« くじびき♡アンバランス 第5話 | トップページ | 06/11月のアニメ視聴率 »

パンプキン・シザーズ 第7話

第7話「踊る者踊らされるもの」

微妙に原作の一部シーンを持ってきてオリジナルの話に組み込んであるけど原作を知ってるとあまり上手く行ってるとは言いがたい。
原作でアリスの婚約者が現れるのは3巻のエピソードだがその前に「908HTT」との戦いが有る。これは長さから言って3話以上費やすロングエピソードであり、これをもって伍長とアリスの信頼関係は強固な物となる。その上でアリスに婚約者が居た事を初めて知った伍長がショックを受けるエピソードになるはずだったのに関係の浅いうちにやってしまったので伍長はまったくと言っていいほど気にしていない。伍長×少尉の恋愛要素(とも取れる)シーンをわざわざ潰してしまったのはもったいない。
また、アリスと姉二人とのやり取りも原作の方がコメディーとして面白く出来ていたのにおとなしい描写になってしまったのも残念。全体的にコメディー描写は抑えていくつもりに見えるがそういう緩急有る構成も原作の魅力のひとつだと思うのだが。
その代わりに「隊長の居ない3課の1日」という物が描かれるかと思いきや、少尉が居ない事を効果的に話に組み込んでいない。「隊長さえ居れば」「隊長ならこうするはずだ」とかそういう方向に話しを持っていくべきだと思うのだがなぁ・・・。今回の話、地方領主が領民からの報復を恐れて引きこもっているというアイデア自体悪くないのでわざわざ婚約者とのエピソードと絡めてやらずに完全オリジナルの話にした方がすっきりしたのに。変な形で原作エピソードを消費してほしくないなぁ。あと、前々から思っていたけど伍長が必要以上に棒立ちなのは止めてほしい。今回も射撃の上手い奴が居たら頭打ち抜かれて一撃だったろうし、恐れが無いのと無防備なのは少し違うと思う。

|

« くじびき♡アンバランス 第5話 | トップページ | 06/11月のアニメ視聴率 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/12683051

この記事へのトラックバック一覧です: パンプキン・シザーズ 第7話:

» レビュー・評価:パンプキン・シザーズ/Episode : 07 「踊る者踊らされる者」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 12 / 萌え評価 18 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 8 / お色気評価 1 / 総合評価 7レビュー数 83 件  ガセネタの可能性はあるものの、匿名のタレ込みに基づいて、配給品横領の調査に向かう陸情3課の面々。だが、いつもの顔ぶれの中にアリス少尉の姿はない。婚約者に会うため……それが彼女の休暇取得の理由らしい。  パーティーへの出席をひかえ、自宅で身支度に手間取るアリス。迎えに来た貴族シュルツ公を待たせ続ける妹に、姉のソリスとエ... [続きを読む]

受信: 2007/09/15 20:34

« くじびき♡アンバランス 第5話 | トップページ | 06/11月のアニメ視聴率 »