« D.C.S.S 第23話 | トップページ | ARIA 第10話 »

ブラックキャット 第6話

第6話「狙われる猫」組織を抜けたトレインは反逆者として狙われる。一方クリードはトレインが変わった原因はサヤに有ると見てサヤ抹殺のために動き出す。

期待以上に上手くやってる。原作では結構短かったトレインとサヤの出会いを6話まで上手く引っ張りしっかりとした印象を残した。サヤの飄々とした魅力や生き方が表現されかなり可愛く描けていた。26話構成だとすると物語の導入部分にこれだけの話数を投入するのはかなり異例の丁寧さだと思う。今後の展開がどうなるかは分からないがここまでの作りには素直に敬意を送りたい。今後の心配はアクションシーン。今までそれほど大きな戦闘が無かったが星の使徒編に本格的に入るならアクションで魅せれなければ意味が無い。そのあたりには少々不安があるのでなんとか頑張って欲しい。

|

« D.C.S.S 第23話 | トップページ | ARIA 第10話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/7505193

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックキャット 第6話:

« D.C.S.S 第23話 | トップページ | ARIA 第10話 »