« ひぐらしのなく頃に 第1話 | トップページ | うたわれるもの 第5話 »

涼宮ハルヒの憂鬱 第5話

第5話「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅲ」
長門の正体を告白されたのを皮切りにみくる・古泉も普通の人間では無いと知らされるキョン。全てはハルヒの意思の元に動いてると3人は言うが・・・。

何かに似てるなぁーと思ってたら「フタコイ」に似てるんだわ、この作品。ハイテンションとローテンションの差、モノローグの多さ、高作画故の静と動。
やっぱ作画高いとか動画がいいとかだけでも人間気持ち良くなれるもんですね。だいぶ楽しみになってきた。
今回はやたらとみくるのサービスショット多くていいですねぇ。個人的にはみくる>ハルヒ>>>越えられない壁>長門の順位なので。下着が見れるとかそういう問題じゃなくて「下着を見られて泣くみくるを見れるのが嬉しい」という嗜虐心刺激しまくりのみくるが好きです。でも私服の時は少し胸小さくなってないか?むしろでかく描いて欲しかったのに。「あなたの本当の歳を教えてください」「禁則事項です☆」は分かってても萌えた。普段のいぢられキャラもいいけどちょっとお姉さんキャラの時もいい!
あとはハルヒがくじでキョンと別グループになった時の顔が良かった。多分原作ではこの時点でハルヒはここまでキョンの事を気にしてなかったと思うのだがそうだとしたらアニメスタッフのGJとしか言いようが無い。あとは「遅い!罰金!」とかもなんか被虐心がそそられます(笑)馬鹿で強引だけどこんなに可愛い娘に振り回されたいみたいな。SもMもOKっていうある意味すごい番組ですね。
時系列をごちゃごちゃにしたのも良く考えると名案なんじゃないかと思えてきた。今回で3人のネタばれ、「憂鬱Ⅳ」でネタバレの具現化となる訳ですがまっすぐそれをやっちゃうと謎的な面白味成分が一気に消化されてしまうので残った話ではややドキドキ感に欠ける。そこで間に謎は無いけど楽しそうな話を挟んで視聴者の空想の時間を引き延ばしてあげる。『ハルヒには「欠落」が欠落している』なんて話があったけどこの放送順の改変は「欠落」を後天的に付与しようという狙いなのかもしれない。
アニメのハルヒが面白い→「この先どうなるんだろ?」→真相は2週間後→「そんなに待てない」→妄想を広げて楽しむしかない
もちろん耐え切れずに原作に手を出してしまうと意味は無いのですが。

涼宮ハルヒの憂鬱 2 通常版
[Amazonで見る]
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 2 通常版
  • 発売元:角川エンタテインメント
  • 杉田智和 平野綾 茅原実里 後藤邑子 小野大輔 桑谷夏子 松岡由貴

  • 発売日:2006/08/25
  • 価格: 4,410円25%OFF / 定価: 5,880円
  • Amazon売上:位

|

« ひぐらしのなく頃に 第1話 | トップページ | うたわれるもの 第5話 »

コメント

この回からようやく観始めれました(笑)
作画、レイアウトや美術がいいのも
感心しましたが観ててなかなか気持ちいい
テンポで楽しかったです♪
全体の色バランスというか、動きだけでなく
画面が何か見やすく感じるような色指定も
多分上手くいってるんだろうな、
とも感じました。
やっぱりアニメは動いてこそ♪
ちょっとした台詞の際ににもアクションが
付いたり、とそんな部分だけでも嬉しくなります(笑)

投稿: ポガ | 2006/05/07 01:56

僕はその時々によってアニメが素晴らしいとか、いや今はゲームだとか重視するジャンルが変わりますがノエインの影響でアニメの「動き」という本質的な面白さに再注目してる真っ最中なのでとりあえず動きが面白いってだけでもこの作品は楽しめますね。俗に言う「ご飯3杯はいける」ってやつでよ。願わくばこのぐらい面白い動画の作品が1期に3本ぐらい有ればなぁ・・・。

投稿: 西岡勇志 | 2006/05/07 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/9919346

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの憂鬱 第5話:

» (アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第5話 「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅲ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
涼宮ハルヒの憂鬱 何か長門の電波に付きあわされているだけと言う感も否めない(汗)ですが、今回は新たな事実が次々に判明するようです。もう何がキテも驚きません。その事実を受け入れるだけです。いや、ホトン毎回このアニメは何やらかしてくれるか楽しみです・・・。... [続きを読む]

受信: 2006/05/06 20:17

« ひぐらしのなく頃に 第1話 | トップページ | うたわれるもの 第5話 »