« お留守バンシー | トップページ | Fate/stay night 第7話&8話 »

飽きられてきた?少年漫画の黄金パターン

物語のトリック
色んな所で取り上げられていたので当該の記事やそれに対する議論とかも含め読んだけどいまいちしっくりこないなぁ。

「主人公が障害を克服しようとする」

「主人公が逆に酷い目にあう」

「主人公が障害を克服した」

「と思ったら事態がさらに酷くなる」

「何もかも終り。主人公は穴の底に叩きつけられる」

「主人公の逆転が始まる/あるいは穴の底で死ぬ」

この黄金パターンが飽きられてきたのでは?という話だけど、当然飽きますが何か?って感じが。というか昔から「それだけ」の作品はヒットしてないんでは?+αがないと売れないのは割と昔からの様な気もするんだけどな。
昔のジャンプでは主人公が穴から這い上がる手段は「根性」と決まっているのでじゃぁどこで違いを出すかと言うと多分穴の大きさとか広さとかになると思うんですよ。最初それだけの違いでも楽しんでいた物が続くとだんだん飽きてくる。小学生の時夢中になった「聖闘士聖矢」もハーデス編の頃にはすっかり飽きてむしろ変わらなさを非難するようになった。
穴で勝負できなくなったら次は這い上がり方で勝負。梯子をかけるか、ロープを垂らすか、背中から羽が生えて飛ぶか。この穴+手段ってのは当然の必要努力だと思うのでそれすらしてない作品は淘汰されても仕方ないのでは。それともちゃんと努力してなお飽きられてきたってことなのかなぁ?
ならばそこにまた+αをするしかない。パターン通りの作りである「ONE PIECE」が売れている(人気は徐々に下がってるらしいけど)のは何故かといえば+α要素として「感動的な台詞」が有るんだと思う。このキャラでこのシチュじゃなきゃ生まれ得ないビビっと来る台詞。これがあるうちはワンピは多少の飽きがきても「つまらない作品」にはならないと思う。

あとは飽きる飽きないの前に単に拡散が進んでるだけって気もする。ゲーム、ネット、携帯いろいろ娯楽は増えてるしアニメは週に何十本と放映されて同じような趣味の人でも色んな方向にベクトルが向いて全体として収束できなくなってきたのが要因の一つかと。あ、これは漫画の売り上げが落ちている事に対する話ね、顧客満足度が本当に下がっているのかどうかは客観的データーを見た事が無いので。
漫画雑誌も昔に比べ圧倒的に増えてる。僕は高校生の頃まで「ジャンプ」「サンデー」「マガジン」の三大誌(すいませんチャンピョンって読んだ事ありませんでしたw)と「アフタヌーン」角川の「コンプ」が漫画雑誌の全てだった。ヤング誌とかは事実上高校生オタクにはほぼ読む必要が無い状態だった。ぶっちゃけあまり面白い作品が載ってなくて劇画っぽい泥臭い作品か、さもなければエロで釣ってるような作品ばかりの印象だった。だが今僕が買ってるコミックスの連載雑誌は「電撃大王」「エース」「フラッパー」「アニマル」「バーズ」と中小の雑誌が多い。中にはジャンプで連載して100万部以上売れているような漫画よりも遥かに面白い物も有る。ということはそういう作品を読むために集客力が拡散していくから雑誌本体も単行本も1つ1つは売り上げが落ちてくるのは当たり前だと思うのに何故皆難しく考えるのかが分からん。娯楽ジャンルの多様化+漫画自体の多様化これを考慮に入れても売り上げが落ちすぎだと言うなら新しい説を考えないといけないが。

他の要因としては読者の感受性の低下が有ると思う。教科書に載っている優れた詩を読んでも大抵の学生は何にも感じないと思う。それはまだ感受性や読解力が追いついてないからそうなるけど歳を取ると感動できたりする。で、面白い漫画(のはず)を読んでも読み手が追いついてないと「つまんね」の一言で切り捨てられる。「若者が危ない」なんて言われている昨今、もしそれが本当なら色んな意味での感受性が低下してるのは間違いないと思う。自然を見ても美しいと思わないなら自然を大事にする事も無いだろうし、家族を愛しいと思わなければ家族を大切にする事も無いのは当然の節理で「正義なんてバカらしい」と思っていれば勧善懲悪の物語なんて楽しめるはずも無い。大人が読んで楽しい作品も小学生のアンケート葉書によって打ち切られてしまうわけだ。それこそ鍛えるべきは作家じゃなくて読者なのかもね。
「読者がヌルい」という発想はアニメ版プラネテスが難なく受け入れられた時に感じた物だ。原作信者の僕としてはアニメ版は全然ダメだ。ハチの持ってる狂気を半分ぐらいしか表現できてないし他のキャラクターに関しても原作よりヌルい。それまで僕は原作版のハチが見せるような「(瞬間的にしろ)ああ、これの為なら他の全てを投げ打ってもいいや」とか「虫を殺すかのように人を殺そうとする殺意」って感情は誰でも持っている物だと思っていた。でもそれを全然表現できてないアニメ版が受け入れられたって事は案外それを持っているor理解している人が少なかったんだなぁという結論に落ち着いた。この場合或る意味プラス要素(表現力が乏しくても感動できる)なんだけど原作に対する理解力の低さと言う意味ではマイナス要素。結果的に世間の評価が信じられなくなった瞬間だった。

今回の件で色々見て回ったんだけど部分部分は同意できる所が有るけど全体としてしっくり来ない意見が多かった。あと難しく考えすぎて良く分からんのとか。自分の読解力が低いので頭のいい人の文てよく分かんねぇ。以下参考記事

物語のトリック

物語らせな物語たち

「マンガ面白くない派」に転向!?   その1

「マンガ面白くない派」に転向!? その2

Something Orange2006-03-01(水)

Something Orange2006-03-02(木)

|

« お留守バンシー | トップページ | Fate/stay night 第7話&8話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/8918936

この記事へのトラックバック一覧です: 飽きられてきた?少年漫画の黄金パターン :

« お留守バンシー | トップページ | Fate/stay night 第7話&8話 »