« パンプキン・シザーズ 第1話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話 »

ゼーガペイン総評

ゼーガペインの総評感想です。始まった時の印象は「花が無いなぁ」という感じでした。その印象は結局最後までぬぐえない物でした。全体的にレベルは高めに安定した作品でしたが「ここがすごい!」っていう所が無い、ややパンチの弱い作品でもありました。まず、ロボットアニメでメカデザインがイマイチな上に戦闘シーンも迫力が無いってのはすでに魅力半減ですからね。その分思っても無かったほど人間関係のシーンが豊富で面白かった。レギュラーメンバー(カワグチやミズキなどのサブレギュラーも含め)全員が好印象なのも良かったです。

■キョウ:熱血馬鹿タイプに見えて意外と考えたり悩んだりしている所がいい。前のバージョンの自分を「そんな俺はいらねー!」とあっさり否定する所とかもすがすがしくて良い。中の人の演技はちょっとアレでしたが個人的にはあまり気にならなかったです。
■カミナギ:ヒロインの中で一番好き。日常パートのヒロインにしてキョウの幼馴染というポジションを上手く表現したキャラでした。朴訥な喋り、人懐っこい性格、不満な時の「Booo!」って言う下手すると寒い癖など微妙なバランスでいい感じに組み上がってました。関連:良い棒
■シズノ:ミステリアスな美女というアドバンテージポイントを活かしきれず争奪戦に敗退って感じですか。もう少しお色気シーンとか有ったら良かったかも。カミナギがウィザードになってからのハブられ様には哀愁を感じました。律儀に?納豆を回数数えてかき混ぜる描写の時みたいなちょい変キャラを演出するのもアリだっかもしれん。ちょっと惜しいキャラ。
■クリス&アーク:11話「残るまぼろし」で実質上スポットが当たらなくなってしまってちょっと残念。クリス役の家弓宏はアニメ界隈ではいまいち大きな役が無いので吹き替え畑のイメージですが結構いい感じ。感情を押し殺した後に爆発する感じが上手い。アークが死ぬまでのくだりは前半の見所でした。
■シマ&ミナト:舞浜での会長&副会長生活も見たかった。ミナトはヒロインの一角かと思わせておいて意外とスポットが当たらない不憫キャラ。シマに気持ちを伝える事も出来なかったし。何となくエロい感じのキャラなのでもう少し出番欲しかった。シマのオリジナルは全然クローンと違うのはがっかり。クローンの方が面白いキャラだったのになぁ。
■カワグチ達:吉野裕行は本当にヘタレキャラ役が多いなぁ(笑)絵に描いた様なやさぐれのカワグチ、お調子者のウシオ、クールだけど意外にキョウ達に振り回されるハヤセとバランスが取れて面白い奴ら。キョウとの対立からぶつかり合いながらの和解は気持ちのいい流れでした。
■その他キャラ:保険医のミズサワとかカミナギの親友ミズキなどの端っこの女性キャラも可愛いのが良いところ。AIだとちょっとおとぼけキャラのフォセッタが好き。ルーシェン達中国一派はメインキャラのすぐ脇の割には活躍しなかったなぁ。

好きな話は
■6話からの人類が全滅した事実が判明した後の展開とか面白い。どうやって全滅を避けるかではなく生物としての敗北が決定してから話がスタートってのが面白い。
■7話以降のアークの死のカウントダウン話。11話の「残るまぼろし」は前半で一番いい話だった。死に際のアークが再度記憶を失って犬の名前をクリスに問う演出はことさら残酷で上手い。
■16話のメドレーリレーのタイム計測シーン。途中からもうオチは読めてるんだけどドキドキせずに居られない演出が上手い。高校新記録が出そうになるとか途中で台詞消えてBGMだけになる所とか、BGMもいいし。
■18話のゼーガーの中でカミナギにキスのことからかわれるシーン。奥手だったカミナギがキョウをからかうのが嬉し恥かしで楽しい。
■25話の舞浜に降りたアンチゼーガにカワグチ達が石を投げるシーン。ヒーロー物でよくあるシーンですが本当にただの石ころで追い払ってしまうのが上手い。ここもBGMが良くて泣ける。直前のミナトの「私達は仲間よ!」って流れもいい。

SF設定はツッコミどころが結構有りましたが衒学的な事や敵についての謎は話の中心では無く、それをキョウ達キャラクターがどう受け止めるかを中心に据えた作りがゼーガペインをゼーガペインたらしめた。エヴァ終結後に発生した衒学的な作品に対する反発を避けるための上手い工夫だと思う。生命(バーチャルな生命も含め)に対する哲学的な話とか自然の大切さみたいなテーマもそれなりに上手く機能していたと思うしクラゲの「人を好きになる事の何が悪い!」みたいなシンプルな話も面白かった。ハルヒと時期がかぶらなければもっと語られる作品になったのではないかと思うと残念。
↓でゼーガペインの裏話や裏設定が見れますファンなら一度見ておくと面白いよ。
星のえんたんぐる 非公式是我Blog

ゼーガペイン FILE.01 ゼーガペイン FILE.02 ゼーガペイン FILE.03 ゼーガペイン FILE.04

|

« パンプキン・シザーズ 第1話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/12173514

この記事へのトラックバック一覧です: ゼーガペイン総評:

« パンプキン・シザーズ 第1話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第1話 »