« 雑記2/23 | トップページ | 少女ファイト 2巻 »

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話

第8話「たたかえ聖桜生徒会!」

前回の予告から、ももが活躍する話かと思ったら釣られただけでした・・・。7話ラストの角沢さんの決意もむなしく経営統合&学園祭中止の発表で後半は重い話になりそうです。フタコイで後半が駄目と言う人が結構いるようですが僕は全然OKなのでまなびの後半も問題無いのですが生理的に切ってしまう人が居ないよう祈りたいですね。

アバン、しもじーのラーメンが台無しにされるのは誰しも予想できただろうけどまなびのドロップキックでやるとは思わんかった。意外と過激だなぁ。その後も生徒会室で苛められてるし不憫だ。学園長いわく「他所の学校は有名企業への就職に的を絞ったり資格取得に特化したりと努力していたのに私は伝統に胡坐をかいて・・・」ただ漫然と経営していた、という言い方も出来るでしょうが園長は園長なりに理想とする学園像が有ったみたいですね。自分も過去に聖桜の生徒会長だった事を明かしたりしてサブキャラクターを掘り下げる描写好きだ。伝統が正しいとは限らないのと同じように最新のやり方が正しいとは必ずしも言えないんだよなぁ。

まなびは角沢さんに電話をかけ理事長に掛け合うよう要請するがそれはすでに不発に終わっていた事を知り「ありがとう」と言う。一瞬悔しそうな顔をするが彼女もまたまなびの礼に対し「ありがとう」と返す。あーもーこういう掛け合い大好きだわ。「猫の恩返し」の宣伝も「ありがとうって言ってくれてありがとう」というコピーが有ったんですがあの時もそれだけで泣きそうになったよなぁ・・・。しかし次の学生運動風のシーンは前の雰囲気ぶち壊しだw。お前ら悪ノリし過ぎwww。そして芽生の容赦無いツッコミが気持ちいい。せっかくのツンデレキャラなんでツンの時はこれぐらい凶暴でいい。

芽生の提案で反対署名運動を展開するもすぐに反対ムードは消沈。この展開は少々意外でしたね。もう少しまなび達と同じ気持ちを持った生徒が居るかと思っていたけどこの分だと最初に署名してくれて生徒達もその場のノリで反対しただけに見てくる。ちょっとショックではあるんだけどラストに向けてご都合主義・理想主義だけではない仕掛けを見せる為の試練だと受け取っておくしかないか。
雨の中みかんと別れ家路に着こうとするまなびは振り返ってみかんの背中を見る。何を考えているのだろうか?変な事に巻き込んでしまう形になった事を後悔しているのだろうか、純粋に落ち込んでいるのだろうか、何か過去を思い出しているのだろうか。次の兄がまなびの過去や性格を語るシーンと併せて考えると興味深い。まなびは親の都合で外国を含め転々としてきた事が分かる。すぐに仲良くなれるけどリセットされてしまう人生。すぐにリセットされるからその場その場を大事にしてるのか。なまじすぐに仲良くなれる性格だからきついんだろうな、芽生みたいに殻に閉じこもっていればダメージも最低限に抑えられただろうにまなびはそうはしてこなかった。まなびの性格に理由が無いのもアリかなと思ってけどちゃんとした設定があるのも安心した。このあたりも「信じれば奇跡は起こる!」的なご都合・理想主義だけでは通さない事の現われか。

理事長との話し合い、前回では完全に悪役っぽかった理事長も理論的な説明や最後のチャンスを与えるぐらいに話の分かる人ではあったみたいで何とか首の皮一枚でつながった。単純にまなび達に感化されただけの生徒では意味が無い事を悟ってるあたり何も見てないわけではないみたい。理事長としての顔と女としての顔のギャップや変わり身の早さなんかは意外と面白いキャラだなぁ。角沢さんの「突っ込むべきかしら」も面白かった。しかしひょっとすると署名活動のハードルは結果的に良い物をもたらすかもしれない。みかんと芽生の掲げた「友達から仲間へ」というテーマはこの試練の中でこそ達成される物のような気がしてきた。

|

« 雑記2/23 | トップページ | 少女ファイト 2巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/14063970

この記事へのトラックバック一覧です: がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話:

» がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第八話 [アミューズエイド]
 第八話 たたかえ聖桜生徒会!  いくぞぉ♪ゴングだ♪飛び出せファイト♪(おー  裏切り者にはドロップキックだ♪(えー  シモジーのカップメンが(ノ∀`)カワイソス  むっちーがシモジーにサソリ固めだwwwww  キレてないッスよ(ぁ  新学期が始まって早々、聖桜学園は愛洸学園に合併吸収されるだけでなく、学園祭が中止と一方的に決められ、怒りの矛先を下嶋先生に向ける学美たち。学園長が自分のふがいなさを認め、学美たちに陳謝したことでこの場は収まったが、どうしても学... [続きを読む]

受信: 2007/02/27 21:03

» レビュー・評価:がくえんゆーとぴあ まなびストレート!/第8話 たたかえ聖桜生徒会! [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 18 / 萌え評価 23 / 燃え評価 18 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 26 / お色気評価 7 / 総合評価 18レビュー数 171 件 聖桜学園にショックな知らせがあった。聖桜が、愛洸学園に合併吸収される事となった。そして、学園祭が中止になる事になった。どちらも、生徒の知らない間に、聖桜学園の園長先生や愛洸学園の理事長の間で進んでいたので止めようがない状態まできていたのだった。「学園祭をやらせて欲しい」と学園長に直訴に行った聖桜生徒会だったが、... [続きを読む]

受信: 2007/09/06 16:44

« 雑記2/23 | トップページ | 少女ファイト 2巻 »