« 雑記3/2 | トップページ | パクリ話の続き »

コードギアス反逆のルルーシュ 第19話

第19話「神の島」

気が付くとルルーシュ・スザク・カレン・ユーフェミアは何故か別の島に。カレンはスザクに正体バレ&捕獲され一緒に行動する事に。一方のルルもユーフェミアに正体を看破され久しぶりに姉弟として共に時間を過ごす事に。アヴァロンに乗ってきたのは第二皇子シュナイゼルでした。顔はそっくりだけど声は違う人なのか。あからさまに腹黒キャラですねー。なんかセシルに色目使うしスザクもろともゼロを討とうとした事も美化して誤魔化してるしルルーシュ母の襲撃に加わってもおかしくない性格だな。しかし皇子に対してでもスザクの件を問い詰めるセシルは肝が据わってるというか或る意味スザク同様まともじゃないのかも。急に表情と声色が変わる所はなかなか見ごたえがあった。

今回のルルとユフィーのやりとりは思いのほかゆるゆるで良かった。もう少しゼロとしての考えが優先するかと思ったけど案外情に流されやすい。でもそこがいい所なんだけど。汗ダラダラ流しながら「皇女殿下に肉体労働はさせられない」と見得はるところも青臭くていいね。結局ユフィーが取ってきた果物を食う羽目になって複雑な顔とかも。
「ゼロ有っての私達」って言い切ってしまうディートハルトとか玉城の「ゼロの愛人」発言にマジ切れのC.C.も見ていて楽しいねぇ。こういう癖の有る奴が集まってると退屈しない。どうやら4人はC.C.の中の人が助けたらしいけどどういうからくりだ?
遺跡発動した時の子供は若い時の皇帝っぽいなぁ。どんどんオカルトじみていくけど収拾付くのか?しかしスザクに使ったギアス、つまらん事に使ったなぁ。これでスザクが死ぬような事態は起こらないのかなぁ。個人的には死んじゃっても全然構わないんだけど。日本軍を騙った?強襲、ここに来て外的要因が来るとは。次回はユフィーにメガネの魔の手が。ある意味ガクブルな展開。

コードギアス 反逆のルルーシュ 1 コードギアス 反逆のルルーシュ 2

|

« 雑記3/2 | トップページ | パクリ話の続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/14110904

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス反逆のルルーシュ 第19話:

» コードギアス反逆のルルーシュ STAGE19「神の島」 [MAGI☆の日記]
コードギアス反逆のルルーシュの第19話を見ました。レビューは長くなったのでフリーページに書きました。感想無人島で男女ペアによるサバイバル共同生活。スザクとカレンは食糧調達がうまくいきますが、ルルとユフィはルルが体力ないばかりに罠を作ることが出来ずにユフィ...... [続きを読む]

受信: 2007/03/03 07:22

» コードギアス 反逆のルルーシュ stage 19 [アミューズエイド]
 stage 19 『神 の 島』  さすがに前回気になる終わり方したから、いつものアバンナレーションはなし。  スザクが漂流した場所は神根島。ルルーシュも同じトコにいるってことねw  水場を確保しようとスザクが滝に行ったら、カレンが水浴びしてるwwww  スザクがカレンを押し倒して(*´Д`*)ハァハァ(マテ  スザク:「カレン=シュタットフェルト。キミは・・・。」 カレン:「そんな名前で呼ぶな!私は上月カレンよ。日本人の!」 スザク:「・・・・っ、じゃあ本当... [続きを読む]

受信: 2007/03/03 10:04

» コードギアス 反逆のルルーシュ #19 「神の島」 [月の静寂、星の歌]
 気付いたとき、状況は大きく変わっていた。  混乱しながらも動き出した彼らを待っていたのは、  それぞれに奇妙な邂逅だった。  そして、  もう1つの出会いが運命の車輪を加速させていく。  そこで彼が得たものとは――。 ♯記事内リンク: →粗筋 →考察とかメモとか →次回予告 ... [続きを読む]

受信: 2007/03/08 02:45

« 雑記3/2 | トップページ | パクリ話の続き »