« 死の線は視えません | トップページ | おおきく振りかぶって »

プリキュア最終回

今日は、1年間そこそこ楽しんできた「ふたりはプリキュア」の最終回。正直、後半は普通の話が多かったのでテンションは下がりましたが。ジャアクキングとの戦いはお約束というかご都合展開であんま面白くなかったけどポルンが必死なのは結構じわっとくる。駄目っ子が頑張るシーンには弱い。てっきりキリヤの力を合わせて「光と闇の力の融合」で勝つのかと思っていたのに。メインはむしろメップル・ミップルとの別れ。二人が永遠の眠りに付くのを承知で「光の園に帰らない事にした」ってのは最大限の感謝と敬愛の印なんだよなぁ。キリヤとの別れはだいぶぼかしてあったけどどうなんでしょ?なんとなく収拾付かなくなって誤魔化したようにも見えるのは残念。藤P先輩との仲も中途半端なのは2年目を見越した上での展開だろうか?なぎさも頑張ってるので降られるにしろちゃんとした結果を期待したい。
マックスハートの新キャラは微妙。変身後のバサバサの髪はねぇ・・・普通にツインテールにすればいいのに。
あとコメットさん放送終了から3年経ちました。色んな事が忙しくて緩やかに忘れていく自分が嫌だなぁ・・・。

|

« 死の線は視えません | トップページ | おおきく振りかぶって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66195/2754417

この記事へのトラックバック一覧です: プリキュア最終回:

« 死の線は視えません | トップページ | おおきく振りかぶって »