« IGPX 第2話 | トップページ | パラダイスキス 第2話 »

ARIA 第3話

第3話「その 透明な少女と・・・」
藍華との練習中に会ったオレンジカンパニーの見習いウンディーネ・アリス。後日、灯里と再会したアリスは天候管理職の暁を伴って観光案内の練習をする事に。

やはり大筋の話だけで考えるとごくありふれた話なのだがなぜか面白い。どこにも引っかかりのない作りと言うのだろうか、嫌な所、抵抗の有るシーンや台詞、キャラが入っていないのが成功の秘訣だろうか。萌え系アニメをジュースと例えると好きな人は好きだが年寄りには甘すぎる、ARIAはお茶か飲料水で味は薄いかもしれないけど飲みやすい、みたいな。
今回メインのアリスは学生でゴンドラ部所属のため灯里や藍華よりゴンドラ操作は上手い。しかしウンディーネに求められる愛想の良さを持ち合わせ無いのが悩みの種。そんな愛想笑いの嫌いなアリスでさえもはっとする笑顔の持ち主・灯里。一緒に行動するうちにその笑顔の理由を悟るアリス。
要するに灯里にとって街も客も仕事も大好きで楽しいことだからいつも笑って居られる、ただそれだけの話をゆっくり30分掛けて描く。このゆっくりさ加減がすごく心地いい。
この作品今は亡きハウス名作劇場の枠とかでも流せそうだよなぁ、深夜にしておくのはもったいない。今の子供は夕方までのバトル系アニメしか見れなくてジャンルの幅が狭いからバトルに飽きたらアニメから卒業しちゃいそう。もうすこしこういうゆるいアニメを家族揃って見る、みたいな行事が必要だよ。

追記、今回原作ファンには不評みたいだけどアニメから入った身としては十分な出来だと思いますよー。まぁ、吉田玲子にはマリみての時に泣かされましたが(w

|

« IGPX 第2話 | トップページ | パラダイスキス 第2話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/6496041

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA 第3話:

» その 透明な少女と・・・ [tune the rainbow]
30分に満たない時間でこれだけ癒されるアニメって素敵だと思うの。 [続きを読む]

受信: 2005/10/21 09:39

» ARIA・第3話 [たこの感想文]
「その 透明な少女と…」 アクアアルタも終わり、夏が訪れたネオヴェネツィア。ウン [続きを読む]

受信: 2005/10/21 13:38

» [ARIA]第3話 その 透明な少女と・・・ [もえろぐ]
「ARIA」第3話です。 今回も癒されるぞーーw アバンタイトル⇒CM⇒アバンタイトル⇒モノローグ入りOP っていうのはやっぱりすごいなぁと思ってみたりw で、灯里ちゃんと藍華ちゃんは上級者向けコースで練習中。 その途中「おれんじプラネット」のペア。アリスちゃんに遭遇。 シングルの実力を見せてやると意気込む藍華ちゃんw ・・なのにのん気な灯里ちゃんは途中に花摘みw 恥ずかしいセリフ連発です^^; 「おれんじプラネット」はアクアの新興勢力。 売り上げもナンバーワンなわけです... [続きを読む]

受信: 2005/10/22 16:53

» ARIA 第3話 [海の蒼、空の青]
ARIA、OP流れてる時ってもうアニメはじまってるのか。気づかんかったorz [続きを読む]

受信: 2005/10/23 02:02

» それゆけ怒涛の第3話『ARIA』(あらすじ篇) [blog不眠飛行]
サー!サー!!どこぞの卓球選手ではありませんが今日は朝からテンション高いです。そう、『ARIA』第3話です、アリスちゃんのご登場でございます! 早朝練習。画面左のお嬢様、明らかに体勢がでっかいおかしいです。灯里ちゃんも何やら不安顔。と言うのも潮の流れが複...... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 23:54

» 『ARIA The ANIMATION』 #3 [【T】 Tsukasa♪'s Blog!]
ぷいにゅう♪ (←挨拶(笑)) 遂に今回は・・・天才ツンデレ少女・アリスの登場ですヨ~♪ [続きを読む]

受信: 2005/10/26 11:23

« IGPX 第2話 | トップページ | パラダイスキス 第2話 »