« ネギま!?第9話 | トップページ | 冬コミの事とか »

くじびき♡アンバランス 第8話

第8話「むかしのことをわすれている。7点」

今回はかなりこじんまりとした話でした。いつもの主要人物は会長・千尋・時乃だけしか出ないし舞台も基本的に会長の家だけだし。唐突な感じのある会長×千尋展開なんだけどその唐突自体千尋が感じたものを視聴者に体験させると言う事なのだろうか?深読みし過ぎかな?
律子が昔とそれほど変わっていないと思っている時乃はともかく千尋は前回の時乃に対する冷たさなどからやはりまだ律子と打ち解けていない。さらに大きな家、招待客しか入れない(しかも自分たちは招待されていない)誕生パーティー、初耳の婚約話、他の客との服装やら貧富の差、といった要素により一段と千尋は律子が遠い存在に感じられる。そこまでやっておきながらいきなり律子が千尋に対して歩み寄りを見せる。このギャップが計算だとすれば大した物だと思う。これだけの落差が有れば当然千尋はびっくりするわけですがその驚きを伝える為にわざと今まで会長と千尋の絡みを描かなかったのかな~と思うわけですよ。踊ってる時に初めて会長が照れる仕草を見せてるし僕には計算の上での演出に見える。
時乃の反応も個人的に良かった。天真爛漫キャラである時乃は大抵の事では凹まない。それが会長と千尋が仲良くしているちょっとしたシーンですごく胸が痛くなる、このギャップがいいですねぇ。誇張されたキャラを演じさせておいて恋愛に関するシーンだけ時乃はリアルなキャラになる。これもこの作品全体にあるアンバランスさの演出ですね。僕はこの感じがすごい好きです。
しかし会長はヘルメット取ると前髪が癖っ毛で撥ねてるんですね。あれは子供時代だけにしておいてサラサラヘアーにして欲しかったな。メット被って前髪見えない状態の方が可愛く見えるもん。今後は会長と時乃にスポットが当たっていくのかなぁ~と思いきや次回は蓮子メイン?個人的には会長・千尋・時乃のドロドロとした三角関係が見たいんですけど。まぁそこに蓮子や小雪が入って四角や五角形になっても一向に構いませんが。

|

« ネギま!?第9話 | トップページ | 冬コミの事とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/12912387

この記事へのトラックバック一覧です: くじびき♡アンバランス 第8話:

« ネギま!?第9話 | トップページ | 冬コミの事とか »