« アニメ視聴率とゲームの売り上げの因果関係 | トップページ | 少女ファイト 1巻 »

放浪息子 5巻

放浪息子5
[Amazonで見る]
  • 放浪息子5
  • 著作者:志村 貴子
  • 発売元:エンターブレイン
  • 発売日:2006/06/26
  • 価格: 651円 / 定価: 651円
  • Amazon売上:位

小学5年生の二鳥修一は女装願望の有る可愛い男の子。一方、クラスメイトの高槻よしのは男装願望の有るカッコイイ女の子で二人はお互いの願望をこっそり共有していたが・・・。

志村貴子と言えば最近では百合漫画「青い花」が有名ですが個人的には作者の真骨頂はこちら側に有ると思う。志村貴子はとにかく「子供っぽい」キャラクターを描くのが上手い。クラスの問題児・千葉さんの描写も上手いのだが、4巻で彼女をめぐって男子がケンカしている時に佐々木くんが「でも千葉ってかわいいよな」って言うとそれを聞いていた女子の「えっちゃん」が泣き出してその友達が「ひっどーい、えっちゃん佐々木のこと好きなのにぃ」と無関係な佐々木くんにまで飛び火してクラス中が騒動になるシーンとかのカオスっぷりはこの人にしか描けないと思う。小学生の思考として「有りそう」って思うんだけど自分ではこの発想に辿り着けないなぁ。
5巻では二鳥くん達は中学生になるのですがここに千葉さん以上の問題児が登場してますますカオスっぷりに磨きが掛かる。その問題児・更科千鶴は入学式にガクランを着てくるわ上級生に絡まれたらぶっ飛ばすわ水泳の授業にビキニ着てくるわ、とにかくストレートに自分に素直に生きてる分、思いっきり周りの人間を振り回すのが面白い。今までずっと二鳥くんや高槻さんを振り回していた千葉さんすら振り回してみせる更科さんに志村貴子の引き出しの広さを感じました。その上、女子に嫌われまくっている千葉さんと違ってカラッとしていて気持ちのいいキャラに仕上がっているのもさすが。
あとは部活の顧問に「明日からブラジャーつけな」って言われてショックでぶっ倒れる高槻さんが素敵。個人的には、二鳥くんの事が気になってるっぽい安那ちゃんの出番が少なかったのが残念。この二人くっつけば意外と上手く行きそうな気がするので出番増やしてくれないかなぁ。

|

« アニメ視聴率とゲームの売り上げの因果関係 | トップページ | 少女ファイト 1巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/11010350

この記事へのトラックバック一覧です: 放浪息子 5巻:

« アニメ視聴率とゲームの売り上げの因果関係 | トップページ | 少女ファイト 1巻 »