« 今のところ新番組はもうひとつか | トップページ | 1kg増 »

だらだらとアニメを見る一日

      ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J
ようやく噂の「おっぱいリロード」がどんな物か分かりました。今日の新番組「グレネーダー ~ほほえみの閃士~」の売り文句ですが何のことは無い、胸の谷間に予備弾丸が隠されていて胸を揺らして弾丸を飛び出させ空中で1アクションで装填する、というもの。文字で書くとよく伝わらなさそうだし実際見ても飛びぬけたすごいアクションって訳でもないがこれは素晴らしい。非常にアニメ栄えする動きでお色気とアクションの二つの要素を一気に表現できる。考えた人はすごいなぁ。この作品、全体的にアクションの見せ方も上手い方で、リアルな演出と狙った演出を織り交ぜるのもなかなか。ヒロイン役の高橋美佳子もじっくり聞くのは初めてだけどいい感じにぽややんとして上手く役にマッチしてる。このクオリティーが維持できるなら単純に楽しめる作品としてかなり期待できる。しかし公式サイトの安っぽさは天下一品だね。
もう一本の新番は「ギャラリー・フェイク」贋作専門のギャラリーを開く男が美術品業界の裏側で活躍する話で大人向け。OPが殆どアニメ絵使わなくて落ち着いたいい感じ。やたらと画面分割演出を使うのは何だ?24の影響か?あまり意味が有る様には見えないなぁ。作画は標準よりやや上。絵画の質感とかは上手く再現されているのでそれに合わせてキャラ作画ももう少し密度を上げたりするともっと良かったかな。それなりに面白そうだが今回の話しのすごい所がよく分からなかった。何か無理やり大金のつぎ込んで絵を買いました、ぐらいにしか見えなかったんだよなぁ。今後に期待。

スターシップオペレーターズ」第2話「トラファルガー・クライシス」 なんか13話構成らしく展開が速い。レジスタンス計画は言い出しっぺの人とは別の人が組んだ計画らしい。うーん、この裏は上手く使えば活きるが下手すると無くても良いかも。ちょうど前日レーザー兵器による戦闘の話を連れとしていたら今回の戦闘がレーザー戦なので変な意味で面白かった。やっぱ対レーザー防御はスモークだよなぁ、電磁波防御の有効性は図りかねるが。初の味方の犠牲が出たが初めて出てきた人だったのでやはり感慨も無い。今回の戦闘もたいしたアイディアも無く切り抜けたが前回よりは緊迫感あったのでこの調子で盛り上がって欲しい。
魔法先生ネギま!」第2話。1話目よりは良くなった。多少、生徒個別の見せ場を作ったり進行をゆっくりにして展開に整合性を持たせたのは良かったけどやはり原作とはテンポが違うのを前提で見ないといけない感じ。しかしテレ東チェックでパンチラすらないのしょうがないとしても本屋の図書券と委員長の銅像プレゼントシーンを削ったのは納得いかないなぁ。もう少しコミカルな部分を活かして欲しいのだが逆に本屋の設定にプチ男性恐怖症が付いたりして変に硬くなりそう。

|

« 今のところ新番組はもうひとつか | トップページ | 1kg増 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/2558225

この記事へのトラックバック一覧です: だらだらとアニメを見る一日:

« 今のところ新番組はもうひとつか | トップページ | 1kg増 »