« 少女ファイト 1巻 | トップページ | アニメ視聴率とゲームの売り上げの因果関係・補足 »

ARIA THE NATURAL 第16話&17話

第16話「その ゴンドラとの別れは・・・」第17話「その 雨降る夜が明ければ・・・」

灯里の乗ってるゴンドラが耐用年数を越えてしまったので乗り換えしなければいけなくなって・・・というのを珍しく2話使って描いたお話。ARIAらしいベタベタなお話なんだけどARIAだからこそこういうのもアリになる。
暁を初めて乗せた時の映像を前期の1話で使わなかったのが(計算外かもしれないけど)ここで活きたなぁ。あの時の暁に言われるよりも今の、灯里を気にしている暁に言われる(擬似的にだが)方がグッと来る。藍華の珍しい殊勝な物言い「あんたのゴンドラだもん、しょうがないなぁって思ってるわよ」も良い。
水門の中、夢で老人を乗せる灯里、言うまでも無くゴンドラの精。少し先の分かれ道までという依頼、そしてそこを越えても「もう少しだけ漕いでくれないか」というのは灯里とゴンドラの分かれがたい気持ちの現われですね。
17話の方は正直ちょっと蛇足かなぁという感じが有った、使いまわしのカットも多かったし総集編の代わりみたいな物か。
アリシアの回想、グランマ若すぎない?せいぜい15年ぐらい前の話だよなぁ。パーティーの後、晃達がゴンドラに一言声を掛けて帰っていくんだけど誰一人としてただの道具として扱わず、さも人格が有るかのように話やがる全くこいつ等は(ノД`)・゚・。
一人ゴンドラとの別れを惜しむ灯里に降る雨を気にして傘を持っていってあげる社長がちょっといい。新しいゴンドラの初乗りの日、前のゴンドラとすれ違うシーンは正直やられた。ありがちな展開のはずなのになんかすごい想定外の事された感じで無性に泣きたくなった。嬉しいのか何なのかよく分からない感情なんだけどとにかく泣きたくなった。やっぱ上手いわARIA。

ARIA The NATURAL Navigation.8
[Amazonで見る]
  • ARIA The NATURAL Navigation.8
  • 発売元:メディアファクトリー
  • 発売日:2007/02/23
  • 価格: 4,725円25%OFF / 定価: 6,300円
  • Amazon売上:位
ARIA The NATURAL Navigation.9
[Amazonで見る]
  • ARIA The NATURAL Navigation.9
  • 発売元:メディアファクトリー
  • 発売日:2007/03/23
  • 価格: 4,725円25%OFF / 定価: 6,300円
  • Amazon売上:位

|

« 少女ファイト 1巻 | トップページ | アニメ視聴率とゲームの売り上げの因果関係・補足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/11106007

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA THE NATURAL 第16話&17話 :

» (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第16話 「その ゴンドラとの別れは…」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ARIA The NATURAL Navigation.3/アニメ 定期点検を終えたゴンドラを引き取りに、アリシアと共にゴンドラ工房へと訪れた灯里。点検の結果、灯里の乗っていたゴンドラは古く客を乗せることが出来ないほど傷みがきていると告げられます。ゴンドラへ寄せる想い・・・灯里は....... [続きを読む]

受信: 2006/07/27 03:16

« 少女ファイト 1巻 | トップページ | アニメ視聴率とゲームの売り上げの因果関係・補足 »