]
集う仲間たち。タイトル的に見ると前進できるような雰囲気ですが・・・「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」学園祭CD早速感想。なんかタイトルに似合わず思いっきりだめっぽい雰囲気出てるんですけど。・・・と思ったらふとしたきっかけで仲間が増えていく。今回も...... [続きを読む]

受信: 2007/03/13 23:09

» レビュー・評価:がくえんゆーとぴあ まなびストレート!/第10話 集う仲間たち [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 38 / 萌え評価 18 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 13 / お色気評価 9 / 総合評価 18レビュー数 160 件 署名運動は一時期よりは楽になってはきたものの、3日が過ぎて集まったのはたったの32%。焦る聖桜生徒会をよそに、学園の合併吸収のための改修は進んでいく。すっかり古くなった大時計の撤去は、その象徴。そして、その後に設置された新しい時計は、とんでもない災いを聖桜学園に運んできたのだった。時計の配線がショートしたか何かで... [続きを読む]

受信: 2007/09/02 15:40

« コードギアス反逆のルルーシュ 第20話 | トップページ | まなびストレートの細かい演出の受け取り方 »