« 極上生徒会 第26話 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ!第14話 »

かみちゅ! 第3話

かみちゅ! 2
[Amazonで見る]
  • かみちゅ! 2
  • 発売元:アニプレックス
  • MAKO 森永理科 峯香織 野中藍

  • 発売日:2005/09/28
  • 価格: 5,250円 / 定価: 5,250円
  • Amazon売上:46位

第3話「そんなつもりじゃなかったのに」
超今更感想、例の如くDVDで見直しながら書いてます。自分の中では1・2・3話がベストエピソードTOP3です。一橋家の愛猫のタマが姿を消して3日、ゆりえは心配するが家族は楽観視。同じ頃、街に貧乏神がやって来る気配が有りゆりえ達は対策を取る事に。「貧乏はしない、させない、持ち込まない」ってDVDの裏面につかわれてるコピーが凄過ぎです。
冒頭、書割風のタマの家が可愛い。章吉の言葉に対し「愛の無い言い方」と言いながらしなを作るゆりえがいい。お父さんの言葉を鵜呑みにするお母さん可愛すぎ。猫に蜜柑あげたり毎日風呂に入れて可愛がってるつもりのゆりえはホントアホな子ですねぇ。拳作って得意げに力説してるし。お金の相談が多い理由を八島様に聞いたら「今週なんか1円もお賽銭入ってないし」と言われて八島様に掴みかかる祀、金がらみはホントいいリアクションします。
神様通信、何故かやたらと手書き臭い。四葉のクローバーを探す祀と光恵、祀は文句ぶちぶち付き合わされる光恵は大変だなぁ。タマの思い出「可愛い!堪んない」で「タマ」この辺りがゆりえのぶっ飛んだセンスが光ります。部屋に何故か「コメットさん☆」のムーク人形が。
防災準備開始、2話同様台詞無しで進めるシーンが上手い。明るい音楽に乗り町中を駆け回ったりもののけにお願いしたりとにかく楽しそうに見せるのが上手い。
街のおめでたポイント計測、このシーンの音楽緊迫感有って好きだ。地図の上に次々と「凶」ポイントが計測されていく時の絶望感もラストに対する布石として非常に上手い。タマの中に貧乏神が居る事が判明、「卑劣にもタマさんの体を乗っ取ってます」とか言っちゃう八島様ステキ。水嫌いなくせに海に飛び込むタマはどうかと思いますがこのノリが堪らん。「ゆりえちゃんとの大雑把な日々が走馬灯のように」とか何気にタマ言いたい放題。「貧乏は嫌だけどタマが居ないのはもっと嫌だ」真っ直ぐに言えるゆりえちゃんはいい子だなぁ。涙ぐみながら「ちゃんと自分で面倒見るのよ」だなんてお姉さんぶってます。
タマを抱いた瞬間ゆりえの神通力が発動、金色の光に包まれていく街、生気を取り戻し喜びを表現するもののけ達、厚い雲が散り日が差してくる空。来福神社の賽銭箱は一杯になり閉店していた商店街のシャツターは次々と開いていく。そして凶で埋め尽くされていた地図には一つだけ「ハッピー」の文字が。貧乏神により滅びかけた街の再生する様が実に上手く感動的。2話目もそうだけどこの話も最終回にしてもおかしくないぐらい後味の爽快さが素晴らしい。

|

« 極上生徒会 第26話 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ!第14話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/6195870

この記事へのトラックバック一覧です: かみちゅ! 第3話:

« 極上生徒会 第26話 | トップページ | ぱにぽにだっしゅ!第14話 »