« きらりん☆レボリューションのOPに乗せて踊る外人の女の子(眼鏡っ子?) | トップページ | うたわれるもの 第24話 »

ARIA THE NATURAL 第24話

第24話「その 明日のウンディーネに…」

今回は初めてこの世界で悪意を持った人が出てきてしまった。何となくそういう物は描かないのでは無いかと思っていたので少し驚いた。あと2話で終わりだから描かずに終わる事も出来たと思うのだがプリマへの障害と言う意味であえて描いたのだろうか。
しかし最近藍華は泣くシーン多いなぁ。口では文句ばっかり言っても尊敬してる晃さんの悪口を同僚から聞いてメソメソ。普段ならこういう事は一人で抱え込みそうなタイプなのにねぇ。まぁそのおかげで直接藍華の気持ちが晃さん伝わって或る意味良い結果になるんだけど。灯里達が居るのに思い切り晃さんへの気持ちをぶちまけちゃう藍華は可愛い。
そしてそれを受ける晃さんは超カッコいい。「嬉しい事も嫌な事も当たり前にしないでどっちもしっかり受け止めていかなきゃな」って台詞には納得。嬉しい事に慣れてしまえばそれに対するありがたみや感謝の気持ちが薄れてしまうし嫌な事に慣れてしまえば自分もそれを他人にする事に抵抗が薄れてしまう。ネオ・ヴェネツィアの素晴らしさを紹介するウンディーネとしてはどんな事も100%等倍で受け止め続ける感性を持っていないといけないって事だね。晃さん見てから皆川純子のイメージほんとに変わったなぁ。それまでは男の子声優だったんだけどお姉さん系もイケるなぁって。
最後の3人が手を繋いでくるくる回るシーンは微笑ましくていいねぇ。嫌な話を吹き飛ばす様なすがすがしさだわぁ。

|

« きらりん☆レボリューションのOPに乗せて踊る外人の女の子(眼鏡っ子?) | トップページ | うたわれるもの 第24話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/11887313

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA THE NATURAL 第24話:

« きらりん☆レボリューションのOPに乗せて踊る外人の女の子(眼鏡っ子?) | トップページ | うたわれるもの 第24話 »