« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

まなびストレートのパクリ云々に反論しておく

『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』あなたはどう思いますか?<アニメって本当に面白いですね。>

3/2追記:最初に断っておきますが個人的には元記事の作者に悪気は無いと思っています。ただ配慮や知識が欠けていたとは思うのでこの記事を書きました。別に個人攻撃がしたい訳でもないしそもそもこういうパクリ論調はネットの世界ではありふれています。だから元記事を読んで鵜呑みにした人が出ないようにしたいだけです。ただ、彼に支払うべきツケが存在するとしたらそれを僕が代わりに支払う事が出来ないのも事実です。個人攻撃はつまらないです。どうしても叫びたくなったら「それでも自分はまなびストレート楽しいと思うぜ?」と言ってあげましょう。

「まなび厨必死だな」みたいに思われるのもつまらんけどちょっとひどいので反論と言うか擁護しておく。まずは上の記事を読んで下さい。消されたみたいです。まなびストレートの中で「エヴァンゲリオン」など他の作品に似た描写が多いという事を問題にしています。ですが調べ方がはっきり言って甘い。仮にも盗作疑惑も持ち出すならもう少し調べてからでないと失礼ですよ。

■まずスタッフクレジットを絵の中に融合させた演出はそもそも「かみちゅ!」が初めてではありません。同じ舛成監督作品である「R.O.D」ですでにやってます。
Manabi16_1
まだこの頃は画面に出てくる女性の体にクレジットがペイントされている程度で背景に書き込むまでに至っていませんがここ何年かで言えば少なくともこちらが原点でしょう。他にも同じ事をしたアニメのOPといえば
Manabi17_1
エア・ギアのOPがあります。
「クレジットを融合したOPは『かみちゅ』が初めて行い、その後何作品か使用しています。」
と書いておきながら他の例を1件も挙げないのは恣意的に見られても仕方ないと思いますが?もし舛成作品以外で何作も似たようなOPが有るのだとすればそれは「ひとつのテンプレートになった」と言った方が正解に近いのではないでしょうか。

続きを読む "まなびストレートのパクリ云々に反論しておく"

| | コメント (12) | トラックバック (1)

少女ファイト 2巻

少女ファイト 2 (2)

日本橋ヨヲコ 少女ファイト 2巻

バレーボールの上手かった姉を亡くし、自身もバレーを始めたが周りの人間との折り合いを上手く付けられず、中学時代を自分を殺して生きてきた練は姉の母校・黒曜谷高校に入学する。幼馴染の片割れミチル、小学校の同級生で練に憧れる学も入学して高校編スタート。
1巻同様、実に無駄の無い漫画を描く人だなぁ。しかも1巻では「生き方」を語る漫画という感じが強かったがこの巻ではすごくまっとうなスポーツ漫画に変身しているのも驚き。素人の学を入れての3対3の試合をする事になるのだが、練の学への鍛え方・弱点の指摘が実に明確で実際のバレー指導に使えるんじゃないかと思うほど上手い。基本に忠実にパス練習から始めるのではなくボールに慣れる為にサーブから始めたり転ぶ恐怖心を克服する為に床掃除を利用したりとにかくアイデアが面白い。
その一方でやはりヨヲコ節とも言える絶妙な台詞も飛び出しひたすら満足。素人の学が選手として入部を勧められた時に他の人間が「素人に足を引っ張られるのは嫌」と言うのだが練は逆に「こんなもん経験より目的がはっきりしてる奴が優先だと思うけど」と言い切るシーンが面白い。過去の試合成績を全て覚えてるぐらいバレー馬鹿なのに「こんなもん」と言ってしまうところとかね。
しかし本当に上手いわ。ストーリー運びからキャラの使い方、画面構成と圧倒的に上手い。あとは勝つ理由・負ける理由がはっきりしてるスポーツ漫画って個人的に好きなんだよなぁ。実際のスポーツの世界では目に見えぬわずかな差で勝負がついたりするんだろうけど漫画の世界ではやはり説明がしっかりしてる方がすっきりする。最近だとジャンプの「P2」なんかもいいよね。

少女ファイト1巻感想

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話

第8話「たたかえ聖桜生徒会!」

前回の予告から、ももが活躍する話かと思ったら釣られただけでした・・・。7話ラストの角沢さんの決意もむなしく経営統合&学園祭中止の発表で後半は重い話になりそうです。フタコイで後半が駄目と言う人が結構いるようですが僕は全然OKなのでまなびの後半も問題無いのですが生理的に切ってしまう人が居ないよう祈りたいですね。

アバン、しもじーのラーメンが台無しにされるのは誰しも予想できただろうけどまなびのドロップキックでやるとは思わんかった。意外と過激だなぁ。その後も生徒会室で苛められてるし不憫だ。学園長いわく「他所の学校は有名企業への就職に的を絞ったり資格取得に特化したりと努力していたのに私は伝統に胡坐をかいて・・・」ただ漫然と経営していた、という言い方も出来るでしょうが園長は園長なりに理想とする学園像が有ったみたいですね。自分も過去に聖桜の生徒会長だった事を明かしたりしてサブキャラクターを掘り下げる描写好きだ。伝統が正しいとは限らないのと同じように最新のやり方が正しいとは必ずしも言えないんだよなぁ。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 8話"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

雑記2/23

腐女子の独り言<はてな匿名ダイアリー>
自分で男性向けOKだと思っていたけどちゃんとキャラ同士の意思の疎通があってこそOKだと気付いたという話。具体的にはハルヒ×キョンの話だが、愛の無いSEXはむしろハルヒを壊すんじゃね?って事で。あーそういうの有るよね、作品とかキャラによっては。とか思ってたらこれに言及してるサイトで「腐女子の人たちは皆こんなにも虚構のキャラを愛し、気遣うものなのだろうか」と書かれていて( ゚д゚)えっ?そいうのまったく無いの?とか思ったけど最近の人はそんなものかな。

月刊少年ジャンプ休刊萌え理論Portalより>
う~ん、ジャンプと言えば漫画雑誌最大手ですが月刊となると・・・。たぶん自分も1冊も単行本持ってないと思うし連載作品も知らない。ジャンプと言う看板を借りていても厳しいものだな。月刊雑誌はこの2年ほどで急増しているので今まで通りの紙面作りが通用しないのは当たり前だが。

まなびストレートのOPに批判の声が<痛いニュース>
ついに来てしまったかBPOへの投書。そりゃまぁ真似する人間が出る可能性は否めないけどそしたら叱ればいいだけの事じゃないの?人命に関わるような話じゃないし。深夜に放送してるんだし中高生になってまでそんなん真似する様な奴はそれ以前の問題だし。

同人漫画家「品川かおるこ」が6570万円脱税で起訴される <痛いニュース>どうもサークルを法人化していたみたい。法人化しといて脱税ってまたずさんな・・・。そりゃ逮捕されるわ。そんな知識も無い人間が法人化しちゃいかんよ。なんかこれのせいで同人全体への風当たりが強くなりそう・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Stage6で見るIDOLM@STER動画

2008/2/28をもってDivxStege6は閉鎖しました。アイマスにはまったきっかけの一つであり、MAD素材の宝庫でもあったステ6の閉鎖は大変残念です。いままでうpしてくれた人達ありがとう。特に内P、ぷげらっちょP、山岡士郎Pには大変お世話になりました。感謝の意を表しこのページはそのまま残します。

続きを読む "Stage6で見るIDOLM@STER動画"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コードギアス反逆のルルーシュ 第18話

第18話「枢木スザクに命じる」

OP映像がマイナーチェンジ。ジェレミアが復活&パワーアップの兆し。シャーリー&ニーナがまだ登場するあたりシャーリーはまだ話に関わってくるみたい。
戦闘一辺倒の話になるかと思ったがそれまでの背景も多分に含んでの進め方のおかげで中身が詰まっていた。今回特に感心したのは色々な脇役キャラやその関係性をちゃんと使い切っている事。騎士任命式で最初拍手したのはロイドとダールトン将軍のみだがダールトンは以前に民族にこだわらず能力主義であることをスザクに言っていたがまさにその通りの行動を取る。また、スザクが騎士になった事に対して「有り得ない」と言っているオタク2人は多分新宿ゲットーで玉城と揉めたキャラと同一人物でその上スザクの服にいたずら書きをして嫌がらせをしている人物でもある。さらに、今の所話の中心には関わらない会長・ロイド・ニーナの三角関係?などを盛り込む設計など主役回りだけに頼らないキャラ活用方法がしっかりしている。

続きを読む "コードギアス反逆のルルーシュ 第18話"

| | コメント (1) | トラックバック (13)

07/1月のアニメ視聴率・5回目

2007年1月のアニメ視聴率5回目。一部2月分も入ってます。赤字は1月以降の新番組、青字は去年10月からの新番組。
のだめ:3.5%」う~ん下がってきてるけどたまたまなのか?5%台の貯金が有ったので平均は4.7%と上々なんだけど。そういえばノイタミナ枠でコメディーが中心の作品はのだめが初めて?「ひだまり:1.9%」平均も1.9%と調子良い。「デルトラ:4.5%」前回よりは下がったもののなかなかの好成績。平均はどうにか4%維持。
妖奇士:2.4%」またしても同じ日の「ケンイチ:2.5%」に負けた・・・。打ち切って4月から「地球へ・・・」になるのではという噂が出てますがこれはもうチェックメイトか?
プリキュア5:7.4%」0.6%上がってかなりいい数字に。大きい友達の食い付きが良い?「まなびストレート:1.4%」ちょっと下がってしまった、残念。平均は1.6%でまあまあのレベル。

続きを読む "07/1月のアニメ視聴率・5回目"

| | コメント (1)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 7話

第7話「なつのおしまい(ばいばい)」

ネタバレについて書いたばっかりなのにサブタイトル中の「ばいばい」とかやけに重たそうなアバンの「2035年8月31日―」とかアレが発動するのか?とドキドキした。OPがマイナーチェンジしました。一部のスタッフクレジットが消えていくのはこれから先のまなび達の困難を現しているのだろうかそれとも「学校に落書きは良くない」という意見に配慮したものか?
芽生とみかんの「余裕とか言ったの誰!?」「自分自分」のやり取り楽しい。それなりに意見言える様になったのは5話の経験のおかげですね。このシーンの二人の表情とかすごい好きだわ。「いい事考えた!模様替えしよう!」のまなびといい今回はかなりキレた演出が多いなぁ。目がイっちゃってるまなびいいなぁ。小人に話しかけたりしてむしろこのキャラの方が良くね?まぁ、まっすぐゴー連発とか芽生の「あなた男のクセにスカート穿いてて恥かしくないの!」とかやりすぎな感じもしますが。
仮眠の順番を阿弥陀で決めるあたりのノリは何か「苺ましまろ」みたい。こういうボケっ放しもいいなぁ。特に桃葉が仕事を手伝わずに終始空気扱いされているのが今回の変なノリに合う。角沢×芽生の「脈有りだな」とか最後のプールでの花火の思い出作りも良かったし今週もいいもん見せてもらった。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 7話"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

まなびストレート関連の動画

まなびネタが続いているのでこのネタはもう少し先まで温存しておこうかと思ってたんだけど「まなびストレート PV」で検索してきた人が居るので危険だから早目に書くことにした。

かみちゅ!OP+A Hppy Life
かみちゅ!のOP映像にまなびのOP曲を合わせたもの。意外と合うかも。

まなびストレートED岡崎律子Ver
まなびストレートED岡崎律子Verその2
まなびストレートOP岡崎律子Ver
A Happy Life岡崎律子Ver
まなびストレートのOP・ED曲は元々岡崎律子(故人)の曲。このあたりはWikipedia まなびストレートの項目を参照のこと。A Hppy Life岡崎律子Verとか見てるとちょっと泣けてきてしまう・・・。曲調は林原めぐみVerと一長一短でどちらも良い部分が有るけど声としては岡崎律子の方が好きだな。他にもようつべではOP曲を差し替えた物がたくさん有るけどコレと言うほどの物は無いなぁ。あと男性ボーカル曲に差し替える人の気持ちが良く分からん。

まなびストレートPV1
本編の1~6話の内容をつなぎ合わせたもので最初と最後だけ本編内容と異なる部分が見られる。これを見ると早い段階で6話まで出来ていたっぽい。ちょっと感心。

まなびストレートPV2
軽快な音楽に乗せてメインキャラの5人を紹介する形式のPV。本編との違いはまなびのスクーターのパネルに「変身」の文字が。変形するのか?あとは3話の羽付きまなびが学校の時計台をぶち抜いてしまう事かな。

※ここから先の動画は重大なネタバレの危険性があります!
ufoの用意した壮大な釣りの可能性も有りますが、本当にネタバレだった場合威力は高いので覚悟のある人だけ見てください。見た人は内容について口外しないようにお願いします。どうやらこのあたりのPVはキャラクターミニアルバムのExtra部分に入ってるっぽいのでCD買った人もネタバレが嫌なら見ない方が吉。

続きを読む "まなびストレート関連の動画"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

雑記2/18

■最近は「とかちつくちて」とかお気に入りです。大盛り版とか見てしまう。しかし再生回数が今43万回とか(大盛り版)なってて異常。でもあれ見ると本当に3次元のアイドル要らないかもとか思ってしまうわ。バンナムもゲームの枠とか取っ払って週一ペースで新しい会話イベントとか既存の曲でもいいから歌わせてムービー公開すればいいんじゃないかな。あとでそれを集めたDVDとか売って利益回収とか。コメントの「出たー!亜美さんの1秒間に10回とかち発言!」に吹いた。

■「悪魔のミカタ」関連で検索してくる人が居るなぁ~と思ったら新刊出てるのかっ!発売日間違えてた。とらのあな行ったら1冊も無い・・・orz。あれっ?新刊出たっていうのは幻覚だったのか?まぁ、最近じっくりラノベを読める時間が無いので買っても積みっぱなしなんですけどね。とりあえず評判の良い「ミミズクと夜の王」を忘れないうちに買っておいた。去年の電撃大賞では「狼と香辛料」をスルーしたら後でなかなか手に入らなくて悔しい思いをしたので先に買っておいた。前は仕事中に読めたのにそれが出来なくなってから読む量が激減してしまったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日気になった同人誌

とらのあなに行ったらサンクリ新刊が色々入っていた。でもお金があまり無いので同人は何も買わずにまなびストレートのコミックスとか買って帰りました(´・ω・`)
とりあえず気になった本を紹介しておく。気が向いたら買うかも。


ふらいぱん大魔王発行「アニエロ☆ミックス.004」
まなびストレートのエロ。みかん×まなび×角沢さんのふたなり3Pらしい。絵は結構似てるけど芽生とかむっちー載ってないっぽいのでスルー。

続きを読む "今日気になった同人誌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まなびストレートの小ネタについてさらに調べてみた2

まなびストレートの小ネタ特集その2。前の記事「まなびストレートの小ネタについてさらに調べてみた」からの続き。

■今までに登場した「LOVE ANI」ブランドの物
1話:まなびのカバン、みかんの携帯画面、みかんのカバン、絆創膏
2話:OPでまなびの穿いてるズボンの後ろポケット、まなびの弁当箱、弁当箱の箸入れ、兄のエプロン、まなびの部屋のクッション、バスの中でモブの台詞「今年の夏のLOVE ANI特集」
3話:ドッヂボール大会で他校の生徒の服、まなびの部屋のヘッドフォン、学園祭アイディアノートの左に置いてあるメモ帳。
5話:みかんの私服パーカー、自室で企画書を書くみかんの筆入れ、まなびのパジャマ
6話:むつきの扇いでる下敷き、7月学校行事予定表をとめるマグネット、入学式でみかんの後ろを歩いてる生徒のカバン、回想の生徒会室名簿の横にあるシャーペン
結構な数あります。こういうシリーズ通して舞台の構築に気を使っているのは感心します。

続きを読む "まなびストレートの小ネタについてさらに調べてみた2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まなびストレートの小ネタについてさらに調べてみた

6話の小ネタのついでに色々調べてみました。かなり時間掛かってしまった。以下画像が多いので重いです。
■まなびストレートの舞台となっている土地ですが<ぬるヲタが斬る>の記事によれば神奈川に聖桜学園があるのは間違いないようですがさらに1話Bパート開始時にこんなカットがありますが
Pv
赤丸の部分、それなりに大きな島です。関東圏でこんな感じの場所というと

続きを読む "まなびストレートの小ネタについてさらに調べてみた"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

07/1月のアニメ視聴率・4回目

2007年1月のアニメ視聴率4回目。赤字は1月からの新番組、青字は去年10月からの新番組。
一応新番組の「ファイテンションデパート:2.0%」こちらではやっていないので何とも言えないがあんまり興味の湧かない番組だなぁ。「のだめ:4.4%」ちょいと下がってしまったが大丈夫でしょうか?「ひだまりスケッチ:2.6%」前回から0.7の上昇。いきなり2%台後半突入。ネギま!?の立場が・・・。「VVV:1.7%」前回から0.6%上昇。結構調子良い。「コードギアス:2.1%」前回より落ちたがなんとか2%台に踏み止まった。このままキープできるのか?「デルトラクエスト:5.1%」一気に5%台到達。オタクが観るにはシンプル過ぎますが子供向けとしては非常に安定した作品です。「妖奇士:2.4%」ついに同じ日の「ケンイチ:2.7%」に抜かれてしまった・・・。
日曜日は新番組が増えて計5本に。「古代王者恐竜キングDキッズ・アドベンチャー:4.2%」タイトル長過ぎ。終盤のゾロリよりも良い数字でスタート。子供のブームになるか?「電王:8.5%」並みのアニメでは太刀打ちできない強さです。「Yes!プリキュア5:6.8%」とりあえずSS最終回よりも約1%高い数字でスタート。初代~MAXの栄光を取りもどせるか要注目。「まなびストレート:1.8%」前回に引き続き1.8%となかなかの好調をキープ。

続きを読む "07/1月のアニメ視聴率・4回目"

| | コメント (0)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 6話

第6話「シナモンシュガーレイズド・ハピネス」

みかんは誘い総受け(・∀・)ケテイ!(挨拶)今回は前半と後半でえらくスピードの違う話でした。意識して作られているとは思いますが前半は生徒会メンバーとかでワイワイやってテンポ良く、後半はみかんとむっちーだけで緩やかに時間が流れてます。しかし意外だったのは前回の話も大枠としては同じような展開だったのでもう少し違う話を持ってくるかなと思ったらこのような結果だったので結構贅沢に話数使うなぁという印象でした。乱暴に言えば、みかんとむっちーが友情を暖める話は省いても成り立つのですがそれをここに持ってくるのは個人的に贅沢なやりかたに見える。その分またストーリーが進んでないと怒る人も出そうですが。後半の台詞無し部分とかある意味環境ビデオだよなーとか思いながら見てました。イルカが泳いでるやつみたいな。キャラに興味ないとこういうのは退屈だろな。個人的には楽しかったです。前回に続き台詞無し部分で楽しく見せるの上手い。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 6話"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

かんなぎ 2巻

かんなぎ 2巻 作:武梨えり
非常に面白かった。1巻の感想でバランスが良いと書いたんだけど2巻になってますます磨きが掛かっている。普段どんなに馬鹿やっていても11話のメイド喫茶の帰りにナギが真面目な顔で「仁がそう言うならやめるぞ」って言う所とかすげー決まってる。唐突にシリアスになっても全然違和感が無い。この話は冒頭の「仏さんじょ先生にお願いすれば行けるかも」の台詞からナギやつぐみのコスプレの可愛さからラストのナギの笑顔の良さまで完璧ですね。つぐみ好きの僕もこの2巻ですっかりナギに対する株が上がってしまった。うまいん棒をパンに挟んで食べるナギ可愛いよナギ。しかしオオヌサを懐中電灯代わりにして自販機の下に落ちてるお金を漁るってどんな神様だよ。
ざんげちゃんはまだ良く分からんな。とりあえず体育倉庫でナギを縛ってSっ気を出してるところにハァハァ。つぐみは今回本当に恵まれないなぁ。メイド服も可愛いしツンデレ風シーンも良かったのにまったく報われない(;´д⊂武梨先生、もう少しつむぎにいい目を見させてあげてください・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まなびストレートは化ける必要があるか?

まなびストレートは化けるか?<日本のアニメは本当に世界一か?>

トラックバックをもらったので少し考えていたのだが、僕としてはやはり「化ける必要はないかなぁ」といった感想である。僕はまなびストレートを見る時にそれほど頭を使っていないと思う。1~3話の感想を書いた時に「引っ掛かりが無いわけではない」と僕は言ったがその内容に関しても僕はキングレコードの最近のやり方から来る反感だとか身振り手振りが大げさすぎるとか書いたけどこれは、まぁ感情論だ。何で頭を使わずに見るかと言うとそれで十分だし、その方が楽しく見れるからだ。自分自身で把握しきれていないけど、たぶん僕が頭を使うのは「深読みした方が面白い時」なんだと思う。つまらない作品に頭を使ってもつまらないままだと思うのでどうせなら楽しい作品に楽しく頭を使います。

続きを読む "まなびストレートは化ける必要があるか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コードギアス反逆のルルーシュ 第17話

第17話「騎士」

前回のスザクに対するフォローは意外とあっさりしてたな。本人ももっとどうしようもないぐらい落ち込むかと思ったらすぐに何事も無かったように振舞ってるし。ちょっとルルーシュが肯定するだけで立ち直っちゃうスザクも安いなぁ。美術の授業シーンとか良いスパイスになっていたけどまたシャーリーに不穏な影が。その後自分の書いたルル宛の手紙を発見してしまうみたいでヒロイン復帰への兆し?リヴァルは普通にしていますが会長の見合いは保留になったって事かな。「憂い顔の方がいいのに」「いいじゃん、馬鹿っぽくて」とか作品内でのキャラいじりが上手いなぁ。やっぱ学園編も大事だわ。

続きを読む "コードギアス反逆のルルーシュ 第17話"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

まなびストレートにハマった人は他のufotable作品も見ようぜ

好評放送中の「がくえんゆーとぴあ まなびストレート」ですが製作はもちろんufotableであります。個人的には好きなスタジオなので過去作品をこの機に乗じてプッシュしてみる。ufoと言えば当然「フタコイオルタナティブ」ですコヨーテ何そry

 

まなび

フタコイ

監督  チームまなび部屋  逢瀬 祭  
   ※1  
脚本  金月 龍之介  金月 龍之介 
  寺東 克己(4話)  寺東 克己(4話) 
    逢瀬 祭(5話) 
    佐藤 和治(6話) 
キャラクターデザイナー  小笠原 篤   小林 利充  
総作画監督 小笠原 篤 ?  小林 利充  
演出 平尾 隆之(1,2話)  平尾 隆之(1,2,3,7,13話) 
  高橋 タクロヲ(1話)  鎌仲 史陽(2,10話) 
  三浦 貴博(3話)  小林 智樹(4話) 
  安形 裕篤(4話)  嘉手苅 睦(5話) 
    水本 葉月(6話) 
    夕澄 慶英(8話) 
    湯本 佳典(9話) 
    小島 大和(10話) 
    沼田 誠也(11話) 
    大熊 孝晴(12話) 
レイアウトディレクター 高橋 タクロヲ   高橋 タクロヲ  

絵コンテ

高橋 タクロヲ (1話)  平尾 隆之(1,3,7,13話) 
  平尾 隆之(2,3,4,5話)  阿部 雅司(2話)
    寺東 克己(4,5,6,10,13話) 
    望月 三郎(8話) 
    逢瀬 祭(8,11話) 
    後 信治(9話) 
    野中 卓也(12話) 
    大熊 孝晴(12話) 

※1 金月 龍之介、小笠原 篤、高橋 タクロヲ、平尾 隆之の連名

スタッフはこんな感じです。原画とかまで上げるときりが無いですが監督連名の4人を始め脚本の寺東 克己などが共通で入っています。まなび演出の三浦 貴博や作画監督の須藤友得・嘉手苅 睦なんかも原画として参加してます。

続きを読む "まなびストレートにハマった人は他のufotable作品も見ようぜ"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

土6アニメのCD売上

【種と鋼】土6枠の視聴率を語るスレ3【血と妖】 より

土曜6時枠のアニメの主題歌売上の話があがってたので拝借。言うまでも無くこの枠はMBS(毎日放送)×ソニー・ミュージックエンターテインメントです。有名アーティストを含めOP・EDをコロコロ変えてCDを売る商売に賛否有りますがその売上はどうなっているのか。

土6枠としてスタートした「機動戦士ガンダムSEED」(当時は5時台でしたが)関連CDは2週目で平均12万9千枚の売上を出しています。最初のOPである「INVOKE」では24万枚もの売上を記録しスマッシュヒットでスタートを切っています。それ以降も10万枚のCDがたくさん出てアニメの主題歌で1年間継続的に稼ぐ商売が成立したかのように見えます。

その後も「鋼の錬金術師」の平均14万枚、「SEED DESTINY」の16万枚と好調が続きました。が、「BLOOD+」では5万7千枚と1/3近くに減少。4年目で早くも上手く行かなくなっています。その後の予想売上を足しても10万枚に届くCDがHYDEの「SEASON'S CALL」のみという低迷振り。ちなみにSEEDの視聴率平均は6.1%、BLOOD+の視聴率平均は3.1%です。土6枠以外でも同じMBS×ソニーの「エウレカセブン」も2週目平均3万4千枚と振るいません。やはりこのあたりは視聴率の動きと連動してるみたいですね。

同じタッグの「コードギアス」は深夜枠ということを考えればOPの5万、EDの4万は立派?かなり不評なジンの「解析不能」は9千枚スタート、意外にもBLOOD+の時よりは売れてるw。まぁキョンの妹の1万4千枚(初週)にすら負けているのですが。土6枠は「妖奇士」が26話に短縮で春から別の作品が流れるらしいという話が出ています。このままだと枠自体の存続も危ういですね。無理に土6枠を維持するよりも深夜でも面白い作品を作った方がCDは売れる、というかコストパフォーマンスが高いっぽいです。

続きを読む "土6アニメのCD売上"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

07/1月のアニメ視聴率・3回目

2007年1月のアニメ視聴率3回目。赤字は1月からの新番組、青字は去年10月からの新番組です。

「結界師:7.1%」去年に引き続き好調です。「デスノ:3.4%」ここのところ低かったのが回復。「のだめ:5.5%」前回から0.1上げて記録更新。深夜最強番組の座を着実に固めつつある。「ひだまり:1.9%」前回の1.2%から0.7上昇してなかなかの数字に。「あさっての方向」に比べ妙に数字いいですね(泣)
「コードギアス:2.9%」今回は妙に調子良く1.2%上昇。「デルトラクエスト:3.9%」2回連続の3.9%でいい感じになってきてます。「リボーン:4.9%」去年に比べると4%台が多く調子が良くなってきています
「仮面ライダー電王:7.8%」
カブトに代わり今回からスタート初回7.8と良い数字ですがどこまで続くのか?「まなびストレート:1.8%」1.4→1.6→1.8%と0.2づつ上昇しています。今期は萌え系でまなび・ひだまりが妙に健闘してます。この調子が続いて欲しい。

続きを読む "07/1月のアニメ視聴率・3回目"

| | コメント (0)

雑記2/7

■昨日急に「まなびストレート 感想」でググって来る人がある程度数発生していたので自分でも見てみたらいつのまにか7位になってた。「作品名 感想」だと結構簡単にグーグルランキングの1ページ目を取れるのですが実は恩恵も意外と無いんですよね。みんなそんなにヤフーが好きか?

■戦場の絆、タクラマカン砂漠デビューしました。へぼ曹長の自分には結構きついステージですがそれでも撃墜数は稼げるのでグレートキャニオンの後期よりマシかな?ザクタンクBの拠点落としをなかなか止められないのはどっちも同じか。今日は大佐・中佐×2のチームに一人だけ曹長で編入されてびびった。ああいう編成はマジ心臓に悪い。ジムバズーカでなんとかそれなりの仕事が出来たので良かったですがもうすぐ少尉なのでこの先が不安。格闘の立ち回りが全然駄目で連撃も出来ないので斬り込み隊長役はやりたくないんですよねぇ。上手い格闘MSの援護でBランクぐらいが性に合ってるんだけど尉官ともなるとある程度の腕を要求されるからなぁ。あと、今日は二等兵で1戦目ジムキャ即決→戦果二桁でチーム内最下位→2戦目ジムキャ即決→戦果二桁でチーム内最下位( ´д`)な地雷プレイヤーと初めて組んだ・・・。こっちだって中距離乗ってジム頭出したいのに即決しやがって・・・。誰かこいつにマナーを教えてやってくれって感じでした。

■ネギまやパンプキンを溜めまくって、代わりに去年のマイメロとかふたご姫とかスパイダーライダーとか見てますw。感想書いてるのコードギアスとまなびだけになっちゃった。新番は「のだめ」「ひだまりスケッチ」を見てます。同じシャフト製作で言えばネギま!?よりもひだまりスケッチの方が丁寧のような気がするなぁ。

■最近stage6でiDOLM@STERの動画を良く見ています。アーケード版ではシャギーとかきつくてグラフィックが荒かったので好きになれなかったけどXBOX360版はトゥーンシェードがきれいになって背景のステージも舞台っぽくなったりしていい感じです。でもプレイする時間もお金も無いので動画見るだけ。美希可愛いよ美希。女の子が動いてるってのはなんでそれだけでニヤニヤできるんだろうなぁ。不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 5話

第5話「ふたりっきりの、夜」

今回の話は全体のバランス調整として良いですね。今までまなびが話を引っ張ってきたけど、まなびが抜けたら何も動かないような物語では安易過ぎるのでここであえてみかんと芽生中心の話を持ってきたのはナイス。ってか、むっちーとももはまだ生徒会メンバーにはなってないのか・・・。協力してくれるなら正規メンバーじゃなくてもいいとは思うけど他の部活に所属してると今回みたいに手伝えない状況も出ちゃうだろうから掛け持ちで生徒会に入って欲しいな。

続きを読む "がくえんゆーとぴあ まなびストレート 5話"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コードギアス反逆のルルーシュ 第16話

第16話「囚われのナナリー」

ディートハルト有能過ぎ。一応のところ犯罪集団なので構成員をランク分けして情報の漏洩対策を取ったりダミーも含めてアジトの分散化とか遠慮の無い効率化にゾクゾクするねぇ。ルルとC.C.は中華連邦と組み気になったみたいでかなり本気だね。国内だけで描いてた方が面白いとは思うけど中華連邦からの助っ人とか来たらそれはそれで面白いかもしれん。
リヴァル君はやっぱ会長狙いか、ご愁傷様。ルルーシュ酷いなぁ、さらっと「教えたら泣くだろ」の一言で流しましたよ。相手はロイドですか。前回の伯爵云々はこのための振りだったのか。「結婚しよう」「早っ!」の流れに笑った。会長でもこの人には勝てんww。会長の話が出るとジト目になるニーナはやはり会長も捨てがたいのか。私服ヴィレッタキター!しかし料理してたけどどう見ても記憶喪失前は料理できるタイプじゃねーよな。

続きを読む "コードギアス反逆のルルーシュ 第16話"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »