« 同人誌の転売問題 | トップページ | うたわれるもの 第22話 »

ARIA THE NATURAL 第21話

第21話「その 銀河鉄道の夜に・・・」

内容は濃くないけど結構楽しめた。
前回ケットシーに助けてもらってちょっと気になっているところ銀河鉄道のチケットが届く。ケットシーに会いたい気持ちと気軽に会わない方がいいのではないかという気持ちの間で悩む灯里、どう見ても恋の悩みに見えます。藍華達が誤解するのも無理ない。「どんな人?」って聞かれて答える様子もまるで恋する乙女がその相手を語るみたいでいい。
悩む灯里に対して答えるアリシアさんの言葉もなかなか言いえて妙。「底が知れない」と言う灯里に対し「まるでこのアクアを包む海の様」、「アクアも灯里のことを知りたいと思っているのかもしれない」と逆説的に切り返して納得させるのは上手い。
灯里の私服さっぱりして可愛い、社長はメーテルだし。ケットシーはあの車掌スタイルですね。頭をワシワシされたりほっぺを撫でられて目がとろっとしてる灯里が可愛い。なんかそのままキスシーンになりそうなぐらいいい表情。もうこの際、灯里×ケットシーのラブもアリかもしれないと思った。ああ、やっぱEDは「夏待ち」の方がいいなぁ。今回は全体的に間が緩めで気持ち良かった。

ARIA The NATURAL Navigation.7
[Amazonで見る]
  • ARIA The NATURAL Navigation.7
  • 発売元:メディアファクトリー
  • 発売日:2007/01/25
  • 価格: 4,725円25%OFF / 定価: 6,300円
  • Amazon売上:位

|

« 同人誌の転売問題 | トップページ | うたわれるもの 第22話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/11717330

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA THE NATURAL 第21話:

« 同人誌の転売問題 | トップページ | うたわれるもの 第22話 »