« Canvas2~虹色のスケッチ~ 第2話 | トップページ | ARIA 第3話 »

IGPX 第2話

第2話「勝つか、負けるか」
いよいよ初戦のチーム・スレッジママとのレースが始まるが経験の差は歴然。タケシは自信を無くしてしまう。

先週よりは各キャラの個性を詳しく描いていく展開にはなっているがまだまだ分からない事は多い。そういう意味ではレースをあっさり切って人物中心の話にしたのは正解。ただ短期的に言えば1話・2話見てもレースが楽しめなったということで視聴を切る人も出てしまうだろうからリスクも高そう。
レース部分、色々細かいルールが設定されているのには少し安心した。ピット作業をレース中にそのままやってしまうとか3週目からスピードモードに変形していいとか話を広げるための要素はある程度用意してあるみたい。
しかし高速で走ってる時にコケたら間違いなくそのままリタイアだぞ。どんな強度してるんだあのマシンは。その割りに殴った時の音が軽いのはいかん、もっと重い音がしないと。
エイミーのパートナー、猫のルカもまだ謎。普段は普通の猫なのにマシンに入ってる時は機械を通して喋れるんだけど頭がいい特別な猫なのか機械の力(エイミーの感応力?)による物なのかもう少し見せて欲しい。個人的には喋らないけど人格の有る動物キャラ好きなんでルカがメインの話とか有ると嬉しいなぁ。
今回光ってたのはコーチのアンドレ。IG-1での初戦という事でまずは選手に好きにやらせて相手との実力の差を肌で感じさせようという方針で皆納得。いい加減そうに見えて一番曲者っぽい。この調子で上手い事チームを引っ張ってくれると面白くなりそう。
リズは論語を語るのはいいけど解説してくれないと意味分かんないよ。
女性チームのレーサー・フォンティーヌは堀江由衣か。いきなりタケシモテモテだな。恋愛展開も有るのかな?

|

« Canvas2~虹色のスケッチ~ 第2話 | トップページ | ARIA 第3話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/6482099

この記事へのトラックバック一覧です: IGPX 第2話:

» IGPX・第2話 [たこの感想文]
「勝つか、負けるか」 IG・1第一戦。チーム・サトミの相手は、昨年2位のスレッジ [続きを読む]

受信: 2005/10/21 13:39

« Canvas2~虹色のスケッチ~ 第2話 | トップページ | ARIA 第3話 »