« がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話 | トップページ | まなびストレートのパクリ云々に反論しておく »

少女ファイト 2巻

少女ファイト 2 (2)

日本橋ヨヲコ 少女ファイト 2巻

バレーボールの上手かった姉を亡くし、自身もバレーを始めたが周りの人間との折り合いを上手く付けられず、中学時代を自分を殺して生きてきた練は姉の母校・黒曜谷高校に入学する。幼馴染の片割れミチル、小学校の同級生で練に憧れる学も入学して高校編スタート。
1巻同様、実に無駄の無い漫画を描く人だなぁ。しかも1巻では「生き方」を語る漫画という感じが強かったがこの巻ではすごくまっとうなスポーツ漫画に変身しているのも驚き。素人の学を入れての3対3の試合をする事になるのだが、練の学への鍛え方・弱点の指摘が実に明確で実際のバレー指導に使えるんじゃないかと思うほど上手い。基本に忠実にパス練習から始めるのではなくボールに慣れる為にサーブから始めたり転ぶ恐怖心を克服する為に床掃除を利用したりとにかくアイデアが面白い。
その一方でやはりヨヲコ節とも言える絶妙な台詞も飛び出しひたすら満足。素人の学が選手として入部を勧められた時に他の人間が「素人に足を引っ張られるのは嫌」と言うのだが練は逆に「こんなもん経験より目的がはっきりしてる奴が優先だと思うけど」と言い切るシーンが面白い。過去の試合成績を全て覚えてるぐらいバレー馬鹿なのに「こんなもん」と言ってしまうところとかね。
しかし本当に上手いわ。ストーリー運びからキャラの使い方、画面構成と圧倒的に上手い。あとは勝つ理由・負ける理由がはっきりしてるスポーツ漫画って個人的に好きなんだよなぁ。実際のスポーツの世界では目に見えぬわずかな差で勝負がついたりするんだろうけど漫画の世界ではやはり説明がしっかりしてる方がすっきりする。最近だとジャンプの「P2」なんかもいいよね。

少女ファイト1巻感想

|

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話 | トップページ | まなびストレートのパクリ云々に反論しておく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/14074617

この記事へのトラックバック一覧です: 少女ファイト 2巻:

« がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話 | トップページ | まなびストレートのパクリ云々に反論しておく »