« 舞-乙HiME 第8話 | トップページ | BLOOD+ 第8話 »

灼眼のシャナ 第8話

第8話「麗しのゴブレット」
私怨に捕らわれ屍拾いラミーをあくまでも倒そうとするマージョリーに対しやる気を取り戻したシャナと悠二が立ちふさがる。

フリアグネ戦で失くしていたやる気をシャナが回復させていく過程等はかなり端折られて不親切と言うか安く見える。本当はもう少し紆余曲折ありながら信頼したり失望したりしてすこしづつ距離を縮めていくはずなんだが。
でも深く考えずに見れば「何でも出来る!」を連呼するシャナは可愛いと思う。恋愛にしろそれ以外にしろ他人に認められ受け入られるってのはすごく浮き足立って自分が大きくなった気がするものですからシャナもなんだかんだいってそういう所は普通の女の子ってことですね。
マージョリー側も佐藤のキャラ付けは面白いと思うけど原作に比べると圧倒的に描写量が足りてないなぁ。全体的にシャナにスポットを絞ろうとしてる感じが見え見えなんだが多分スポンサーの意向なんだろうなぁー。個人的にはもう少し吉田さんのキャラとか立てたほうがいいと思うんだけどそれもないまま次回は隙間的な水着回。知らない話なので未見の原作6巻以降のエピソードなのかな?田中の事が好きらしい女の事かも出てくるみたいだけどやはり唐突感が否めないなぁ。ゲームが出る前にギャル成分を主張しておこうという魂胆だろうがいささか本末転倒気味な気がしてならない。しかし吉田さんおっぱいでか過ぎじゃないのか?意外と有るCぐらいかと思ってたけどDかEは有りそうな勢いだぞ。

|

« 舞-乙HiME 第8話 | トップページ | BLOOD+ 第8話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/7408819

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナ 第8話:

» 灼眼のシャナ・第8話 [たこの感想文]
「麗しのゴブレット」 存在の力を追って、ラミーを発見するマージョリー。攻撃をしか [続きを読む]

受信: 2005/12/02 04:23

» (アニメ感想) 灼眼のシャナ 第8話 「麗しのゴブレット」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
悠二のツンデレ攻略は徐々に完成に向かいつつありますけど、今回はマージョリーが気になりますね。佐藤や田中と悠二の接触はあるのでしょうか?先の気になる展開になってきましたね〜。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/02 10:52

« 舞-乙HiME 第8話 | トップページ | BLOOD+ 第8話 »